レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
FEVERFEVER
(2010/06/23)
TRIX

商品詳細を見る

ある人はたくましく闊歩し、またある人は肩を落として・・・。行き交う人々を眺めながら、この街の空気を肌で感じる。目指すは、六本木にあるスィートベイジル。今夜はここで、毎年恒例となっているトリックスのライブだ。


風さえも重く湿った空気の中、ようやくたどりついたその場所は、すっきりとしゃれた佇まいも手伝って、そのあたり一帯とは少し違った雰囲気を醸し出している。レンガ風の外壁にはツタが生い茂り、その旺盛な生命力を感じて少しほっとした。

 
ライブの前には一時間半ほどのディナータイムがある。メニューから美味しそうなものを選んで注文してみた。フレッシュトマトとバジルのパスタ。四種のチーズのピザ。二人で分けあいながら、予想をはるかに裏切るおいしさに調子に乗って、SB特性ハンバーガープレートまで追加注文。ジューシーなハンバーグに舌鼓を打った。


そんな私たちの世話をこまめに焼いてくれたのは、マネージャーと思しきスーツ姿の男性だった。良いタイミングですっと水を置いてくれたり、新たなおしぼりをさっと用意してくれたり・・・。ちょっとしたやりとりの中で生まれてくるその人とのささやかな会話さえも心地よい。


気がつけば、あちこちから聞こえるその人の穏やかな声のひびき。涼しい表情の下には、いかにお客様に心地よく過ごしていただくかということに心を砕いている誠実さがひしひしと伝わってくる。

 
そしていよいよショータイム。超絶技巧&爆笑トーク満載。感動のひと時はあっという間に過ぎていく。このバンドの魅力は、カリフォルニアの空にように朗らかで明瞭なサウンド。そして、ライブでは、ひとりひとりがいつもとっても楽しそうなのだ!!!


今夜も、ドラムの熊谷さん、ギターの平井さん、ベースの須藤さん、キーボードの窪田さん、4人のアーティストが存分にその個性を発揮し、ひとりひとりがみな輝いていた。


もうわたしは、ただただ羨望の眼差しだった。こうして花開く才能の影にはいろいろな苦労や鍛練の時代があったに違いない。


くしくも今日は新月。自分の「レイキ道」にもっと精進していきたいと、思いを新たにした夜となった。

【2010/07/13 15:28】 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「気と経絡」癒しの指圧法 | ホーム | 自然の恵み>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/355-f4587afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。