レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
遠隔をしたら・・・
panji.jpg
  
不本意ながら、人を傷つけてしまうことがあります。


久しぶりに母と電話をしていて、しだいに雲行きがあやしく・・・。結果として母を泣かせ、わたしもまた泣きました。そして、お互いに言いたいことを言いました。母は、「わかってもらえない」という失意と悲しみの中、電話を切りました。



数日後には帰省するというこの連休前のできごと。どうするかな・・・と思いながら森に出かけました。ちょっと強めの風が心地よく、いましがたの記憶を洗い流してくれるかのようでした。そして、ほうぼうから現れる小さな蝶たちだけでなく、今年はじめての黒アゲハや、空色の縞模様が入った美しい蝶など、わたしを喜ばせてくれる存在たちのエネルギーに触れると、しだいにいつもの心のリズムが戻ってくるようでした。


とりあえず、屋外の風と光を感じながら、2回ほど母に遠隔をしてみました。改めて感じる母のエネルギーはとても繊細でやわらかく、イメージ中のハートの鼓動はまるで生まれたばかりのひな鳥のようでした。


2度目の遠隔を終えて歩き始めたわたしの胸のうちには、「心配ない」という確信めいた安心感が広がっていました。


帰宅して、遅めの昼食をとり、そのうちまた遠隔でもしておくかな・・・なんて思った矢先、母から電話がなりました。(実家からの電話はIPフォンなのでベルの音でわかります)


開口いちばん、「さっきはごめんね。わたしも言い過ぎた。」と母に謝りました。


母はわたしの仕事に差しさわりがあるんじゃないかと、心配して電話をしてきてくれたのでした。


この展開にも驚きましたが、遠隔をすると時々こういうことがあります。


(ちょっと大変でしたが、母とわたしの間に現れたこの事象からはいろいろな事が見えてきそうです。)

【2011/04/28 15:52】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<うれし、たのし、風のつどい! | ホーム | ランチ会@SIESTA>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/465-8769e73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。