レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
タオ、気の体を癒す
タオ、気のからだを癒すタオ、気のからだを癒す
(1999/03)
遠藤 喨及

商品詳細を見る
  
このところ、hshimaの「顔」が変わってきました。体重はほとんど変わっていないはずですが、頬から顎のラインにかけてすっきりし、目もとが涼しげになったように感じます。もちろん、本人に伝えても、「そうかな~?そんなに自分の顔を気にしてみたことがない」そうですが^^;。 
  
先だっての春の体の大掃除のおかげでむくみがとれた分、顔がすっきりしたのかもしれません。この大掃除中、体力的にも相当大変だったようで、会社に「マイお茶」を持って行くようになりました。携帯用の小さなステンレス製の魔法瓶に、熱々の「おんせん茶」入れていくのですが、愛妻弁当ならぬ「愛妻お茶(?)」はなかなか良い具合です。
  
この「おんせん茶」。たまたまいただいて以来愛飲していて、風の城のお客様にもお出ししています。案外、このお茶の効果もあったりするのでしょうか???なんだかホッとして安心する味わいで、不思議とやめられない「おんせん茶」なのです。(ケンコーコムでもお買い求めいただけます)
   
昨晩は、hshimaのおなか周りの冷えが気になりました。添い寝しながら腰にレイキをしていると、まるで、腹部の胴回りに冷たいヴェールがかかっているようでした。体が緩んだせいで、それまで抱えていた古いものが顕在化してきたのかもしれません。お臍を中心にお腹を前後から挟んで、両脇からもしっかりとレイキをしておきました。この冷えが落ち着くまでレイキをしていると、上は顎の噛みあわせのあたり、下は足先まで、腹部の冷えの影響が体全体に波及していることがよくわかりました。
  
ヒビキの感度を高めていくには、とにかくレイキを実践するに限ります。人の体でも、自分の体でも手をあてていくほどに、ヒビキの感覚が研ぎ澄まされ、エネルギーの状態がよく分かるようになります。それは、自分の心の泉に映るエネルギーの波形に耳を澄ませるようなものです。
  
良くも悪くも、人は心に映るものを増幅させる力があります。喜びやしあわせを大きく輝かせ、悲しみや辛さ、痛みや不幸はなるべく増幅させないよう、心の鏡を磨いておくことは、癒しにかかわる人たちだけでなく、健やかで幸せな人生を歩みたいと願うすべての人にとって大切なことです。ネガティブなものが増幅される時、それは、自らの心の問題が浮き彫りにされているということです。「悪いものをもらった」と考えるのではなく、自分の心の問題に向き合うチャンスだととらえます。そういう時こそ、心の鏡を磨く絶好のチャンスなのです!そして、そのチャレンジを終えたとき、もう、その問題では揺さぶられない新しい自分がいるのです。
 
清らかで静寂な湖面ほど、くっきりと現実を映し出します。
    
冒頭にご紹介した本は、指圧の専門書ですが、その心や姿勢は、レイキのヒビキを感じる世界に深く共通するものです。また、経絡の解釈や感覚など非常に参考になります。わたしは、「経絡を2メートル先に延ばす感覚」という表現にピンときました^^。この本のおかげで、自分が体感しているエネルギーラインへの理解と信頼が深まり、自力整体を行った時の効果も格段にアップしました。「ヒビキを感じる感性」への理解を深めたい方、経絡にご興味がある方にはお勧めです!
【2010/04/16 09:09】 | | トラックバック(0) | コメント(0)
<<4月は風の旅人 | ホーム | 風の城 レイキフェア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/310-4928e755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。