レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
KizuNa
kizuna.jpg
 
友人に連れられて、素敵な舞台を見てきました。

その名も「KizuNa」。
 

宝塚退団後もダンサー、振付などで活躍されている松本菜穂さんが、同じくダンサーだった今は亡き松本ケージさんとの「絆」をもとに集結したダンサー・アーティストたちと共に作り上げた舞台。(詳細はこちらをご覧くださいね) 
 
我らが肉体は、感情の発露とばかりに躍動するダンサーたち。歌う人。楽器を弾くひと。演じる人。舞台の上で「全力で生きる」ひとたちの姿は皆光り輝いていました。
 
お目当ての松本菜穂さんを追いながらも(キュートでとっても魅力的なダンサー&役者さんです)、他の役者さんもみなさんパッションと実力を兼ね備えた方々ばかり。
 

そのせいでしょうか・・・。
    

アップテンポで現実と仮想が入り混じるストーリー展開にも落ちこぼれることなくついて行けました。が、ストーリー展開の中に、過去のわたしとシンクロするエピソードがあったのはちょっとびっくりでした!
 

もともと台詞劇は苦手なわたしですが、今日の舞台は役者さんの言葉がするする体に浸透し、時間差なくすんなりとキャッチできることにも驚きました。(まぁ、わたしが柔軟になったということもあるのでしょう^^;)不思議なほどの一体感につつまれながら、舞台を楽しむことができましたよ^^。

 
そして、途中、わずかにトウシューズでの白鳥が登場してくれたおかげで今までとは違う自分を発見しました。もともと、「ダンスといえばバレエでしょ!」っていうくらいのバレエ好きだったわたしが、バレエの様式美ではなく、シアターダンス(ジャズダンス?)の自由で開放的な動きに魅力を感じているのです。その自分の変化には驚きましたね~。 
 

そしてそして。何といっても今日の収穫は、劇中にちりばめられた、松本ケージさんの残した言葉たち。どれも心を打つものばかりでしたが、思わず、心のメモ帳に何度も書きつけたのは・・・
 
 生きることに答えがあるというならば
 巡り合ったすべてを愛することだろう

 
松本ケージさん作詞作曲で劇中歌として使われた「Relation」という曲のワンフレーズ。
 
もう、この瞬間に鞄の中をごそごそさせてハンカチを取り出しましたね~。隣の人ごめんなさいって感じで^^;。
 
まさに、今のわたしに「見せられた」今日の舞台なのでした


【2011/06/25 23:24】 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<繋市~翠の光線 La Rayon Vert~ | ホーム | 2才になりました!~初めての手当て~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/490-f841d205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。