レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
家庭内でのレイキ
今朝起きたら、二階リビングの温度計は22度台でした。これはもう涼しいを通り越して「寒気」を感じます。素足では心もとないので、絹の5本指をはいて、その上に秋冬用のソックスを重ね履きしてしまいました。
 
つい先日までは、フローリングに素足が気持ちよく、夏ならではの解放感を体験していたことが嘘のようです。確かに、これだけ涼しいと体もリラックスして、夜もよく眠れます。その分、それまで抱えていた無自覚な不調(暑さに対応するので体が精一杯でいろんな微調整が十分にできていない感覚がありました)が顕在化しやすいかもしれません。
  
昨日は、hshimaと一緒にいると、「なんでこんなに眼がつかれているのかな~」という感覚が伝わってきました。本人に聴いてみると自覚はないようです。そこで「ちょっとレイキでも・・・」と思い、テレビを見ている彼の傍らに並んぶこと、約一時間。
 

何気なく触った首筋が冷たかったのでそこからレイキを開始。(テレビを見ているので眼から攻めるわけにもいきません^^;。こういう時は、臨機応変にできるところからレイキでOK!部分は全体を、全体は部分の反映でもありますからね。)
 

そして、もう一方の手でhshimaの左手を握りました。この二か所を通じて体の気のバランスが回復されていくのを感じていると、胃のあたりに違和感があります。胃に関しては、数日前、本人が軽いむかむかを感じると言うのでレイキをしたところ、随分冷えていました。その時のレイキで、症状はかなり改善されたようですが、まだまだヒビキがあります。そこで、胃にも前後から手をあててじっくりレイキをしました。
 

手をあてていると、その部分に集中的にレイキが流れます。と、同時に体の気の流れが活性化され全体的な気のバランスが整えられていきます。彼の場合は、主に左半身に弱い個所が何ポイントもあるのですが、左半身を中心に気の流れが調整され、滞っていた水の流れが動き出し最終的には悪寒となって出ていきました。そのあと、ヒビキとしては熱感になり、体全体の気の流れが随分すっきりしました。
 

気候が不安定な時期や、季節の変わり目などは、思っている以上に体がエネルギーを必要としています。レイキは手を当てるだけで良いですし、実践をつめば、ヒビキの感覚で体の異常を未病の段階からケアすることができます。家庭内でのレイキは、家族が自然のリズムに添って健やかに生きていくことをサポートするだけでなく、「手当」を通じた言葉のないコミュニケーションが、家族間の人間関係を円滑にしてくれます。

 
大好きなレイキとはいえ、あんまり暑いとやる気も失せるというものです。この涼しいうちに(体もリラックスしますからね)レイキでのケアをしっかりしておきたいと思います。そして、またぶり返すであろう暑さにもしなやかに対応したいですね! 
 
前回の記事でご紹介させていただいたriccaさんが、風の城でのレイキヒーリングの体験をご自身のブログで綴って下さいました。ぜひともこちらをご覧になってみてくださいね。

 
【2011/08/22 08:03】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<涼しいうちに、レイキ! | ホーム | Angelカードリーディング>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/517-386b0697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。