レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
わたしの中の「岡本太郎」
ityou-ha.jpg


家族の行事で上京していた父とともに、生田緑地にある岡本太郎美術館に出かけました。ここは、我が家に誰かが遊びに来ると必ずといっていいほど案内するお決まりのコースです。


「岡本太郎」という人には、さして興味もなかったのですが、この美術館に足を運ぶようになってその彫刻作品を間近で眺めたり触れたりするうちに、岡本太郎という人がとても身近な存在になりました。彼が生み出したユニークな椅子たちには、毎回腰かけて、この椅子持って帰りたいな~としみじみしてしまいます。彼の彫刻には心の奥をくすぐられるような面白さがあって、そばで遊んでいたくなるような衝動にかられるのです。

 
そんな私ですが、今回は、初めて彼の絵画にフォーカスすることができました。原色を多用したダイナミックで生命力漲るその絵画群を眺めながら、彼は、目には見えないけれど確かにあるエネルギーのうねりや衝動を描き出そうとしていたのだと理解することができたのです。


エネルギー。つまり、わたしたちの内に息づく命のうねりや、命であるからこそ燃え上がる衝動を彼はキャンバスにぶつけていたのだと。それは、わたし自身が、こうして感動を言葉として綴ったり、石を繋いだり・・・ということにつながるのと同じ衝動なのです。


こうして、父のために・・・と訪れた久々の「岡本太郎美術館」でのひと時が、岡本氏の絵画との一体感という新たな体験をわたしに与えてくれました。そしてまた、わたしの中に確かにいるほんの小さな小さな「岡本太郎」的要素を認識する機会ともなったのです。


わたしの中にいるこの小さな小さな「岡本太郎」的要素をもっともっと解放してきたい。この日は、そんな思いで美術館を後にしました。


川崎市岡本太郎美術館のHPはこちらです。
【2010/11/26 09:24】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(2)
<<高田律子さんの個展 | ホーム | 子供への遠隔2>>
コメント
初めまして♪
今までこっそり拝見しておりました。
風織さんの優しい性格が文体に表れていて、いつも心和ませていただいております。ありがとうございます。

私も最近、岡本太郎の作品を見たいとちょうど思っていました。
岡本太郎の作品は、
他と比べても、断然エネルギッシュ!!ですよね。
(10年も前に見たっきりで、表現に乏しいですが)

御家族で行かれるとの事、始めは馴染みがなくても芸術に触れ気持ちが一新する感じは本当に気持ちが良い。皆さんで自然と足が向かわれるのを想像します。

表参道?(地方在住なので東京の地理に疎くてすみません)に岡本太郎がアトリエとして使っていた建物があり、入場できますよ。
オススメです!!(川崎の美術館はまだ行った事がありません)

たま~に、胸を矢でいぬかれたかのように強く感動する作品に出会います。その感じがやめられなくて、観賞は続けています。
直近で感動したのは星野道夫さんの写真です。
こうして書くうちに、風織さんには、人間の業を描くような毒々しいものには触れて欲しくない
とつい思ってしまいました。

これからも、ブログの更新、楽しく待っております。ありがとうございます。
【2010/11/27 04:02】 URL | みぃ #-[ 編集]
v-22みぃさんへ

みぃさん、コメントありがとうございます。
共感のお声をこうして発信していただけるのは
とても嬉しいですv-344
岡本太郎のアトリエにはまだ行ったことがありませんが、是非とも訪れたい場所です!
星野さんのことは存じ上げませんでしたがネットで少し調べてみました。一目で人の心をとらえるパワフルで美しい写真をとられる方なのですね。プロフィールも拝見して・・・。鳥肌が立ちました。(そういえば、昨日出会った方も「星野」さんでした!)
芸術に触れると、アーティストとして生きていけるほどではないけれど、内にあるほんの小さな表現者としての自己を認識させられます。
「胸を矢でいぬかれたかのように強く感動する作品」に出会ってしまったら・・・。わたしの場合、
黙っていられないので、こうしてブログで発散させていただいています。
そんなわたしのブログを読んでくださって本当にありがとうございます!!!
こうして、ときどきでもコミュニケーションさせていただけるととても嬉しいです。
どうぞお気軽にコメントくださいね。

PS.「優しい」かどうかは???ですが
実際にお目にかかるとブログの文とはギャップがあると思われることが多いみたいです^^;。
基本的に元気で明るいで~す。
【2010/11/28 22:11】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/417-eaf8b7eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。