レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
レイキと家庭
夫へのレイキは、わたしの楽しみでもあります。レイキの効果を見てみたいという好奇心もありますし、日常にレイキを使うことで変わっていく「何か」を感じることが面白いのです。
 
「ひびき」という感覚を鍛えていくと、手を触れなくとも何となく空気を通して伝わってくるものすべてが「ひびき」という感覚になってきます。体全体で「ひびき」を感じるような・・・そんな感覚といえばわかりやすいでしょうか。
 
ある日、帰宅した夫を玄関で迎えると、ものすごい疲労感が伝わってきました。もちろん、見た目にもその日は疲れているんだなということがよくわかる様子ではありましたが、感覚的に空気感というか、レイキをしている時に感じるひびきが、空気をとおして体全体に伝わってきたという感じでした。
 
ああ・・・。こんなに疲れて。働くって大変なことだな。
  
その日以来、心から「おつかれさま、ありがとう」という思いを込めてレイキをするようになりました。それまでは、レイキに対する好奇心や探求心、レイキが好き、という思いの方が大きかったかもしれません。
 
また、「家庭」の大切さをも認識しました。外では働いて、がんばってへとへとに疲れても、一晩眠ればまた元気に働ける。家庭は、家族が羽を休めることのできるやすらぎの場所、そして、明日への活力を回復させることができるような場所でありたいと思うようになりました。
   
その「家庭」を保持する人が誰かは必用です。男性でも女性でも、適した人がそういう役割を担っていけば良いのだと思います。そして、そういう人にレイキを家庭の中でどんどん活用していってもらいたい・・・。
  
温かい家庭からは、心のある大人が生まれるでしょう。そして、心のある大人たちは、自分が育まれたような温かい家庭を作るでしょう。そうした積み重ねが、社会を思いやりと温もりに満ちたものに変えていくのではないでしょうか・・・。それは、気の遠くなるような道のりかもしれませんが、行く先に見える希望の光を見据えて、丁寧にレイキを伝えていきたいと思います。
【2009/06/06 04:44】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<アルジャーノンに花束を | ホーム | 妊婦さんの体>>
コメント
何だかすごくわかります。
空気でその人の気を感じる。
私も主人が玄関の扉を開けたとたんに分かります。最近は、本人は認めなくとも、脳と心のバランスが崩れて体にきているのを良く感じます。
今の時代外で働くのは、本当に精神力&体力共にないと大変ですね。
温かい家庭から、心ある大人になり、その積み重ねが社会を良くしていく、これからの時代本当に必要だとおもいます。
子供も含め、こんなに心や体が疲れている人が多いという事は、そこの見直しが必要とされる時期がきているのかもしれまでんね。
【2009/06/09 08:29】 URL | ゆっこ #-[ 編集]
v-344ゆっこさんへ

わたしたちのような立場の人間にとって
声なき声を聴ける状態にあることが大切ですね^^。
そうあれるように、自分を磨くことは
もはや楽しみでもあります。

人は、文明が発達しすぎて、難しく考えることは上手になったけれど、
「感じる」という単純なことを忘れてしまいました。
本当はそこに、一番身近なところに答えはあるはずなのに。
 
思いやりに満ちた世界を作るには
まず家庭から始めなければなりません。
一緒にがんばりましょう!!!
【2009/06/09 09:25】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/168-c19b6196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。