レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
白湯パワー
0315mimoza.jpg
 
春のせいなのか・・・。このところhshimaの体調がすぐれません。先週からほぼまるまる一週間風邪引きさんです。
  
その前にも、風邪かな?と感じた時、頭部から胸部にかけてじっくりレイキしておいたので、もう経過したと思っていましたが、本格的な体の排泄作用はこれからだったようです。
  
この日は、夜になり時間ができたので、テレビの「美の巨人」を眺めながらじっくりレイキをさせてもらいました。昨日までは、左側の肩胛骨の下側のラインを中心に熱感や悪寒などのヒビキがありました。が、今夜はそうでもありません。思い立って足の裏からレイキしてみました。本人は自分で胃と胸に手を当てています。わたしが足裏からレイキをしてみると、その部分はもちろん、腰からお腹、肩など、胃・大腸経のラインにそって「冷え」を感じます。本人も、胃に当てている手にピリピリと感じると言います。
  
足裏のヒビキが治まったので、今度は、私が胃のあたりを体の前後から挟んでレイキをしました。しばらくレイキをしていると、ものすごく手が冷たくなってきました。以前、左肩の中にみつけた氷の固まりのようなあの冷たさです。
  
これは、時間がかかるかもしれない・・・。あるいは、このところの微熱は、この「冷え」を出そうとするものだったのかな・・・。などと思いながらレイキを続けました。時にピリピリ感を感じるものの、いっこうに冷えは治まらず、わたしの手まで冷たくなってくる始末です。
  
突然、hshimaが白湯がほしいと言いました。そこで、湯飲みに一杯。白湯を飲みながらレイキを続けました。すると、白湯を飲み終わる頃から、氷のような冷たさがなくなっていきました。胃の前後を挟んでいるという場所的な問題もあるのでしょうが、これほどまでに顕著に、「白湯」の効果が出るものなのか!と驚きました。
  
そして、もう一杯白湯を飲み始めた時、hshimaは急に便意をもよおしてトイレに駆け込みました。かなり緩い便が出たようです。その後もしばらくレイキしましたが、もう冷たい感覚はなく、ヒビキはほとんどなくなっていました。そして、けだるそうだったhshimaの様子もすっきり軽やかに、顔色も随分良くなりました。
 
意外な「白湯」効果にびっくり!まぁ、レイキをしていて、本人が白湯を欲したのですから、レイキと白湯の相乗効果とも言えるのでしょうが・・・。おもしろい体験でした。
 
翌日は随分元気になりましたが、めずらしく朝食もとらず、昼もおかゆを食すなど、Hshima自ら、体の治癒作用に協力する姿勢になってきました。良い傾向ですね^^。
【2010/03/28 15:44】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<体験談 | ホーム | 楽しい時間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/296-150ad397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。