レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
新生児とレイキ
baby-hand.jpg
 
生まれたばかりの赤ちゃんにもレイキをさせてもらう機会を得ました。
 
出産の翌日、ママにレイキをする傍ら、赤ちゃんと遊ぶつもりで少し頭部にレイキをしてみました。意外にも頭部に熱感があり、よく反応しました。
 
生まれたての赤ちゃんが、こんなにもレイキに反応するのは意外でしたが、出産というのは赤ちゃんにとっても大仕事。頭蓋骨を変形させて狭い産道をくぐり抜け、やっと誕生したと思ったら、今度は、新しい環境に適応しなければなりません。案外レイキのエネルギーが助けになるようです。
    
これをきっかけに、入院中に、赤ちゃんにもちょこちょこレイキをさせてもらいました。この病院では、赤ちゃんは新生児室のベッドで寝ているのですが、日に何度かの授乳時間はママと一緒に過ごすことができます。
   
この授乳時間に、ママや赤ちゃんの自然な動きを阻害することがないよう、赤ちゃんの反応をみながら少しずつレイキをしていきました。最初は手をかざす程度にして様子を見ました。
 
小さい子供や動物などは、エネルギーに敏感なので、特に必要のない時は、レイキを嫌がる場合がありますが、この赤ちゃんは、胎児の時からママのレイキとわたしの定期的なレイキヒーリングを受けていたせいか、レイキをまったく嫌がりません。
  
面白かったのは、赤ちゃんの小さな手にわたしの指を置いてみたら握ってくれたので、そこからレイキをしてみました。しっかり握ってくれて、レイキをよく吸収している感じがしたので、しばらくそのままにしていました。すると、赤ちゃんに授乳をしていたママが、「赤ちゃんの体が熱くなってきた」と驚いていました。
   
入院中、反応が顕著だったのは、頭部。背中や腹部の方にも軽い響きを感じましたが、こちらはじっくりとレイキしてみる機会はありませんでした。生まれたてならばエネルギー満載で、レイキなど必要ないかと思いましたが、赤ちゃんも小さな体をフル回転させて懸命に生きていることを実感しました。ただ、大人と違って、レイキをすると反応が良く、快復力が断然早いです。
   
今回の体験を通じて、レイキというのはママと赤ちゃんのとても良いコミュニケーションになると感じました。
     
もし、ママがレイキを身につけていれば、赤ちゃんを抱いた瞬間とか、授乳中に違和感を感じて、赤ちゃんの異常を早めに察知するということができるでしょう。その異常箇所に早めにレイキをするとか、それでもひびきが抜けない場合は、病院に行くとか、対策を早めにとることができます。まだ言葉の通じない赤ちゃんに関わるママの不安も随分と軽減されるでしょう。
   
たくさんのママたちに、レイキを子育てに役立てていただきたいものです。
【2009/06/25 09:05】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<喉の痛み | ホーム | 産後もレイキ>>
コメント
そうですね☆
レイキができると、言葉を話す事が出来ない赤ちゃんの状況を察知することができますね♪
私ももっと、響きを感じられるよう積極的に使用していきたいと思います☆
【2009/06/25 20:31】 URL | ゆっこ #-[ 編集]
v-344ゆっこさんへ

「ひびき」は体験を重ねるほど
味わい深いものになるような気がします。
声にならないことばに
耳を傾けるようですね^^。

赤ちゃんとのレイキでのコミュニケーションは
本当に楽しいですv-25
【2009/06/26 10:17】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/174-b48e368c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。