レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大倉山記念館
okurayama.jpg
 
日の当たる坂道を登って、大倉山記念館に行ってきました。数年ぶりに訪れたその場所は、すがすがしい朝の空気と荘厳な光の中、清らかな時間が流れていました。
 
tubasa.jpg
 
大倉山の駅をおりるとすぐに、大倉山記念館を案内する翼のモニュメントが目に入ります。
 
このいかにも天使風な翼がわたし好み。(今回は、夜のライトアップのためか、ネットにかぶせられていてちょっと不格好ではありますが・・・。)ちょうど、レイキに出会ったばかりの頃だったでしょうか。数年前、この翼のモニュメントを初めて見た時の自分の心の風景が懐かしく蘇ります。目にうつる景色が変り始めたばかりで、これから何が起こるのか、自分がどう生きていくのか・・・。分からないながらも、不思議なほどワクワクドキドキ、希望に満ちていたのです。
 
あの時、わたしの心は、まるで生まれたての赤ん坊のようでした。突然、宇宙とわたしとを隔てていた分厚い壁が崩壊し、それまでの価値観が一変しました。以来、赤ん坊が、体の動かし方を覚え、言葉を覚え、やがて幼稚園、小学校、中学校・・・と成長していくかのような心の学びを、ほんの数年間で凝縮してやり直した感があります。 
 
そして、ようやく今、もういちど社会人としてのスタートラインに立っているような気がしています。最初の、新卒の時のわたしと違うことは、「自分の生きたいと思う世界に生きていく」という希望と情熱に満ちていることです。
 
それから・・・。
たとえば、天使のような、そういう存在を身近に感じる「心の有りよう」が好きだということです。
 
そんな事を思い返した、大倉山でのひとときでした。
 
ただいま、大倉山記念館では、Cocokara作品展「かじゅまるに華が咲いた」が開催されています。神々しいまでの生命力を感じさせる「がじゅまる」の大きな大きな写真の数々。そして、こころ温まる手作り作品の数々。それぞれに託された「想い」に触れることができる豊かな時間です。
 
この作品展は17日(日)まで開催されています。お近くの方、お時間のある方は是非、足を運んでみて下さいね。最終日はギターのライブもあるそうですよ。

okurayama2.jpg

大倉山記念館。正面玄関に入ってすぐ天上を見上げたところです。天使が舞い降りそうな、素敵な空間です。
【2010/01/14 19:35】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Angel Day | ホーム | 相乗効果>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/257-ec9670a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。