レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
母とレイキ
10月31日。昨日は、上京していた母にアチューメントをするという何とも感慨深い一日となりました。
 
滞在中、何気なく母に「この本読んでみる?」とあるレイキの本を勧めてみました。すると、「読んでみたい」という意外な反応が帰ってきました。
 
母が、その本を読みながら「帰ったらわたしもレイキをしてみようかな・・・」などと言っているので、「じゃぁ、使いやすいようにアチューメントしておくよ」と、昨日、急遽、母にレイキのアチューメントをすることになりました。
 
全部で3回のアチューメントをしましたが、母にとっては最初の1回が一番衝撃的な体験だったようです。
 
「ものすごく力強いエネルギーが頭頂から入ってきて、重たい物で押さえつけられる感じがした。手に何かが流れてきてぴりぴりして、足もすごく温かくなって・・・」
 
と、1回目のアチューメントの後、レイキのエネルギーの意外な力強さに驚いた様子で私に伝えてくれました。もともと、「気」の流れには敏感で、センサーのように鋭い感性を持った人なので、レイキなどのエネルギーワークには向いているとは思っていましたが、最初のアチューメントでこれだけの反応を示す母に、わたしの方が驚かされました。
 
何でもそうでしょうが、とくに「レイキ」のように目に見えない物は、自分から興味がわいてやってみたいと思わないと身につかないものです。母に、何度かレイキをさせてもらったこともあるし、レイキを実践しているわたしの様子は見聞きしていたものの、自分からレイキをしてみたいと言ったことはありませんでした。わたしも、この機会に母にアチューメントしようなどとつゆも思っていませんでしたが、何気なく手にとり母にわたした一冊の本が、母をレイキへと導いてくれました。
 
母には、3回のアチューメントとともに、毎日少しでもいいから自分の体に手を当てるように、とにかくレイキを実践していくように強く説明しておきました。
 
早速その日の帰りの新幹線の中で、自分の腰に20分くらい手を当てておいたところ、駅に着いて歩きはじめた時に、随分足が楽だったそうです。「無事に着いたよ」という連絡とともに、明るく朗らかな声で届けられた母の「レイキ体験」でした。
 
これから、どんなレイキ体験を母は積み重ねていくのでしょう・・・。温かく見守っていきたいと思います。
【2008/11/01 11:13】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<レイキの力を再確認 | ホーム | 名も知らぬ草に・・・>>
コメント
お母様の反応スゴイですね☆
ますます、早くレイキのアチューメントを受けたくなりました♪
年内に受けられたらいいな~
【2008/11/01 22:26】 URL | ゆっこ #-[ 編集]
v-344ゆっこさんへ
 
母はさっそくレイキを役立ててくれているようです。親子で、共通の話題が増えるのも
いいものですね。
 
ゆっこさんの新居、楽しみですね。
無理せずがんばってくださいv-318
【2008/11/02 16:55】 URL | kaoru #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://angeribbon.blog106.fc2.com/tb.php/115-49554f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。