レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
11月風のつどいを終えて~星をかった日~
ジブリの森の映画 星をかった日 パンフレットジブリの森の映画 星をかった日 パンフレット
(2006)
井上直久

商品詳細を見る

先日(11/3)の風のつどいでは、はじめて「星をかった日」をウェルカム音楽に。このCD(残念ながらアマゾンではパンフレットしか検索されませんでした)、昨年の12月にジブリ美術館にいった時に、館内で上映されていた短編映画のサントラです。


「星をかった日」というタイトルからして魅惑的ですが・・・。(映画のほうはぜひともジブリ美術館でお楽しみくださいね)また、音楽がいいのです。秋に入ってどうしても感傷的になりがちな心にそっと寄り添ってくれる癒しのメルヘンです。


さて、この日の風のつどいは、みなさんゆったりとあたたな時間をお過ごしいただけたようです。初対面の方がいらしてもすぐに打ち解けてしまうのは、きっとレイキのなせる技ですね^^。


毎回、みなさまとレイキをさせていただいた後は、癒しのエネルギーがぐわぁんと降り注ぎ、集いを終えた後もそのエネルギーをしみじみと感じさせていただいています。


そんな時、こんなメールをご参加者の方からいただきました。


「かおるさん、こんばんは。今日も有難うございました。


先月位から、風のつどいでレイキをする側になった時、一歩引いてレイキをお相手に流せるようになった気がしました。


前までは、何かを感じるぞぉ~とかレイキ流すぞぉ~みたいな気負いがありました。良く言えば一所懸命に!


今回は、お相手と一緒にレイキが流れていく感覚を楽しみ癒やされていくのを感じました。


一斉レイキをしていただいた時には、すっかりレイキに浸りきって身をゆだねていました。


本当に気持ちが良かったです。


有難うございました。」



うれしいですね!


レイキをしている時のご自分の心持の変化を感じられることはとても素晴らしいこと。そこにこそ、レイキ上達の秘訣があるといっていいくらいですから。


レイキをする時には、自然体になって一切を委ねてしまうという心の姿勢が大切ですが、これは、一朝一夕でできるものではありません。でも、実践の積み重ねの中で、ある時ふとこうして気がつく。その瞬間にこそレイキ実践者としての成長があるのです。


これからも、どうぞそのご自身の変化を楽しみにレイキを実践なさってくださいね。
もちろん、わたし自身もそのひとりです!


次回の風のつどいは12/1(土)です。(来年からはまた月末開催となります)みなさまのお申込み、お待ちいたしております。はじめての方も、どうぞ気軽にご参加くださいね!


【2012/11/06 16:13】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<パティスリー シュクレペール | ホーム | Fantastic Caravan vol.2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/650-98940f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。