レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Laughter~こかげの会~
0426cake.jpg
 
この日のお客様はご友人同士のペアで、もう何度もこかげの会をご利用いただいています。お誕生日を迎えたばかりの方がいらしたので、練習後のティータイムにはケーキをご用意させていただきました。ささやかながら、こうしてみんなでお祝いさせていただけるのはうれしいですね!
 
お二人ともご参加いただくたび、レイキの面白さに目覚めていかれます。そして、暮らしの中でもレイキを使う頻度が格段にアップされているご様子です。レイキを実践するほどに、ご自身の心の扉をまたひとつ、またひとつと開けていかれる、そんなお二人のこれからがますます楽しみです。
 
レイキは感覚的なもの。だからこそ、ご体験いただくのが一番です。練習会では、わたしも交えて、一緒に手をあてながら、実際にレイキを感じていくことがでます。リラックスした雰囲気の中、じっくりとレイキをしていくからこそ出てくるヒビキや体感などをシェアできるのも、こかげの会ならではですね!
 
0426.jpg

最後にみんなで引いたカードです。好きなオラクルカードをそれぞれ一枚引きしてみました。
 
わたしが選んだのはユニコーンカード。カードを切りながら、翼のある白い馬に乗って楽しそうに笑っているわたしのイメージが浮かびました。もう、馬のお尻をぺんぺんたたいちゃうくらい、思いっきり笑ってましたね~^^;。
 
そうしたら、出たカードは、「Laughter」。もう、そのまんまですね。そうそう、その調子で行きなさいって、背中を押された気分でした。
 
たがいにカードを手にして感じたことをシェアするのもまた楽しいもの。どの人の一枚も自分にとっての一枚だと思うと、自然と心に響いてきます。
 
この日は、たくさん笑って、たくさん話して。自分の心の声を大事にしていこうね!と意識を高めあったこかげの会となりました。
 
5月のこかげの会の日程をHPにアップしました。はじめての方もどうぞ気軽にご参加くださいね。ともに、レイキを楽しみ味わい、深めていきましょう。
スポンサーサイト
【2012/04/26 23:24】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
愛情深い人々
0415.jpg
 
riccaさん主催のイベントに参加してきました。
 
順番で、まずわたしは、riccaさんのレイキヒーリングから。椅子に座ってお話をしながらプチカウンセリングのような形になりました。
 
riccaさんはいつもわたしにはない視点でのアドバイスをくれるので、とても新鮮!そのアドバイスと、自分で想うことを照らし合わせてみると、いまは、「無理なく自然体でいられる環境」を自分に与えることを優先にしてみるのもいいかな、ということ。
 
スポ根や精神論もいいけれど、それはもう若いころ散々やったからね。それにね、わたしの背中の羽の特性を自分でもわかってきたつもり。
 
春を満喫する蝶が喜びとともに空を飛ぶようにわたしは自由でありたい!!! 
  
自分に対する願いは、ただそれだけなんですよね^^。
 
写真は、途中休憩でいただいたriccaさんのご主人さまお手製のシブーストです。中にグレープフルーツが入っていて爽やかな味わいでした~
 
甘党といっても、「甘すぎずさっぱり軽やかな味わい」が好きなわたしには嬉しい限りです。
 
みんなでスイーツタイムをひとしきり楽しんだ後は、彩花さんのマッサージを受けました。今回は2度めでしたので、最初から延長での施術をお願いし、じっくりと彩花さんの施術を体験させていただきました。
 
彩花さんはね、ひとつひとつの動作が丁寧でとても温かい。多分ね、彩花さんは、人さまの体に触っているんじゃなくて、人さまのこころに触れているのだと思うのです。(実は、これはレイキで手をあてる時にも大切な感覚なんですよ^^。)
 
だからね、その刺激はやさしくとも深い深いところまで届くのです。これこそが真のスピリチュアルヒーリングって言うんじゃないのかなって思うほど。彩花さんって「与える人」なんですよね。

 
これはもう、わたしにはないスペックですから(^^;)、彩花さんと交わって得られるものは本当に大きいです。だからそのあとの変化も激しくて、今回は施術時間が長かった分、そのあと一日半はたっぷり眠りました。 


いまもまだ新しい心身のバランスにちょっと慣れない感じですが、ようやく文章をしぼりだしています。書くって案外パワーがいるのですよね~^^。


riccaさん主催のこのイベント、定期的に開催されています。愛情深い方々に囲まれて、真の癒しを是非ともご体験くださいね。

 
くわしくはこちらをご覧ください。
 
 
【2012/04/17 16:45】 | ヒーリング | トラックバック(0) | コメント(0)
トネリコとわたし
0413toneriko.jpg
 
先日、我が家から妹の家へと引っ越しをしたトネリコ
 
昨日、妹宅を訪れた際、ふとみると、なんだか別人の顔。のびのびとしてとてもうれしそうなのです。
 
実際に、葉の新芽もたくさん出ているし、斑点が出て元気がなくなっていた葉もかなり元気を取り戻していました。先週訪れた際には気がつかなかったので、その後一瞬間のうちにすっかり別の雰囲気をまとったようです。きっと、数年のうちには、もっと大きく成長して、心地の良い木陰をつくってくれることでしょう!!! 
 
懸案だったトネリコの植え替えを無事終えたことで、わたし自身にも変化が現れています。
 
ここに来てオラクルカードとの付き合いが変わってきました。
 
カードとの一体感が増して、カードそのもののエネルギーを味わうことが楽しいのです。そうすると、わたしの場合メッセージは自分の言葉として現れてくる。それぞれのオラクルカードのエネルギーの違いが以前よりも鮮明になり、ともに在ることの喜びを感じるのです。
 
いまは、我が家に届いたばかりのユニコーンカードに夢中。まずは、毎日一枚ずつ引いてコミュニケーションを深めているところです。
ユニコーンオラクルカード日本語版説明書付ユニコーンオラクルカード日本語版説明書付
(2006/04/21)
ドリーン バーチュー

商品詳細を見る

そして、こちらが今日ひいたカード。
 
0414card.jpg
 
まさにHappy Surpriseな一日でした^^v。
 
見て、感じて、味わう。その経過を楽しむことで、意識のチューニングをサポートされるのを感じますね。ともに在ることで日常がもっと楽しくパワフルに送れるような気がしますよ
 
美しいイラストと、豊かなメッセージを伝えてくれるオラクルカード。以前から好きでしたが、ようやくわたしらしい関わり方を見つけられたのかもしれません。
【2012/04/14 19:51】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
3という数字
0412sakura3.jpg
 
もうそろそろ桜も終わり。宿河原の桜の下を、今年はまだ歩いていないな・・・。そう思ったら、練習会のおやつを歩いて買に行きたくなりました。(いつもは時間短縮のために車です!)お世話になっているパティスリーアノーは、宿河原の桜並木を抜けた先にあるのです。
  
盛りは過ぎているけれど、通りには花びらがいっぱい。はらはらと舞う桜の花びらにあいさつするようにのんびり歩いていくと、アノーのすぐ側に咲いていた桜の樹がとりわけ綺麗でした。
 
0412skaura2.jpg
 
近所にこういう場所があるって本当にありがたい!!!生まれ故郷の岡崎公園の桜がとても好きで、それにかなうものはないと思っていたけれど、こちらに来て10年が過ぎ、この地の桜にも愛着が湧いてきたようです^^。
 
さて、今日のおやつはこちら。
 
0412oyatu.jpg
 
三者三様違う種類のお菓子をご用意させていただきました。
 
こかげの会の、わたしを含めて「3」という人数のバランスがとても気に入っているのですが、それはわたしが「3」というライフパスを持つこととも繋がっているのかな~。
 
桜並木で、ふとそんなことを思いました。数秘術には詳しくないのですが、自分のライフパスが3だと知った時、その解説があまりにもどんぴしゃでとても気に入っているのです。 
 
そして、おひとりおひとりのユニークな個性を、自分自身のことを愛するように大切にしていきたいなぁと。だから、「どれもかわいくて、どれもおいしそう!」そんなお菓子を3種類選んでみたのです。
 
そんな意味あいもあってご用意した本日のお菓子。サクサクのパイ生地のなかに、それぞれに違う中身の味わい。わたしのは、カスタードとレーズンがはいっていましたよ
 
みなさまレイキをじっくりとしあった後は、肌つやが良くなり表情も一段明るくなる。それに加えて、レイキを受けること自体とても心地がいい。それでもって、ヒビキや体感などの感覚について探求ができる!そんなこかげの会を今回も存分にご堪能いただけたのではないでしょうか・・・。(ご意見、突っ込みがありましたら、どうぞご遠慮なくお知らせくださいね☆)
 
そして、わたし自身はといえば・・・。
 
6年かけて大きな区切りとしての螺旋の階段を一段のぼり、もっと自由になったことに気がつきました。魂の本質的欲求の他には何もいらないという認識が明確になり、個人の予定表や思惑に囚われていた自分を手放すことができたのです。こかげの会でのみなさまとの時間がそのことを促進してくれたようです☆
 
最後は、昨日、お迎えしたばかりのユニコーンカードなど数種のオラクルカードを3人で引きあって遊んでみました。さて、だれが、どのカードを引いたのかな???
 
0412card.jpg
 
そして今。皆さまとの時間を思い出しながらカードを眺めています。そしていろいろ感じています。カードってね、こうして眺めているだけでも心に効くのです。
 
手放した重さの分だけ、心も羽もよみがえった気分です。みなさま、ありがとうございました!!!
 
【2012/04/12 21:51】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハートの声を聞く
0410lesson.jpg
 
風の城のひそかな(?)人気メニュー。マンツーマンレイキレッスン


実は、わたし自身も大好きなメニューです。お一人様限定で、レイキを通じてじっくりと向き合わせていただく。そうした時間の中で、嬉々としてレイキという広くて深い世界への扉をまたひとつあけていただくご様子を拝見するのは、わたしにとってもまた魂の喜びなのです。
 
今回のリクエストは、ヒビキについて知りたいということでした。完全な西洋レイキの場合、まずヒビキということばが出てきません。わたしが最初にレイキをならった時もそうでした。
 
まずは、わたしが1時間ヒーリングさせていただきながら、わたしが受け取るヒビキなどの感覚をどんどん口に出していきます。たいていの場合、受け手となっているお客さまは、それに応じてご自身の体で感じることなど、気がついたことなど積極的に口にだしてくださいます。
 
後半は、わたしが受け手となってお客様にレイキをしていただきながら、わたしの体感をどんどん口に出していきます。そうすると、お客様の方で、気のせいだと思って今まで見過ごしていたことが実はヒビキの感覚だったのだと気がつかれることも多いのです。
 
こうして、風の城では、お互いに感覚をシェアしながら体験を深めていくことができます。そうすることで、気のせいだと思って見逃していた感覚を「これがそうなのだ」と認識しやすくなるのです。
 
今回も、ともにレイキをしていく中で、レイキへのご興味、モチベーションがどんどんアップしていくご様子がとてもうれしかったです。そして、表情がどんどん輝かれていくのですよね。何かもう、きらりとしたものを見つけたゾっていう感じで^^。


練習の後は、お楽しみのティータイム。今回のおやつは、近所のケーキ屋さんのサンジェルマンという焼き菓子。甘酸っぱいフランボワーズソースとサクサクのビスケット生地が軽い甘さでおいしいの。練習会の時は、どんなおやつをご用意しようかな・・・とお店のショーウィンドウの前で佇むのもなかなか楽しい体験です^^。
 
0410card2.jpg
 
ときどき、オラクルカードで遊んだりもします。今日は、三種のオラクルカードをそれぞれひいてみていただきました。すると、どれも今のわたしにとっても意味深いカードばかり。お客様が帰られたあとも、こうして取り出して眺めています。カードっておもしろくてね、こうして眺めているだけで心に作用するんですよね^^。そうそう、お客様をお送りした帰り道、ちゃっかり「1」という車のナンバーを見ましたよ。
 
masyumaro.jpg
 
おみやげにいただいたパティスリーの手作りマシュマロです。実は、マシュマロはお菓子の中でもだ~いすき。もっちりふわふわ。これぞ、本物のマシュマロのあじわい。とっても美味しくいただいてま~す
 
マシュマロの色のピンク。カードの色もピンク。わたしも、もっともっとハートの声を聞いていきたいとおもいましたよ~☆
 
レイキをならったけどいまいち自信が持てない。ヒビキのことを知りたいけど、聞ける人がいない・・・。なんて方はどうぞこのレッスンをご利用くださいね。みなさまのレイキのブラッシュアップの場としても、風の城をお役立ていただければうれしいです!!!
  
【2012/04/10 22:14】 | マンツーマンレイキレッスン | トラックバック(0) | コメント(1)
樹の下で
0409-2.jpg
 
のんびりしようと決めた今日。ゆっくりと朝の家事をこなし、花壇のオリーブの剪定を少々、お花に肥料をあげたりしていると、外があんまり気持ちがいい。
 
そこで、お昼はお弁当を持って近所の公園にいくことにしました。ところが、お目あての場所には、すでに先客が。それもそうです。こんなに気持ちのよい春の昼下がりです。駆け回る子供たちや、木陰で一服する家族連れ。みなさん思い思いの春を存分に満喫していました。
 
さて、どこでお昼をいただこうかな・・・。歩くに任せてたどりついたのは、シラカシ観察道の階段の踊り場。ここには、長い階段を登ってくる人の一服用にか、背もたれのある木製のいすが向かい合わせに二つ設置されているのです。ここなら森林浴と同時に、本もじっくり読めそう!
 
冒頭の写真は、ちょうど踊り場から振り返って撮影したものです。いつもは、ここを下って湿原のエリアを歩いた後にまた登ってくるのですが、この踊り場の椅子にまさか自分が腰かけてみようとは思いもしませんでしたね。
 
今日はもう、長きの滞在を予測して、小さな座布団まで持参。ちゃっかり椅子に敷いて、かんたん焼きおにぎりをいただく。自宅からここまでは徒歩数分なので、グリルで焼いたおにぎりもまだ温かいのです。
 
0409.jpg
 
そして、本を読んでいてふと気がつく。躍り場に落ちている木漏れ日の光と影に。ありがたくってまたしてもパチリ。
 
本を読んていたら眠たくなっちゃって・・・。もう帰ろうかなと思って席をたったら、座布団を忘れていっちゃった。でもね。途中で気がついて、座布団をとりに戻ったら、またそこに座りたくなっちゃった。やっぱりここが気持ちいいんだよね~☆
 
本を読む気にならないから、発霊法をしてみました。そうしたら、おもしろいおもしろい。
 
やっぱりレイキはそこらに満ちていて、いつでもわたしたちを包んでくれている・・・。でもね、その感じ方が、以前とは違うんだ^^。
 
発霊法から入ったけれど、結局かなり長い間瞑想をしていたみたい。そのあとは気分すっきりで、体も楽になって、しばらくまた読書を楽しみました。
 
ちなみに、今読んでいる本はこちら。
 
感情地図 ―心と身体を元気にする最高の方法感情地図 ―心と身体を元気にする最高の方法
(2008/12/05)
キャロル ライトバーガー

商品詳細を見る

購入したのは、ずいぶん前だけれど、「感情」というキーワードが気になってもう一度取り出してみました。わかりやすく、かたよりのない表現がとても心地よく、そして、勉強になります。
 
こういう気ままな時間。わたしにとっては、自分を愛することのひとつです。ありがとうね。シラカシの森
 
【2012/04/09 18:10】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
マスターディグリー
cr3.jpg
 
ミモザの根もとに植えてあるクリスマスローズが茂っていたので、少し切ってお部屋に飾ってみました。水に挿して、先日、風の城におむかえしたミニテーブルの上に置いてみると、そこはちょうどお客様の目線の先。なかなか素敵なウェルカムフラワーとなりました^^。
 
今日は、マスター講座の二日目でした。風の城のマスターディグリーは、二日間かけてじっくりとレイキの教授法を伝授しています。
 
中でもアチューンメントの方法は、実践を何度も重ねてその心を丁寧にお伝えするようにしています。アチューンメントの型は、レイキの実践と同じく誰にでもできるものですが、その心がなければ形だけのものになってしまいます。つまり、レイキを伝える人はレイキの心をしっかりとつかんで、その心とともにアチューメントをすることが大事だとわたしは理解しています。
 
アチューンメントの所作には、アチューンメントをする人が、どれだけレイキを理解しているか、どれだけレイキを深めてきたかが如実に現れます。わたし自身もモデルとなって、マスターディグリー中に練習としてのアチューンメントを体験してみるとそのことがよくわかります。
 
風の城では、マスターディグリーの初日で、実践を通じてお伝えしたアチューンメント方法を、二日目までに覚えてきていただきます。
 
二日目の今日は、初日の時とは雲泥の差でしたね。所作を理解されている分だけ落ち着いてアチューンメントを進められますし、そのおちついた心の状態というものがこちらにも伝わってきます。いくつか気になったところは指摘させていただいたのですが、ちょっとした事を少し手直しするだけでも、流れがスムーズになったり、無駄な力が抜けたりしてアチューンメントの質が向上するのです。
 
風の城でマスターディグリーを受講される場合、レベル1、レベル2、レベル3とひとつひとつの段階をじっくり体験し、日々のレイキの実践はもちろん、練習会などにも参加されご自身のレイキを深めてこられる必要があります。そして、いよいよ、ご自分の心の内で「マスターを受講したい」という気持ちが固まって初めてマスターへの扉が開かれるのです。
 
今日誕生したマスターが、初めて風の城にいらしてくださったのは、もう何年も前になります。初めてお目にかかった日のことを思い出しながら、よくここまでいらしてくださったなと感慨深いものがあります。同時に、ともにレイキの心をお伝えしていく新しい仲間ができたと思うととてもうれしいです!
 
「レイキの価値を向上させたいんです!」というのは、今日誕生したマスターの口から出たことばです。
 
まだまだ誤解されたり、うさんくさいものだと思われているレイキ。日々実践し体験しているからこそわかるレイキの真価を伝えていこうねと誓い合ったのでした^^。
 

 
【2012/04/07 22:06】 | マスターディグリー | トラックバック(0) | コメント(2)
まろやかな時間
anoshu.jpg
 
今日は、おふたりとも先日の風のつどいに引き続いて、こかげの会にご参加くださいました。お一人の方は、ただいまイタリアから帰国中。貴重なお時間を割いて再度風の城に足を運んでくださったKさま。そして、もうお一方はタイ古式マッサージでおなじみの彩花さん
 
Kさまは、イタリアではまだまだヒビキという技法を使っているレイキグループがなかなか見つからないとのことで、今回、仕事の春休みを利用して風の城を訪ねてくださいました。
 
ご近所の集会場のような場所で、無料でレイキの施術をしている有志のグループはあるそうなのですが、一人の人を数人で、決まったポジションにレイキをしていくというスタイルで、ヒビキなどの技法は使っていないそうなのです。
 
陽気なお国柄のイタリアでのレイキ事情をお伺いしながら、ヒビキという感覚を追ってレイキをしていくスタイルが、日本人ならではの感覚によるところも大きいのかもしれない・・・とふと思いました。おおらかなイタリア人の気質から見ると、日本人はいかにも繊細らしいですから^^;。
 
他にも、イタリアでの暮らしぶりや、地元にお住まいだからわかる、空気がおいしく水は綺麗、絶景で料理もおいしいという極秘(?)イタリアの観光スポット情報など、楽しいお話がたくさん!彩花さんもわたしもがっつり記憶にメモらせていただきました^^。
 
こかげの会では、お互いに一時間ずつレイキをする体験、受ける体験を味わっていただくのですが、とくにKさまの場合は、レイキを受けている間には、体の痛みが浮いてきたりするなどこれまでにはないレイキ体験をしていただけたようです。また、ヒビキを使って施術していくという体験をご一緒させていただくことで、レイキの魅力・面白さを多少なりともお伝えできたのではないかな思っています。
 

そして、何よりうれしかったのは、おふたりと過ごした今日のこかげの会でのひと時が、なんともまろやかで豊かな時間だったということ。きっと、それぞれに感じている楽しさ、心地よさといったポジティブなエネルギーを、互いに感じあい増幅させた結果なのでしょうね。見えない領域でのエネルギー交流について知る由もないのですが、ハートで感じる心地よさがすべてを物語っているように思います。


今日の日の、この感覚を忘れないようにしていきたいです。ご一緒してくださったKさま、彩花さん、ありがとうございました
 
写真は、パティスリーアノーのシュークリーム。いつもは選ばないお菓子なのですが、暖かくなってきたこともあり、今日はクリームいっぱいのシュークリームをおやつにチョイス。しっかりしたシューの皮とさわやかな味わいのクリームが美味。おいしくいただきました~☆
【2012/04/05 21:08】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
こころの使い方
toneriko3.jpg
 
先日、我が家の南側の駐車スペースの後ろ側に植えていたトネリコのお引っ越しをしました。
 
事情があって、ウッドフェンスの際に地植えしてあったのを、大きなコンテナに植えかえて数年・・・。最近は元気がなくて、ちょっと気になっていました。そんな折り、妹が花壇に植える木を探していたので、うちのトネリコを引き取ってもらうことにしました。妹の家の花壇は、それはそれは日当たりがよく一日中明るいのでトネリコにはぴったりだと思ったのです。
 
しかし、大きなコンテナでみっちり根を伸ばしているトネリコ。弱ってしまった枝の先端は切ってしまったので背丈はそんなにありませんが、太くて重い。まわりの人からは、「あんな重たいもの動かせるの?」と口ぐちにご心配くださる^^;。
 
でも、わたしは、「なんとかなるんじゃないかな~」とひとり楽観しておりました。
 
引っ越しの前の日。とりあえず、夜の内に梱包をしておこうと、スコップをコンテナに挿しこんだら、バリバリっとコンテナが割れてくれました。一見、焼き物に見える樹脂製だったのですが、劣化してもろくなっていたようです。でも、これは、神の助けだと思いましたね~。嬉しくなってバリバリとコンテナを壊しながら、なんとか一人で根の部分を緩衝材で包むことができました。
 
そして、引っ越し当日。トネリコにはまったく興味のないhshimaに車に乗せる時だけ手助けしてもらいました。うちの車はステーションワゴンなのですが、トランクから積み込んだだけでははみ出してしまうので、倒した助手席部分まで根の部分を落としこむ必要があります。
 
「これはもう重たいし、助手席に落と仕込むのは無理だよ。軽トラックでも借りなきゃだめだよ~」とつれないhshima。もう会社に行かなければならない彼には時間もないし、わたしのようにトネリコに対する興味も思い入れもありません。
  
とにかく、「ありがとう!」といって、彼には会社に行ってもらいました。
 
さて、これからどうするか。荷台からはみ出ているトネリコをなんとか車の中に納めなければなりません。とりあえず、助手席の方から回って、後部座席と助手席の段差のところで引っかかっているトネリコの大きな根の部分を包み込みました。そして、心をあわせて、力を入れると、ずりずりと助手席まで落とし込むことができました。
 
やれやれ。これで一安心。
 
気持ちも晴れやかに妹の家に到着しました。が、今度は、このトネリコを下さなければなりません。トランク部分からひっぱろうとしましたがびくともせず。あらら~。これはどうするかな・・・と、とりあえず助手席の方にまわってみました。すると「助手席から引きずりだせばいいよ」とまるでトネリコが教えてくれたかのように心の中にアイディアがひらめきました。 
 
さっそくまた、トネリコと心をあわせて根っこの部分を抱きかかえながら、すこしずつ引きづりだして、何回目かでようやく車の外に出すことができました。
 
そのあとは、花壇のあるフロアまで階段を登らなければなりません。一段ずつ、心を合わせて、一緒に登って行きました。一段一段が一発勝負。無駄な力を使うことはできません。ちょっとスリリングでもあり、心をあわせることが楽しくもあり、なかなか面白い体験でした。
 
下の写真はトネリコのためにほった大きな穴です。
 
toneriko1.jpg
  
冒頭の写真は、トネリコを植え終えてご満悦のわたしです。こうしてポーズをとりながらもしっかりレイキ。我ながら、こんなに重たいものをほぼ一人で移動できたことに感動しました。
 
そして、「心の使い方」は「力の使い方」でもあるんだな~と、しみじみ。 
 
ちょっとした魔法使いの勉強をしたような気分にもなりました。
 
でもね、この「魔法」、何にでも使えるわけじゃなくって、自分が心を通わせることができるものじゃないとだめなのよね~。
 
でも、そんな「魔法」がうれしくもあり、頼もしいなと思えた貴重な体験でした。
 
トネリコ、ありがとうね。
新しい環境で元気に育つんだよ~ 
 
PS.そのあとの肉体疲労は相当でした。レイキでかなり回復しましたが、応えましたね~。年も年ですからね。でもきっと、大切なもののためならがんぱっちゃうんだろうね^^。
 
【2012/04/01 23:32】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
~風のつどい~3月を終えて
roze yellow
 
昨日、春の嵐の中開催された風の城のレイキ交流会風のつどい。雨風にもまけず、風の城に足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました! 
 
みなさまの色濃く豊かなレイキ体験談やご質問の数々に、わたしも湧き上がる情熱のままにいろいろとお話させていただきました。我ながら、よくもまぁ、ここまで語るものだな・・・と思いながらも、これが私が本当に伝えたいことなんだな・・・と昨日は、ちょっぴり自分にも甘く。結果として、かなり時間が押してしまいまして申し訳ございませんでした。
 
始めのレイキサークルで、みなさまと輪になった時に、「おお!」と思うほど感じたエネルギーの濃さ。考えてみれば、みなさんそれぞれが相当熱心にレイキをしている方ばかりなのでそれも当然ですね。
 
「風のつどい」をはじめてもう3年くらいになるのでしょうか・・・。いつの頃からか、この集いの場が持つ固有のエネルギーがまるでひとつの意志をもった生き物みたいだな~と思うようになりました。もはや、わたしの意図を超えたところで動いているという感じがします。
 
その時々につどって下さった方々と、レイキを通じて楽しく豊かな時間を過ごす。そこは自由で何のしばりもない。自分の体験しているレイキを互いに分かち合い、それぞれを認めあう。その体験の中で、自身の中にある制限やブロックに気がついていく・・・。そんな癒しの場でもあるのかもしれません。
 
次回は、4月末の土曜日を予定しています。
近々HPにもアップさせていただきます。また、風の城をご利用してくださっている方にはご案内メールを差し上げます。
 
みなさまのご参加、こころよりお待ちしています。
 
【2012/04/01 11:10】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。