レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
レイキと気功の違い
0912inogashirapark.jpg
 
すでに気功の実践をされている方がレイキを学ぶと、「手先がいつもぴりぴりしているので、レイキとの区別がつかない・・・」というお声を聞きます。
 
先日の風のつどいでは、そうした体験をお持ちの方がお二人いらっしゃいました。
 
わたしはと言えば、逆に「全てがレイキ」になってしまうタイプなので、「レイキと気功との区別がつかない」というお声に対して、気の利いた回答もさせていただけなかったのですが、その日の風のつどいを終えたあと、ご参加いただいた方からいただいたメールに、思わず顔はほころびました。
 
横浜市Tさま(男性70代)のメールより

若い皆さんとレイキを交換でき、レイキと気功の違いが少し分かりました。 
気功は念を込めるのに対し、レイキは自然態な感じがします。 
(交流会に参加した日の夜も)いつもどおり寝る前にレイキをし、朝目がさめると指先にレイキが出ているのを感じました。まるで誰かが遠距離からレイキを送ってもらっているように自然に出ている感じでした。これがレイキかと思いました。有難うございました。 

 
うれしいですね~。
そうなんです。この方が綴られているように、レイキというのは、意識せずともある程度は「自然に出ている」ものなのです。
 
Tさまは、風の城でレベル1を受講された後、真摯に日々のレイキを実践されていましたが、初めての風のつどいに参加されて、みなでレイキをしあうという普段にはない体験が、Tさまの新たな気づきの扉を開かれたのでしょうね。
 
言葉は万能ではありません。とくに「レイキ」のようなものは、こうして、「体感」で覚えていただくのが一番ですね。
 
あ、これがレイキなんだ!
風のつどいがそんな皆さまのレイキ体験を後押しするような場であればいいなと思っています。
 
11/26(土)の風のつどいは、まだまだお席に余裕がございます。レイキを習ったけれどいまいち実感が持てない。なかなか実践する機会がないな~という方。ぜひぜひご参加くださいね。
 
お申込み方法・詳細はこちらをご覧ください。
 
ご快諾、ありがとうございます。こちらに掲載させていただいた内容は、ゆくゆくはHPにもご紹介させていただく予定です。

【2011/11/06 10:00】 | みなさまのお声 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<こかげの会~「気づき」のシェア~ | ホーム | いい時間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/542-63592553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。