レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
シャガール
pora.jpg
 
帰省途中に、箱根に立ち寄り、ポーラ美術館で開催されていたシャガール展を見てきました。
 
たまたま新聞で紹介されていたシャガールの絵。そこに描かれていたのは、空中を浮遊する男女の姿。その不思議な空気感に引き寄せられるようにして訪れたポーラ美術館は、緑に囲まれた深い森の中にありました。
 
美術の教科書で誰もが教わる「シャガール」という名前。にもかかわらず、今まで注目したことのなかったその画家の世界が、不思議なほど「今」のわたしにしっくり来るのです。
 
「上下左右」といった方向感覚にとらわれることなく、様々な視点から自由に描かれるモチーフたち。原色を多用したカラフルな世界が奏でる美しいハーモニーはユニークで飽きることがありません。

意外でしたが、彼が挿絵画家として活躍していたことも紹介されていました。躍動する輪郭と、カラフルな色彩に彩られたシャガールの挿絵と物語。なんて贅沢な逸品なのでしょう!!!

シャガールは描くことと同様に言葉を綴ることも大切にしていたそうです。感動を記憶しておける心のひだがたくさんあって、描いたり、書いたりということが、彼にとっては自然な欲求だったんだなと感じました。まるで女性がおしゃべりをするように!
  
そんな、シャガール展を見終わった後のぞいた常設展では、ルノワールやモネ、日本画の大家の作品がたくさん展示されていました。それぞれに魅力的なはずなのに、何かが違う・・・???
  
シャガールの音楽でいっぱいの私の心には何かもの足りないのです。常設展示の絵画を見ながら、少しずつ小さくなってくシャガールの音色を何度も引き戻しながら考えてみました。
   
キーワードは「原色」でした。魂の色は「赤」と「青」と言える程の私にとって「原色」に触れることはごく自然なこと。その「原色」が常設展の作品の中にはほとんど見られません。自由で軽快でユニークで、そしてカラフルなシャガールの世界とはうって変わって、暗闇に浮かぶかがり火のように静かに静かに、情熱が燃えている・・・。シャガールが「動」とすれば、常設展の絵画の世界は「静」といえるほどの対比がありました。
   
光をとらえようとしたモネの絵画に心ときめいた、いつかの私。ルノワールの描く美人画に心を奪われた、あの日の私。
  
でも、今の「わたし」には、不思議な程シャガールなのです。
【2008/08/13 07:40】 | たび | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ただいま☆ | ホーム | 「ひびき」>>
コメント
そうゆうのってありますよね。
その時その時の自分の状態によって
感動するものの対象も変ってくるというか。。。
過去に共鳴したものとの出会いも
今感動できるものとの出会いも
大切にしてゆきたいものですね。
【2008/08/14 00:32】 URL | narumi #-[ 編集]
★narumiさんへ

その時々に心に響くものによって
自分の心の状態がわかりますね。
シャガールにはワクワク感や
ときめきなど、心が躍動する感覚が
今の私にフィットしたようです。v-344
【2008/08/15 15:56】 URL | kaoru #-[ 編集]
どっかの記事にも書いたよーな気がしますが、子供のころ見に行ったシャガール展に衝撃を受け、色彩感覚が一変しました。
だから、kaoruさんが書かれたことは。感覚としてよーくわかりますよ♪
私のCG作品をご覧になったかたには「シャガールお好きでしょ?」とたいていバレます。
【2008/08/18 23:17】 URL | Fu Shusei #-[ 編集]
★Fuさんへ

まぁv-344
Fuさんもシャガールの洗礼を受けられて
いたのですね☆
これは、FuさんのCG作品も
拝見せねば!!!
【2008/08/19 14:47】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/96-557e93ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。