レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バラクライングリッシュガーデン
barakura0615.jpg
 
上京していた両親とともに、蓼科のバラクライングリッシュガーデンを訪れました。


「ばら色の暮らし」というファッションブランドを展開するケイ山田さんプロデュースのこの場所には、もう10年以上前から何度となく訪れていますが、私たちが嫁いだ後も、ときどきこうして訪れる我が家族定番の行楽スポットです。


開園当初は、まだ今ほど知られておらず、昨日のようなフェア前日の平日とあらば、人影まばらな中、ゆったりとこの広大な敷地を散策することができたのものです。


最近ではすっかり知名度もアップしたようで、観光バスが何台も乗りつけられていました。中でも「バラ色の暮らし」というブランドのファンの方がこぞっていらしているのが今回は目立ちました。みなさん、思い思いの「ばら色の暮らし」の衣装をまとい、(ここのブランドの服は、一目でわかります!)話に花を咲かせていらっしゃいました。
 

女性はいくつになっても、バラが好き。バラの息吹と、イギリスのメルヘンに包まれてみなさんとってもしあわせそうでした。
 

いまや、ガーデニングや自然が好きという人たちだけでなく、そうではない人たちにとっても、バラクラは魅力的な場所になりつつあるようです。
 

おかげで、カフェのメニューも以前より充実しているように思いました。ランチにいただいたカレーは、わが家族にはとても好評でした。今回、初めて人気の「アップルパイ」をいただきましたが、なかなか美味しかったです。
 

こうして、一つの場所の、始まりから発展という成長の過程を眺めることはとてもワクワクしますね!それが、大好きな場所であればなおさらです。「始める」にも大きなエネルギーが必要だけれど、「発展」していくという過程においては、また別の重層的なエネルギーの広がりが必要なんだなと思いました。 
 
「いいな」「素敵だな」「こんな風になりたいな」というイメージの蓄積、しっかりさせていただきましたよ! 

【2011/06/16 09:14】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
<<パステルシャインアート | ホーム | 植物へのレイキ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/484-3bad4d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。