レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ライアーという楽器
0521.jpg


ピアノはなが~い事習っていたくせに、感受性を閉じたままだったから、わたしのピアノは全然音楽じゃなかった。


年頃になって、心豊かにピアノを奏でる人を見て、どうして自分はそんな風に弾けないのだろうか、と思った。


でも、その答えが「こころ」にあるなんて思ってもみなかった。


今、思い切ってライアーを始めて一年と少しが過ぎて感じるのは、弾力のある柔らかな心が音楽を紡ぐということ。


もちろん、わたしは、まだまだそこに心を開き始めたばかりだけれど、これを少しずつでも続けていったらどんな事になるだろうって、今は、ワクワクしている。


昔ピアノを弾いていた時みたいに、毎日必ず一時間練習する。とかいう感覚じゃ、ライアーは鳴ってくれない。


わたしはあなが好きだから、あなたをじっくり感じたいんだ。


そんな気持で、ライアーの音を心に響かせていくことが、わたしには大切みたい。


これは、人と人との関係性においても同じだね。


心と体に余裕がないと、響きを味わうことができないから、ライアーには、かならず毎日触れるわけじゃない。


心で味わう余裕もないのに、レッスン日が近いからっていう理由だけで弾こうとすると、必ずライアーをすぐにケースにしまうことになる。


面白いものでね。がむしゃらに練習するよりは、日々の気づきで意識が変わったり、体が緩んだりすることで、ライアーの音が変わっていくの。


この頃、少し嬉しいのはね。自分のライアーの音が心に深く響いてくるようになったということ。


不思議な楽器だね、ライアーは。心を映し、魂の響きを活性化してくれる。そして、未知なる領域へとわたしを導いてくれるんだよ。


これも、楽しく丁寧に分かりやすくレッスンしてくれるみやた先生のおかげです。一人でやってたら絶対挫折してました~。ライアー習いたいな、と思っている方。みやた先生、お勧めですよ~^^☆




【2013/05/21 23:18】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<光の響きあい | ホーム | 亀岡八幡宮>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/720-fb6cf827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。