レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
4月は風の旅人
Citron(DVD付)Citron(DVD付)
(2009/08/05)
松田聖子

商品詳細を見る

では、松田聖子さんで「4月は風の旅人」・・・

あるショップに入ったら聞こえてきたラジオの声。
一瞬耳を疑ったが、昔の恋人に再会したかのようなこの幸運にわたしは歓喜した。
 
いくつもの季節が過ぎて
また春が来た・・・
 
この道のむこうに何があるか知らない
ほら蝶が飛んでいく
4月は風の旅人 ・・・
    
凛とした澄んだ声。
透明感のあるその音色が力強くこだまする。
 
聖子ちゃんといえば、その昔わたしは大好きで一時期はディナーショーに行くほど愛していた。
 
といってもわたしの大好きな彼女の世界は、黄金時代といわれる松本隆の作詞による歌の世界。
この歌詞にこの歌声ありという、唯一無二、最高のカップルであった。
  
今でも時折、当時の彼女の声を聞きたくなることがあるが、もうずいぶん耳にしていなかった。
松本隆と別れて以来、セルフプロデュースの道を突き進む彼女の作品は、もうわたしの心の琴線を鳴らさない。けれど、自分の道を生きたいように歩む彼女の姿を時々テレビで見かけると、元気そうで安心する。
 
彼女は、今も、そしてこれからもずっと、自分の感じるままに表現し歌いたいのだと思う。自分の心に嘘がつけない彼女の純粋さが、わたしは好きだ。
  
かつての黄金時代の聖子ちゃんは、彼女一人の意思ではなく、音楽界の選りすぐりのメンバーたちが結集し作り上げた「松田聖子」という作品だったのだ。
  
その黄金時代の、まさに最後の作品といえるアルバムCitronの中の1曲が、「4月は風の旅人」。
 
ラジオから流れるその懐かしい歌声は色あせることなく、時を経た今も稀有な輝きを放っている。
 
今、古いアルバムを引っ張り出してこの歌をずっとリピートしている。ただ聖子ちゃんの声の響き、歌の世界が大好きで何度も何度も聞いたころが懐かしい。あの頃、世界はわたしにとってグレーだったけれど、聖子ちゃんの歌声だけはわたしの心を光と輝きで満たしてくれた。
 
いま、またこの歌を聞き返してみると、過去と決別し、期待と不安を胸に新たな世界への旅立ちを決意する一人の女性の姿が浮かび上がる。もう20年以上も昔、当時の私に、この歌の意味など響くはずもなかった。
 
とあるショップでの不意の再会が、「今、あなたは新たな局面に立っているのだよ」というサインをもたらしたようだ。

あうらさんが、ブレスレットとメッセージカードをブログにアップしてくださいました。なんだかとってもお似合いの「お二人」です
【2010/04/17 19:42】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<観音 | ホーム | タオ、気の体を癒す>>
コメント
松田聖子は多くの人に、今も昔も、
多大な影響力を与え続けていますね。
いまだに、聖子ちゃんと呼んでも違和感
ないところもスゴイ!

今年はデビュー30周年v-308だそうですね。
デビュー以来彼女のファンであり続けた
私の友人も、30周年記念コンサートに
足を運ぶらしいです。
【2010/04/22 13:25】 URL | いずみん #SFo5/nok[ 編集]
v-22いずみんさんへ
 
お友達は30年来のファンですか!!!
わたしにとっては
今はもう昔の恋人っていう感じの聖子ちゃんですが
「プリンセスSeiko」はかわいい~v-344
とんねるずに感謝!!!
【2010/04/22 16:22】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/311-1eaf8381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。