レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
打撲
(昨日)夕食の準備を始めた時でした。まな板を取り出して、シンク下の引き出しを閉じようとした瞬間、右手の中指に激痛が走りました。あ~。やってしまった!!!


システムキッチンの大きな引き出しに中指の爪の付け根を挟まれたのです。


こんな時は即効レイキです。「痛い」と声をあげた瞬間、もうその中指に左手を添えていました。そして驚いたのは、同時に腹の底から響く太い呼気の音。濃厚になる痛みを感じながらも(レイキをすると一時的に痛みが増す傾向があります)無意識に息を吐いていました。これは面白いと思い観察してみると、「呼気」によって、打撲の衝撃で乱れた波動(エネルギー)を瞬時に体の外に排出しようとしている感じでした。


とりあえず、その乱れた「何か」を吐けるだけ吐いた後は、座って少しの間レイキをしました。ちょうどBGMに流していたユーミンの古い歌2曲分くらいの時間です。


整体の本で、けがをした時は、上半身なら怪我をした側の上腕の真ん中あたり、下半身なら太ももの内側に指圧すると、打撲やけがなど跡もなくすっきり治るとあったのを見つけて以来、怪我をした部分と、それに対応する「おおよその」整体のポイントも合わせてレイキをするようにしています。


今回は、右の中指でしたので、中指にレイキを少しして、右上腕の中ほどにもレイキをしました。もう一人余分に手がほしいという感じでした^^;。


上腕のその部分にレイキをすると、けがをした箇所にレイキがよく流れていくのがわかりました。上腕部分からの流れが落ち着いた後、再び、中指の指先にレイキをしました。少しするとこちらも落ち着いたのでこれでレイキは終わりにしました。けがをしてレイキを終えるまでほんの10分もたっていないと思います。


怪我をした部分にレイキが流れていくのは当然ですが、レイキをするうちに足裏が非常に活性化されていることに気がつきました。最初は小指側から湧泉のあたりがジンジンしていましたが、そのうちすべての指先を含め、土ふまず以外の足の裏全体がジンジンしてきました。余分なエネルギー(邪気)とともに足裏から流れ出ていくレイキの勢いを感じながら、腎・膀胱経が随分と活性化されるものなのだなと思いました。


その後、一品料理を作ってから、この時の体験がおもしろかったのでこうして書き留めています。こういう体験は、時間がたつほど記憶が曖昧になってしまうので、できるだけ直後に記すのが一番です。


(翌日の追記)昨晩の打撲の形跡は血豆以外は跡形もなく、指先と動かした時に違和感も皆無です
【2010/05/29 09:17】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<風のタペストリー | ホーム | 光の海>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/335-1c16e098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。