レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2才になりました!~初めての手当て~
te0623.jpg
 
はやいもので、10日ほど前のお誕生日で、Reiちゃんは2歳になりました。お口も大分達者になってきて「かわいい」「おいしい」「きれい」を始め、いろいろな単語を頻繁に発するようになりました。極めつけは、「よっこらしょ」。Reiちゃんママがたくさん使うからかな~。
 

この日は、Reiちゃんのママがとってもお疲れだったので、じっくりとレイキをさせてもらいました。先日、出掛けた際に、だっこベルトを忘れてしまったのが拍車をかけ、腰から首、肩、腕にいたるまでとってもお疲れでした。とりわけ、腰は、レイキしてもしても熱感とぴりぴり感がまったくとれない^^;。「ひびき」の練習台としてはバッチリですが、なかなかヒビキが抜けないのは困りものですね。それでも、レイキをしていくと体が緩んでリラックスしていくのが分かります。
 

こんな時、Reiちゃんは、ママの傍らで眠ってしまうことが多いのですが、この日は元気元気!レイキをしているわたしの周りをうろつきながら一人遊びをしていました。
 

そして、この日は、2歳を迎えたせいでしょうか・・・。いつもとはちょっと違う行動に目を見張りました。
 

わたしの真似をして、ママの体に手を当てようとするのです。体勢がまだうまく保持できないので、手をあてる時間はほんの数秒ですが、繰り返し同じ場所に戻ってきて、手を当てる行為を繰り返していました。
 

「ママがつかれているから、手を当てているんだよ」というこちらの語りかけが聞いたのかは定かではありませんが、子供って面白いものですね。着実にまわりの大人の動作を真似て成長していくのですね。
 

そこで、ママのレイキの合間に、レイキでホカホカになったわたしの手をReiちゃんに当ててみました。「ママの体にこのパワーを伝えているんだよ」という想いをこめて・・・。
 

伝わったのかどうかは分かりませんが、Reiちゃんは、そのままレイキを素直に受け入れて眠ってしまいました。このところ、体もすっかり安定してきて、ヒビキの具合もうんと軽くなりましたが、じっくり手をあてているとやはり奥の方からヒビキが出てきますね~。Reiちゃんにもちょっぴりレイキが必要だったようです^^。
 

この日のReiちゃんの「手を当てる」という行動。まだ意味もわからないのに、無邪気に大人の真似をする様子はとても微笑ましく、美しい光景でした。この「体験」が、将来Reiちゃんが暮らしの中で自然に「手を当てる」ということを身につけていくきっかけになると嬉しいですね!
【2011/06/24 15:29】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<KizuNa | ホーム | 風の城レイキヒーリング>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/489-d6657c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。