レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
遠隔とは
kiiro.jpg
 

遠隔ヒーリングのご感想をいただきました。
 

遠隔の場合のメリットは、なんといっても、離れた場所でもヒーリングをしたり、受けたりすることができるということでしょう。場合によっては、直接レイキを受けに行く時間がなかったり、気力がなかったり・・・。物理的に行動をおこす余裕がないこともあるでしょう。そんな時は、遠隔ヒーリングはとても便利です。
 

対面の場合でも遠隔の場合でも、わたしの感覚としては、エネルギーレベルに作用させていくという点ではまったく変わりがありません。ただ、受けとる方の感受性のタイプによって、体感や受け取り方はさまざまです。それは、対面の場合でも同じですが、遠隔の場合は「手を当てられている物理的な感覚」がない分だけ、わかりにくいという傾向はあるかもしれません。
 

そもそも、「レイキ」ということばだけでもまだまだ市民権を得ていないのに、「遠隔」となるとますます???という人がほとんどだと思います。

 
人は誰かを思うとき、その人のことを心に思い浮かべますよね?遠隔の本質は、おおざっぱに言ってしまえばそれと同じです。レイキのレベル2でシンボル・マントラを学び、遠隔の実践を積み重ねていくと、「遠隔とは意識の問題である」という理解に至ります。
 

そういう理解に至ると、誰かを思うとき、その人には確実にエネルギーが届いているということが真実となります。もちろん、受け手が顕在意識のレベルでそれをキャッチできるか否かの保証はありませんが、深いレベルでは確実にその「想い」は届いているのです。
 

その真実に気がついた時、わたしは、それまで、いかにたくさんの「不穏な思い」を多くの人たちにお届けしてきてしまったのかという事実に愕然としました^^;。
 

それ以来、自分のこころの在りようがいかに大切であるかということを常に意識して生きていますが・・・。
 

それでも、失敗はつきものです。わたしのような人間は、レイキを学んで本当によかったなと思っています。
【2011/03/31 11:22】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<井上芳雄さん | ホーム | 「上原ひろみ」の音>>
コメント
はじめまして。
実は、私もレイキマスターです。
・・・・・が名ばかりで、こちらの方ではまだまだ認識がなく、もっぱら自己ヒーリングと家族の遠隔ヒーリングをするぐらいで、自分でも実感がないというのが正直なところです。
話す相手もいなく…そんな時にkaoruさんのブログに出会ってとっても嬉しいです。
また、お邪魔させて下さい。
【2011/03/31 20:08】 URL | ちぃこ #-[ 編集]
v-22ちぃこさんへe-420

コメントありがとうございます!
わたしも、レイキを始めたばかりのころは
こんなに深淵な世界があるとは思いませんでした。
実践すればするほど、気づきと発見の連続です。
そして、何かを「知る」たびに
自分の小ささを自覚し、遅ればせながら「謙虚」になっていく自分を感じます。
そして、そんな自分に安心します。
ずいぶん、傲慢な過去を生きてきましたからe-330

ともに、レイキの輪を広げていきましょう。
こうして、お話させていただくのはとてもうれしいですv-344

【2011/03/31 21:03】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/454-57959e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。