レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
松坂屋本店・夜のお料理
お料理の方も、昔と比べてすっかり垢抜けて質、量ともに満足でした。部屋食ではなく、厨房からできたてのお料理をお食事所でいただくというスタイルも私好みです。
 
matuzakaya12.jpg

美しい配膳と盛りつけに感動!!!この先何が出てくるかと期待が高まります。
 
お膳とは別に、この新鮮なお魚たちをお刺身にしてもらえます。
  
matuzakaya13.jpg
  
この日は、料理長さんがめったにない「金目鯛」のお刺身をサービスしてくださいました^^。
  
matuzakaya14.jpg
 
これで四人前です。各お膳にもお刺身がありますから、お刺身好きにはたまらない献立ですね。実は、わたしはお刺身はあまり食さないのですが・・・^^;。
 
魚介中心の中で唯一のお肉、箱根豚(一般には流通していない箱根のおいしいお水を飲んで育った貴重な豚だそうです)の包み焼き、おいしかったです~^^。
  
お魚のつみれ鍋では、お出しがとてもおいしく、主人は、火だねを余分にいただいて、後に出てきた白いご飯を入れて雑炊にしていました^^;。
 
白いご飯があんまり美味しいので伺ったところ、板長さんが探し回ってようやく見つけたという宮城産コシヒカリ、無農薬栽培のものだとか。つやつやでふっくらと見た目にも美しく、お腹が許せばおかわりしたい位でした。おいしさの秘密は、炊き方にも料理人ならではの秘伝があるのでしょうね。
 
matuzakaya11.jpg
 
「いちご豆腐」と名付けられたデザートです。見た目のシンプルさに似合わず、ほどよい甘さで、その味わいには奥行きと広がりがありました。忘れられない逸品です。 
 
見た目にも美味しく、食してしあわせ。まさに心づくしのお料理の数々。できたての味を少しでも美味しく提供したいというスタッフの方々の心意気がなにより嬉しかったです。
  
結局、人というものは、「物」ではなく、そこに宿る「想い」を感じた時、初めて心が動くものなのでしょうね。「想い」がいっぱい込められたお料理達、そして愛する人達に囲まれ、まさに豊饒のひとときでした。
【2009/12/22 22:22】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
<<松坂屋本店・朝ご飯 | ホーム | 松坂屋本店「桜」の間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/246-34ce7877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。