レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
エメラルドの湯
matuzakaya0428-1.jpg
 
またしても・・・。箱根にやってきました!!!
 
御殿場のアウトレットに寄りつつ、帰省をしようか・・・とプランを練りながら、箱根で日帰り温泉にでも行こうか・・・、いや、思い切って泊っちゃう???と話しが広がり、ネットで調べると、運よくまだ部屋が空いていました。
 
そうです!箱根といえば「鹿鳴館 松坂屋本店」です。
 
今回は、こんなにかわいらしい湯のみがわたしたちを出迎えてくれましたよ。ゆがんだ形がユニークな粉引き茶碗。売店で3500円でした。
 
matuzakaya0428.jpg
 
この日のお部屋は「竹」です。八畳の和室の他はぜ~んぶ無垢の床。やっぱり気持ちがいいですね!このお部屋は、写真のコーナー(↑)と寝室が両方窓に面していて解放感がありました。「この部屋が一番好きなんです・・・」とご案内してくださったスタッフの方のお気持ちがよくわかります。そして、この大きな椅子。そのおおらかで気さくな雰囲に思わず駆け寄って座ってしまいました^^。
 
m-0428-7.jpg
 
こちらは、お部屋のお風呂です。浴室のガラス戸を開けるやいなやコンコンとわき出ずるエメラルドグリーンのお湯の色に感動!!!よく見ると、お風呂の蛇口からは、わずかながらお湯が出されたままになっています。
 
「源泉かけ流し」の場合、一日に一度はお湯を抜く決まりになっているのだそうです(旅館のバーのお兄さんが教えてくれました)。ということは、このお部屋のお湯は、わたしたちだけのために、ただひたすら沸き続けているわけです!!!あ~、なんて贅沢!!!

開け放たれた窓からの緑と風を肴に、石造りの湯船に身を沈めていると、力強い確かな響きが静かにわたしの中に浸透してきます。それは、まるで大いなる地球の祈りの声・・・。今もってこんなにも豊かな恵みをわたしたちに与えてくれる地球を思うと胸が熱くなりました。
 
近所では、すでに枯れてしまった温泉もいくつかあるといいます。奈良時代から1300年にわたって湧き続けているというここのお湯。いったいどれほどの人々を癒してきたのでしょうか・・・。

お食事処でのスタッフの方々との会話(お元気でしたか?と声をかけてくださいました。その心遣いが嬉しいですね!)や、バーのお兄さんからのお湯の管理のお話、新生松坂屋本店誕生の秘話など・・・。
 
旧松坂屋本店から数えて3度目の旅で、また少しこの場所について知ることができました。今度はいつになるかな・・・。また、ここのお湯、空気、お料理、そしてスタッフの皆さんの心意気を味わいに戻ってきますね!!!
 
この旅でいただいた「卯月のお料理」の一部をご紹介します

matuzakaya0428-2.jpg
 
柔らかな照明と木の温もりが心地よいシンプルな個室。足元は掘りごたつ形式で、冷えに備えてひざかけも用意されていました。 

matuzakaya0428-3.jpg

貝は苦手なくせに、自然の造形美、貝殻は大好き!蛤を器に盛りつけられたお料理に思わず歓喜!!!

matuzakaya0428-4.jpg

牛フィレ肉と箱根豚ベーコンの焼き物。あっさりとしたお肉と風味豊かなベーコンの組み合わせが絶妙。生まれつき肉はあまり得意ではありませんが、こういうお肉少々なら美味しいですね!!!
 
m-0428-6.jpg

今夜のしめくくりは、フルーツグラタンです。カスタード風のクリームに揚げたパン。その上には程よい甘さに味付けられたフルーツたち。今宵は、何度「美味しい」を連発したことでしょう!!!最後の最後でとどめを刺されました^^;。

matuzakaya0428-5.jpg
 
カナダの氷河由来のミネラルウォーターを注文したら、箱根のお水も持ってきてくれました。ミネラルウォーターは、まろやかで、まるで静かに眠っているような味わい。箱根のお水は、すっきり爽やか、意思がはっきりしている感じでした。「利き水」という心憎い演出をしてくださる、そのおもてなしの「心」に感動した瞬間でもありました。
 
今宵もおいしいひと時、ごちそうさまで~す 
【2010/05/02 06:52】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
<<強制執行 | ホーム | みどりの気持ち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/318-1eae6a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。