レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大腰筋の癒し
「叱言以前」を読みながら、わたしは、「褒められること」「一番になること」「勝つこと」ばかりに夢中になって、すべての行動がその「目的」のために為されるようになっていた子供時代のことを思い出していた。
 

その言葉のひとつひとつが、当時のわたし自身に向けられているようで、「ああ・・・。そばにこういう大人がいてくれたらな・・・」と口惜しく思うとともに(かといって、わたしが生まれ持ってきたエネルギーの傾向はおそらく変わるはずもなく、「天心」を取り戻すという喜びを知るためには必然の過程だったと今は理解しているが)、しだいに悲しい気持ちになってきた。そして、まだ昼間だというのに、瞼が重たくなってきた。
 

特段不調というわけではないが、なんだか急に一切のやる気がなくなったのを感じたので、思い切ってベッドで眠ることにした。レイキをすることすらせず、ひたすらその「悲しみ」を全身で味わいながら眠った。どのくらいたっただろうか・・・。ふと、目覚めて「レイキをしなくちゃ!」とソケイ部に手を当てた。
 

ここ数日、このポイントに手を当てると、ちょうど腰のあるポイントまでエネルギーがよく流れ、それはまさしく「大腰筋」のありかと一致している。
 

手を当て始めると、熱感がよくでて、面白いくらいにレイキを吸収する。熱感の反応だけでもかなりの時間を要した。
 

すると、ある時点になって、大腰筋から、下肢は両足の主に小指側を中心としたラインと、両肩にあるコリの部分までエネルギーが広がって行く。それは、熱感の中にもわずかな冷えやピリピリ感の要素を含みながら変化していくヒビキのサイクルとともに、その都度異なるエネルギーの分布を見せてくれた。
 

例えるならば、まるで、バームクーヘンの層のひとつひとつの中に記憶された、「大腰筋」を中心とした傷ついたエネルギーの部分布図を観せられているようだった。それは、大腰筋の緊張が全身に及ぼす影響をまざまざと見せつけられているようでもあった。

 
何層分くらい見せてもらっただろうか・・・・。最終的には、左半身、そして背面のエネルギーラインもよく調整され、とくに腎、膀胱のエネルギーラインが伸びて柔らかくなり、同時に肩のコリも幾分解消した。 
 
ほんとうに、何がきっかけで癒しが起こるかわからない。今回の件は、太極拳でのある「気づき」が伏線になっているのであるが、久しぶりに触れた野口先生のエネルギーが新たな癒しの段階へと背中を押してくれたことは間違いない!
 
この二日後の夜、滞留便が出て、さらに腎・膀胱経が柔らかくなりました。
【2011/01/16 08:41】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<にんじんスープ | ホーム | 「叱言以前」―野口晴哉>>
コメント
送らせていただいたメール内容と、シンクロしてますね!
私も『褒められなければ』『勝たなければ』『できるだけいい子でいなきゃ』という抑圧されてきたところがあったなと思いました。
今は、流そうとしていますが…一緒に仕事をしている以上は、要求は続きそうです…上手にかわしていかなければ…
【2011/01/17 21:37】 URL | ゆっこ #-[ 編集]
v-22ゆっこさんへ

不必要なものはどんどん手放していきたいですね。
そして、囚われのない心で、自由にこの人生を舞いたいです!!!
【2011/01/18 07:30】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/434-aa0fb277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。