レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ソング・オブ・ピュアランド
1127-2.jpg


寒さも本格的になってきましたね~☆


でも、この寒さ、嫌いじゃありません。夏と違って頭が冴える気がするんですよね~、冬って。どの季節にもそれぞれの味わいがありますね!


さて、先日のこかげの会でのこと。


この会では、マスターのわたしを含めて、みなさまにレイキをする体験・受ける体験をじっくりしていただくというのがその趣旨ですが、ご参加してくださった方々にあわせて、必要なお話も自然に展開されていきます。


その流れの中で、わたしがご紹介させていただいたのが、タオ指圧の遠藤先生の著書です。


タオ、気のからだを癒すタオ、気のからだを癒す
(1999/03)
遠藤 喨及

商品詳細を見る



この(↑)「気の体をからだを癒す」、をきっかけに、遠藤先生の本はほぼ全て読ませていただきました。


「気のからだを癒す」はタオ指圧に関する本なのですが、遠藤先生が説かれている内容は、そのままレイキのヒビキを感じる心のありようにも繋がるもので、はじめてこの本を読んだ時に、癒しにおいて自分が大切だと思っていること、そうではないかと思っていることが全て言葉になっているようで、この本との出会いに歓喜しながら魂の喜びとともに読み進めました。


実践すればするほど深まっていくレイキの世界でしたが、誰に聞くこともできず、また聞けるような人もみつからず・・・。そんな時にめぐりあったこの本にどれだけ慰められ勇気づけられたことかわかりません。


そして今では、タイトルは変更されていますが、新書(↓)となってよりお買い求め安くなっています。


決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)
(2009/08/20)
遠藤 喨及

商品詳細を見る



購入のきっかけが「気のからだを癒す」の表紙絵だったので、わたしは「気のからだを癒す」の方に愛着を持っておりますが、新書版は携帯にとても便利でこちらもお勧めです。


と、話は戻して。この日のこかげの会のあと、みなさまをお迎えした時に流していたカーペンターズをもう一度流してみたら、なんだかしっくり来ず。ふと、遠藤先生のCDを取り出して流してみるとこれがビンゴ!


ソング・オブ・ピュアランドソング・オブ・ピュアランド
(1997/06/25)
遠藤喨及

商品詳細を見る



そうなんです。遠藤先生は、もともとミュージシャンなので、音楽作品もあるのですよ~。そして、今もブログを綴りながら、この作品を聴いているのですが・・・。


あらためて、いいな、と思いましたね。みなさんとレイキをたっぷりして、遠藤先生の話もして、浄化されたせいでしょうかね。


まさに「ソング・オブ・ピュアランド」な気分になったようです。(ってどんな気分やねん???と言う方。ぜひ、CDを購入してみてね。極楽浄土+ハワイアンな感じが楽しめますよ~。風の城にいらしてくだされば、リクエストもOKです・笑)


お目にかかったこともないし、タオ指圧を習う気もないのですが、勝手に癒しの師匠としてお慕いしております遠藤先生。


わたしも、自分で体験しているレイキの世界を、この先生のように表現できたらいいな・・・などと思っております。


写真は、この日のこかげの会でお出ししたアノーの焼き菓子です。すべてリンゴが使われています。パイ生地のさっくりした風味が今の季節にぴったりです。



【2012/11/28 17:21】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<RoseRose.でクリスマスリースレッスン | ホーム | 運転手さんの心づかい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/659-7052070e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。