レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
喉の痛み
先週の週末。ちょうど夏至の日とその前日は喉の痛みが最高潮でした。喉の違和感は、その週のはじめからチラホラと感じていたのですが、たいして気にとめていませんでした。ところが、その週の金曜の夜には喉の右半分だけが痛く、何かを飲み込むのも苦痛になり、声を発することも困難になってしまいました。その週末に、仕事が入っていなかったことは本当にラッキーでした!
  
はじめは、風邪の兆候かと思ったので首や喉、耳、後頭部などにレイキしてみましたが、反応としてはどこもいまいちでした。ただ、だるさは有り、横になってレイキをしていると眠ってしまう感じでしたので、ひびきの探索も十分ではなかったかもしれません。
 
ところが、ちょうど夏至の日の朝、ふと右耳に手を当てて見ると、うまく該当の箇所に作用する感覚が得られました。食道の奥のあたりから舌の奥、喉の奥の右半分にかけて、耳からうまくレイキが流れていきます。この時は、熱感がありよく反応してくれて、これを境に少しずつ症状が改善されて行きました。
   
それからも、時間があれば、右耳を手の平で覆うようにしてレイキをしています。今は、喉の違和感はほぼなくなり、発声にも何の問題もありませんが、同じ箇所にレイキをする度に、熱感や軽い違和感が浮上します。これは、この熱感と違和感がなくなるまでこまめにレイキをしておく必要があるでしょう。
  
耳は穴もあいていますし、耳の周辺にはツボがたくさんありませすので、レイキのエネルギーが内部に浸透しやすいようです。
  
今朝の、右耳へのレイキでは、食道の奥の方や、鎖骨のあたり、胸郭の内部の方にまでよくエネルギーが流れていました。内部を通るエネルギーの道を復旧し、太くしてくれているような感覚がありました。
 
レイキを始めたばかりのころ、エネルギーワークの諸先輩方から「喉のブロック」については指摘を受けていました。レイキや自力整体、日々の暮らし方などのアプローチによって、ようやく根深いものが痛みとして浮上してきたのかもしれません。あとは、「ひびき」がなくなるまでレイキをするだけです!
 
わたしにとっては、レイキでケアできるという状態になるのが、一番の薬なのですから^^。 
【2009/06/26 11:23】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<変化 | ホーム | 新生児とレイキ>>
コメント
kaoruさんの、ブログを読みながら私も耳にレイキをしてみました。
心地よいですね☆
そういえば、今日友人が左耳がこもって聞き取りにくいといっていたので、今度レイキをしてあげようと思います♪
【2009/06/27 16:59】 URL | ゆっこ #-[ 編集]
v-344ゆっこさんへ

レイキというのは、手を当てるだけで
勝手に必要な箇所に流れていく。
生命の神秘を感じますね!
【2009/06/28 07:36】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/175-b296dc0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。