レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
光の磁場
01272.jpg


先日の、スケート体験があって、その直後につながった情報と、バシャールと。ぜ~んぶが繋がって一つになった瞬間、わたしは、ひとつのインスピレーションを受け取りました。


この日の風のつどいは、その直後。ということで、自分が体感した「光の磁場」の話をしました。傍らでわたしの話を耳にしていた執事(つまりうちの主人です・笑)が、ああいう伝え方では、ひいてしまう人がいるんじゃない?と皆様がお帰りになった後わたしに忠告してくれました。


そして、たとえば、こんな表現があるんじゃないか?と代わりの「言葉」を提案してくれたのですが・・・。


それではだめなのです。わたしが使った「光の地場」ということば。そしてそれにまつわる表現は、わたしが体験した世界を、わたしが知っている日本語で表現する場合に、もっとも適切なものを選んでいるので、他の言葉では代わりにならない。それでは、わたしが伝えたい「音」が変わってしまう。


表現は少しばかりとんでいたかもしれないけれど、きっと、わたしの表情とか、声とか・・・。何かわたしの発するもので、その本質がお届けできたんじゃないかと思うんです。


わたしにできることはそれだけで、どんな環境にあろうとも、どんな人が集まろうともそれは変わらない。どのように反応されようとも、わたしは、自分が感じた真実の「音」を伝えていくことだけ。


そして、いま、分かることは、この「音」に忠実である限り、わたしはわたし自身でいられるし、光の地場の上で現実を創造していくことができるということ。わたしにとっては、もう、それで十分。


どうして、こんなことをお話したかというと・・・。レイキにおいては、手を当てる実践も大事だけれど、自分の意識を開いていくこともと~っても大事で。日々レイキとともにあることで、それは日常の中で頻繁に起こることなのだけれど、これだけ大きな意識の転換がなされることはめったにないので、一つの体験としてお話させていただいたわけです。


みなさまの心にどう響いたかはわからないけれど。この、わたしの「音」が、みなさまの中の何かをきっと刺激してくれるんじゃないかな。あの人、変なこと言っていたなぁって、思いだし笑いの種にされちゃってもいいのです(笑)。


こうして、何年も風のつどいを続けてきて。また、いま、新しいスタート地点に立ったように思っています。


写真は、この日、最後のお茶のお供にお出ししたジンジャークッキーです。お菓子作りが得意な妹のところで作ってきました。といっても、わたしの役目は、目と鼻と口をつまようじの先で作るだけなんですけどね(笑)。


こうして、手作りのものをお届けするのも楽しいんです。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!あたたかで心地よい時間をともに過ごさせていただきましたこと、心より感謝申し上げます


次回の風のつどいの日程は、こちらになります。今度は、どんな方々とご一緒させていただけるのかな~。今からたのしみにしています!


【2013/01/27 19:39】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大好き☆星型スポンジ | ホーム | スケートで遊ぶ@こどもの国>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/672-47124ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。