レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
八坂圭アートレッスン@夢HUG Space 二子玉川
04062.jpg


絵を描きたいなぁ・・・。と思い始めて数日。八坂圭さんのアートレッスンを見つけ、早速体験してきました。水張の画用紙も、絵具もぜ~んぶこのように(↑)用意され、手ぶらで絵を描きに行けます。


深く、広く、滑らかに。心地よくわたしに響いてくる圭さんの、声、ことば、世界。


木の香りと温もりに包まれ、ペレットストーブでぱちぱちと音をたてて炎が燃えています。


圭さんのナビゲートで、真っ白な画用紙に線を引く。色を置いていく。


初めてのアートレッスン、本当にたのしかった!頭ではなく、体で感じる色。筆を絵の具の上にかざしてみて、あ、こっちだ、という感覚。


そして、線を引く時の体感、色を置く時の体感。ゾクゾクする体験だった。


特に、次は、緑だろうな・・・と予測していたのに、オレンジの絵具の上に筆をかざした時、「こっちだ」とはっきり思った感覚。一瞬、あれ?緑じゃないの?と頭は言ったけれど、今の、この旬の感覚を「信頼」した瞬間の快感といったら!


実際に描いてみて分かったのは、イメージとのギャップがあるんだな、ということ。絵筆を通してエネルギーが表出していく時に、抵抗があってね。まだまだ回路が十分じゃないから、すんなり再現できない感じがあるの。


でも、その抵抗感さえおもしろかった。ここを解放していくのが、三次元のこの世界なんだよなって。


そしてね。「自由に」って思っているのに、実際は、画用紙に色を置いていく時に、すでに自分が置いた色や線に捕らわれるものなんだなって。


愛と調和に満ちた宇宙の響きってそんなもんじゃなくて。もっと、もっと抵抗なく、自由に大胆に宇宙の響きを表現できたら面白いなって思った。


0406.jpg


これが、今日のわたしの絵なのだけれど。左側の青い部分が、黄色とオレンジの枠の中に小さくおさまっちゃって。ここをもっと大胆に自由にいけたら、またちがった響きになっていただろうなって、今は、思うんだ。


この、不思議ちゃん(↑この絵ね・笑)を、圭さんが「ここだ!」という部分を切り取って、メッセージを添えて送ってくださるそう。


どの部分を切り取って下さるんだろうね。一応、予測はしているんだけど・・・。楽しみ楽しみ^^☆


もちろん、次回も参加しますよ。八坂圭さんのアートレッスン。今回は、夢HUG Space二子玉川さんが会場でした。明日も、午後から2回レッスンがあるそうですよ。詳しくは、八坂圭さんのHPをどうそ。



【2013/04/06 22:57】 | 出会い | トラックバック(0) | コメント(0)
<<みんな面白い! | ホーム | 八坂圭アートセミナー@四谷ひろば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/703-60a8ff90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。