レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
夏の想ひ出1
08072.jpg


帰省した折、家族と伊吹山に出かけました。


わたしの父母は基本的に家にいるのが大好きな人たち。父は、植物と動物を相手に日々をマイペースに過ごし、母は、家の中や庭を整え、美しく心地よい空間を生みだしています。そんな二人ですから、遠出なんて滅多にしないのです。


今回は、妹家族とも帰省のタイミングがずれているし、それなら車一台でドライブでもしようかと、わたしたち夫婦の提案で父母を誘いだしたわけです。伊吹山はドライブウェイが整備されていて車で9合目まで登ることができるので、今の季節なら気軽に山を楽しむことができます。

08073.jpg


写真は、母手製のおにぎりをほおばるわたし。そして、母と父。母のおにぎりをいただくのは、何年ぶり???いや、何十年ぶり???わたしが握るおにぎりよりも、ずっと小さくてかわいらしいの!!!緑を渡る風を受け、山の空気の中ほおばるおにぎりは絶品でした。


山頂では気温も5度程低く、山についた直後は、「すずしい~」と思ったのですが、日の光を遮るもののない場所はでは、すぐにその涼しさにも慣れ、いつしか「あついね~」を連発していました^^;。


帰りは琵琶湖方面に足を延ばし、彦根の古い街並みを歩いたりもしました。知らない場所に訪れて、その場所の空気を吸うことが、これほど味わい深いものだとは、この年になるまで知りませんでした。特に何はなくとも、ぶらりとその土地を感じながら歩いたり、車窓からその土地の風景を眺めるだけでも楽しいものなのですね。


それが、両親と一緒ならばなおさらのこと。普段は離れて暮らしているので、会える時には、ともに過ごす時間を大事にしていきたいなとしみじみ感じました。


しかし、こんな風に山に来ると・・・。わたしはやっぱり、箱根に行きたくなる。伊吹山から眺める広大な景色も、緑豊かな風を感じるのもすばらしいのだけれど・・・。これも、相性ですかね~。わたしは、やっぱり箱根が好きなんですね(笑)。


【2012/08/12 17:27】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
<<夏の想い出2~義母と一緒に自力整体~ | ホーム | ミニクリームあんみつ by カンガルーカフェ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/624-214dc98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。