レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
サイン
今朝、新聞で、昨年末にデビューしたばかりの10歳の演歌少女の記事をみつけました。演歌に目覚めたのは6歳の時。あるパーティでアマチュアが歌う演歌の歌声にビビっと来たそうです。「歌詞やメロディのしぶさ」が気に入り、「自分は演歌をやるしかない」と思ったとのこと。
  
記事と一緒に紹介されていた彼女の面差しは、子供らしいぽっちゃりとしたかわいらしさを湛えていましたが、その瞳には、もはや一つの道に目覚めそれを極めてく決意がはっきりと見えました。それは、10歳の少女というよりは、夢を語る大人が見せる子供のような眼差しでした。
   
わたしが好きなバイオリニスト川井郁子さんにも似たようなエピソードがあります。あるインタビュー番組で、「子供のころ、あるときラジオから流れてきたバイオリンの音色にビビッと来た」とお話されていました。それがどんな曲だったかは重要ではなく、バイオリンだったから心の琴線に触れたのだそうです。
  
もって生まれた才能を開花させ存分に生かしている人たちは、その道を歩むきっかけとなった「サイン」を見逃すことなく、自らの感性で受け止めています。そして、あの日、あの時、自らの心に響いた感動の一滴を忘れることなく、雨の日も風の日もその道を歩き続けるのです。
 
10歳の演歌少女さくらまやちゃん。この先、どんな演歌道を歩んで行くのでしょうか・・・。
折りに触れ、彼女の元気な笑顔が見られることを願っています。
 
【2009/01/26 11:33】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(2)
<<からだの本音 | ホーム | レイキと出会った頃>>
コメント
川井さんは、テレビで何度も拝見しているので顔

は覚えているのですが、そこまでは知りません

でしたね。
(さくらまや バイオリンで検索して、辿らせていただきました)
【2011/07/21 13:05】 URL | 平成の新聞少年 #cOJ8m1CY[ 編集]
v-22 平成の新聞少年さんへ

たどり着いていただき、ありがとうございます!
こういうご縁がブログは面白いですね。

そういえば、先日、まやちゃんの写真を見ました。
ずいぶん、大きくなったな~という印象でした。
歌声もまた聞いてみたいですe-265
【2011/07/21 17:20】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/137-063b741f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。