レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
はじまり☆
0108.jpg


みなさま、この新しい年をいかがお過ごしですか?


わたしは、長い帰省から帰宅し、家の中を整えたり、花や緑の世話をしたり・・・。なんということのない日常とともにある喜びをかみしめつつ、心静かに、この新しい年の始まりを過ごしています。


そして、いまはただ、心に沸き上がる色とりどりの豊さを感じながら、これがどんな風に現実化されていくのかな・・・と、ひそかに楽しみにしています。


この先に、どんな展開になるのかも、どんな景色が広がっているかもわからない。ただ、わたしにできることは、胸の内に沸き上がる豊さのささやきとともに歩んでいくことだけ。(バシャール風にいえば、ワクワクとともにということでしょうか^^)


年の瀬に見た赤毛のアン最終回の、アンの台詞がまさにぴったりな心境です。アニメの方は、視聴期間が切れてしまったので、購入した小説の末尾からアンの言葉をご紹介させていただきますね。


大学への奨学金を得て、未来への希望に燃えていたアンが、マシュウの死、銀行の倒産により財産を失い、しかも失明の危機を宣告されたマリラを前に、自分の使命をマリラとグリーンゲイブルズを守ることに見出し、大学進学を断念することをマリラに打ち明けるシーンです。


「あたしがクィーン(アンが通った学校)を出てくる時には、自分の未来はまっすぐにのびた道のように思えたのよ。いつもさきまで、ずっと見通せる気がしたの。ところがいま曲がり角に来たのよ。曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの。それにはまた、それのすてきによいところがあると思うわ。その道がどんなふうにのびているかわからないけれど、どんな光と影があるのか―どんな景色がひろがっているのか―どんな新しい美しさや曲がり角や、丘や谷が、そのさきにあるのか、それはわからないの」


そしてアニメでは、「神は天にいまし、すべて世はこともなし」という詩人のことばをアンがつぶやいて赤毛のアンは終了となります。


16歳と半で、こんな人生観を持てるアンがますます好きになった瞬間でした。


どうか、この新しい一年が、みなさまにとっても、豊かで実り多きものになりますように・・・。心より願っています。


【2013/01/08 15:19】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ハーブティ ~風~ | ホーム | アラン夫人の言葉>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/668-69751af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。