レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ぶらさがり健康「木」
0708-6.jpg


梅雨が空けたせいでしょうか・・・。
窓辺から流れ込む風が随分爽やかになりました。

 
梅雨時の「湿度」とのつきあい方がまだうまくできない私です。思いのほか早い「梅雨明け」に安堵しながらも、心のほんの片隅でちょと雨が少なかったかな・・・との思いがよぎりました。


日中は、日の力が強すぎる夏は、早朝が命!
今朝は日の出とともに目覚め(いやそれよりだいぶ早かった!?)、水回りのことを手短かに済ませ、5時には家を出ました。


目指すは近所の森林公園。ここ最近、体調とスケジュールの許す限り朝の散歩を日課にしています。


その中でみつけた毎朝の楽しみは、「ぶらさがり健康木」。ウォーキングコースになが~く張り出したその枝に、男の人がぶら下がっているのをみて、わたしも真似をしてみました。


両手を木の枝にしっかりとかけ、体をゆだねます。そして指先、掌から腕、肘、脇に至るまで、体の角度や向きを変えながら心地よい刺激が走るように調整します。


手に走るエネルギーラインが活性化されるし、胸の縮みも取れるし、この頼れる二の腕にぶら下がった後は、歩き始めた時、内を流れるエネルギーラインが随分変化しているのを感じます。


この木の枝はとっても長いので、ぶら下がる位置をその日の気分や体調で選ぶことができます。最初は足のつくところで試しながら、少しずつ足がつかないところにもぶら下がってみたり・・・。


毎日試しているうちに、「懸垂ができるようになるかも!」という体感があるほどに、両腕のエネルギーラインが活性化されています。それまでは、「懸垂しよう」などと思ったこともなかったのですが、「懸垂」という動きの元となるエネルギーラインを体感したことで、がぜん「懸垂」に興味が湧いてきてしまいました。


こんなにも楽しく続けられるのは、天然のぶらさがり健康「木」というところ。ぶらさがっている間、私と木とを行き来するエネルギーを味わうのもまた楽しいのです。もちろん、「ありがとう」とお礼を言うことも忘れませんよ^^。


男性のようにとは行きませんが、わたし流「懸垂」を少しずつ進化させていきたいな~と新たなワクワクを発見した朝でした。


【2010/07/18 08:09】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(2)
<<神秘の瞬間 | ホーム | Rera>>
コメント
ぶら下がり健康法って、一時流行ったことがありましたが、その時は余り必要と思わず、やった事がありませんでした。

腕や胸が伸びて、気持ちよさそうですね!
【2010/07/19 05:56】 URL | あうら #-[ 編集]
v-22 あうらさんへ

そういえば一時期流行りましたよね~。

普段ぶらさがるという行為はしないので、その刺激が新鮮でエネルギーの流れを活性化させてくれます。自力の四つん這い回しとも、普通の腕立てとも違う、上から引っ張られるというのが良い感じです。この経絡調整パワー、わたしにはとても効果があります!
【2010/07/19 07:10】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/358-c7c69e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。