レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ひとりひとりがマスター
0215.jpg


もう、救世主なんて必要ないんじゃないかしら?


スピリチュアルな情報は、こんなにも満ち溢れているし、あとは、ひとりひとりがそれを「生きていく」ことだけ。


もう、暗闇ばかりをみつけて、ああでもない、こうでもないとそこにとどまっている時代は終わったのです。


これからは、光を感じて、光を実践し、光を生きる。


そういう時代にどんどんなっていくと思います。


ひとりひとりが、自身のマスターとなり、本来の自分と繋がって生きて行く。今のこの地球のありようが、わたしたちひとりひとりの心の映し鏡だとすれば、こんなに早くて確実な方法って、実はないと思うんですよ。


以前は、こんな事を心の中でひそかに思い描いていたのだけれど、今は、こういうことを話しあい、実践する仲間もできてきて、時代が確実に代わっていることを実感しています。


だって、わたしの身の回りにこれだけの方がいるんですもの。おたがいに見つめ合い、感じあい、刺激しあって、ポジティブに変化する方向性のパワーを増幅して高めていったら、闇のパワーはどんどん力を失っていくことでしょう。


もちろん、闇、そのものがなくなってしまっては、わたしたちの成長の糧は失われてしまうから、闇の在り方も変わってくるんじゃないかと思うのです。お互いのパワーを奪いあい足をひっぱりあうための闇ではなく、自身の学びのきっかけとしての闇。


そういう闇には、もう、争いを生んだり、奪い合ったりするパワーなんてないのです。


光に満ちれば満ちるほど、こころの小さな陰りも分かるものです。そうした陰りをポジティブに変化していくためのきっかけとしての「闇」。


そういう「闇」に気がつくたびに、意識を開いていけば、闇がどんどんポジティブに変化されます。


わたしたちは、みな、そういう力を持っています。


その力を、今生で発揮させ、この地球を愛と美のかがやく星にしていけるかどうかは、自分次第。これからの、この星の未来は、そういう人たちの数がどれだけ増えていくかにかかっているでしょうね。


もう、気づいてしまったんですよ。
わたしも、その一人だということに。
そして、この「変化」の時を「目覚め」の体験として味わう喜びを満喫するために、わたしは生まれてきたってね。


これが、わたしの魂の青写真であることは間違いないでしょう!


2/23(土)レイキ交流会~風のつどい~お申込み受付中です!初めての方も大歓迎。レイキを一緒に楽しみましょう!お申込み、お待ちいたしております


【2013/02/15 09:40】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<讃美歌につつまれて | ホーム | 「好き」という気持ち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/677-b59bec3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。