レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
効果的なレイキの施術
higanbana.jpg


実業団ソフトボールの応援団に所属しているhshimaです。シーズン中の週末は、各地の球場(これが結構遠く、泊りがけのことも多いのです)に出かけて行ってプラカードを片手に応援に邁進し、その疲れも抜けきらないままウィークデイを迎えることもあります。


昨夜、帰宅するなり、左肩がものすごく痛いと言います。よくよく話を聞くと、その日の朝は、出勤途中の電車の中で、あまりの痛さに気が遠くなりそうだったとか・・・。


そこで、夕食を済ませた後、テレビを見ていた彼の背後にまわり、じっくりとレイキをさせてもらいました。まず、患部の左肩(大腸経が通るあたり)に手を当ててみると・・・。


無反応。エネルギーが通っている気配がありません。それでもしばらく手を当てているとようやくヒビキが出て少しずつ暖かくなってきました。平行して、下腹部の大腸経のポイントに違和感が浮上していたので、左肩のヒビキがいったん抜けた段階で(この時点で左肩は少し楽になったようです)、今度は下腹部(両方のソケイ部の上あたり)にレイキをしました。


下腹部のポイントをそれぞれ両手でレイキしていると、今度は腰の大腸経のポイントに違和感が出てきたので、下腹部のポイントが一段落した後は、腰の大腸経のポイントにレイキをしました。


すると今度は、肩甲骨のすぐ下の、胃経のポイントに違和感が浮上してきます。そこで、今度は、そこから手を当て始め、背面の気になる個所を何ポイントかレイキをしていきました。


腹部や腰部のポイントは最初は冷えて硬い感じがあったのですが、そこがほぐれてくると、縮んで硬くなっていた患部へと至るエネルギーラインが幾分弾力を取り戻したようでした。最後に、患部の肩にもう一度仕上げのレイキをすると、患部を中心にふわっと暖かく柔らかいエネルギーの感触に変わりました。


こういう場合は、いくら患部の肩ばかりをレイキしても、効果は限定的です。腹部や腰など、関連するポイントへのレイキも十分にすることで、より効果的なレイキでの施術を行うことができます。


この日のレイキはトータルで1時間半程でしたが、レイキ後は、本人も驚くほど患部の状態が改善され、「あんなに違和感があったのに、あれ?あれ?」と言って、何度も肩周りを動かしていました。そして、左肩が軽くなった分、今度は「右の肩の違和感が目立ってきた」とか。


はいはい。もう今夜は時間切れ。また、腹部、腰のケアからじっくりやっていこうね。

【2010/10/19 14:31】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<エネルギー場としての「人」 | ホーム | 「神格」とともに!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/404-6b97a6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。