レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
譲れない自分
golf bashi
 
レイキとの幸運な出会いからはや?年。たまには、刺激も良いかなと思って、新手のレイキセミナーを受講してきました。
  
すでに、書籍も出版されていて、その内容から真摯にレイキに取り組む姿勢が感じられたものの、彼らがいう「レイキ」の定義が、わたしが理解し、実践してきたものと少し違うということがとても気になりました。こればっかりは何度本を読み返しても分からない。いったい、彼らが言っている「レイキ」とは何なのか!
  
これは、直接セミナーを体験してみるしかな~い!!!
  
ということで、まるまる二日、がんばってレイキセミナーに参加してきました。
 
   
エネルギー(気)の感じ方のワークなど面白く取り組むことができましたが、すでに、自分のレイキに対する感覚が確立されており、「人の体に実際に手を当てて効果を出していく」というスタイルをこよなく愛するわたしにとって、「興味のない対象(もちろん、わたしにとってはということです)」にワークをしていくことは、もはやちょっとした苦行のようでした。頭では、こういう技法を身につけたら、便利だし、風の城の新しいメニューとして皆さまに提供できるかも?なんて思うのですが、ハートが反応しないのです。
   
結局、興味のないものには、感度がちっとも働かないのですね(まったく分かりやすい性格です^^;)。でも、これも、今までの「思いこみ」のせいかもしれません。そこで、帰宅後、身近な人に、セミナーで学んだワークを何度かさせていただいたのですが、ちっともときめかない^^;。わたしは、その分野にまったく興味がないのですね。
  
実際に「セミナー」に参加してみて分かったのは、レイキを伝えるスタイルも、暮らしの中でのレイキの運用の仕方も、レイキに何を求めるかということについても、わたしの理念と共通するところがほとんどありませんでした。
   
ただひとつ言えることは、彼らは彼らが真実だと思うレイキを実践し伝えているということ。セミナー会場では、「先生にレイキを学んで良かったです~」という喜びの声もたくさん聞きました。
  
そして、わたしもまた、やっぱり自分が真実だと思うレイキを伝えていきたい!!!「譲れない自分」の声を強く強く感じました。そして、思いました。なんだか新鮮、この感覚。そして、何かを継続していくにはとても必要な感覚。
   
そこで、hshimaにも聞いてみました。
 
「譲れない自分ってある?」
 
すると、関西人である彼は、ひとしきり受けをねらったコメントをした後、まじめな顔で、「職場に新しいメンバーが配属されたら、その日に、歓迎の飲み会をすること」だと応えました。
 
「仲間の輪」を大切にする彼らしいコメントに、思わずうなってしまいましたよ^^。
 
それぞれにある「譲れない自分」。いろいろあるのが面白いですね!
 
写真は、先日初めて訪れた、等々力渓谷の「ゴルフ橋」です。なぜ、ゴルフなんでしょうね~???
【2011/07/19 08:07】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<太極拳の先生 | ホーム | HugHug 数秘&カラー講座>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/502-fecb2ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。