レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ジブリ美術館
09-12jiburi.jpg
 
三鷹の森ジブリ美術館に出かけてきました。
 
事前予約制で入場数は限られているのですが、平日の午後にもかかわらず大盛況。木の温もりが懐かしく、小さな小さなディズニーランドといった印象の館内は、あちらこちらに気の利い趣向が凝らされた夢ある空間。ジブリから生まれた物語の住人になったような気分にさせてくれます。
 
宮崎駿館長の「しっかりと心で感じてほしい」という願いから、館内の写真撮影は禁止されていますが、建物の外なら撮影OK。ということで、屋外に佇むラピュタのロボットは撮影スポットとしても大人気。映画の中では、このロボットが、無人となってしまったラピュタでも庭園を守り続けるシーンが印象的ですね。小さな生き物を大切にする「心ある」しぐさが忘れられません。
 
館内の展示物もなかなか面白かったのですが、わたしにとっては、緑にかこまれたそのロケーションが最高でした。さすが「三鷹の森ジブリ美術館」というだけあります。吉祥寺駅を降りて、井の頭公園の光と風を感じながらいい気分でジブリ美術館に到着することができました。
 
0912inogashirapark.jpg
 
井の頭公園で撮影した一枚。この光と風を感じながらたどる道のりが、本当にたのしかった!!!
 
そして、行列してまで入った美術館内の「麦わら帽子のカフェ」。これまた最高でした。スタッフの方々はみなやさしくて、こういう人たちが働いて、こういう人たちが作ってくださるものをいただくって想像するだけ頬が緩んでしまいましたよ~。
 
わたしがいただいたのは、「ミルク玄米塩シェイク」。玄米の風味と自然な甘味が、ひとくちごとに体に浸透していく・・・。なんとも甘美なひとときでした。と当時に、自然の風味を体がとても欲しているのを感じました。
 
他にも、シェアした野菜サンド、ジンジャエールもとてもおいしかった。
 
三鷹の森と、麦わら帽子のカフェと。そして、ラピュタのロボットに会いに、またこの場所に来たいなと思いました。
 
むふふ。今度はカフェで何をいただこうかな~^^。
 
【2011/09/15 19:41】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
<<風邪の経過~求めれば得られる~ | ホーム | 祝☆第一回こかげの会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/522-c888c31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。