レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
マスターからのレイキヒーリング
1229cake2.jpg
 
風の城の練習会にご参加いただいているレイキマスターriccaさんのレイキヒーリングを受けてきました。
 
これだと思ったことには、真摯に深く取り組まれていくriccaさん。レイキに関してもいろんなところで研鑽をつまれています。
 
riccaさんとは、わたしが今でもときどきお手伝いさせていただいているレイキスクールがご縁で知り合ったのですが、わたしたちは、riccaさんのお嬢さんも認めるほどの似たものどうし。はたから見ると、暑くるし~い(?)レイキ&いやし談義に花を咲かせるうち、わたし自身のヒーリングをお任せできるのはriccaさんしかいないと確信しました。
 
癒しの仕事にかかわる以上、日々の自分のエネルギーメンテナンスはとても大事です。わたしの場合、公園での朝のワーク、日々の自己レイキは欠かせません。
 
マスターとはいえ、レイキは他の人からしてもらうこともとても大切です。いざという時には、自身をおまかせできるような人をずっと探していたのですが、それがriccaさんでした。
 
そう確信したからには、早々にriccaさんのレイキを受けたい~!!!ということで、今年最後の自分へのご褒美として、埼玉県ふじみ野市のriccaさんのサロンまで出かけてきました。
続きを読む
スポンサーサイト
【2011/12/30 17:23】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
透明であること
angelred.jpg
 
はやいもので、今年も残り僅かですね。毎年、この時期になるとこの一年を振り返り、新しい年に想いを馳せるのですが・・・。
 
2011年は、わたしにとって、仲間の「輪」がひろがった一年でした。仲間の「和」あるいは「輪」の中に身をゆだねることは、いままでに体験したことのない喜びでした。レイキをつうじてかけがえのない仲間と出会うことができたこと。これは、今年最大のギフトでした。
 
そして、同時に、今後の課題も見えてきました。
 
わたしが、生きていきたいのは、だれもがなんのとらわれもなく自由に魂の喜びを表現することができ、また、それをだれもが自分の喜びとして共感しあえる世界です。イメージソングが、Strawberry Timeという想いに、今もかわりありません。
 
そのためには、もっともっと自分の器を広げていくこと。そして、つねに「透明」であること。今後は、このふたつをより強固にしていく必要がありそうです。
 
レイキをつうじて、こうした人生の歩みをさせていただけることに、心より感謝いたします。
 
みなさま、この一年、ほんとうにお世話になりました。レイキをつうじて、みなさまと触れ合い、おはなしさせていただくことは無上の喜びです。
 
そんなわたしにお付き合いいただける、レイキ仲間の輪が広がっていくことを願いつつ、あとわずかなことしの残時間は、2012年を迎えるために、風の城を整えていきたいと思います。 
 
みなさまもどうぞよい年をお迎えくださいね
 
【2011/12/28 11:37】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
やっぱり楽しい「こかげの会」
madorenu.jpg
 
今日は、冬至ですね。まだまだ寒さは厳しくなりますが、この日を境に日が戻り始めるのがとってもうれしい!わたしは宗教は持ちませんが、勝手にクリスマスの雰囲気にこの喜びをのせて楽しんでいます。
 
今日は、こかげの会初参加のお二人とともに、楽しく豊かなレイキの世界へ・・・。
 
こかげの会では、レイキをする人も受ける人も、互いに、感じたこと、ヒビキの感覚などを積極的に言葉に出していきます。そうすることで、同じことでも人によって受け取り方が違うことがよくわかります。 
 
わたしは、レイキをしている時、「気が伸びる」という感覚をとても大事にしています。この時は、レイキベッドでうつ伏せになっている人の両方の足の土ふまずのあたりに、それぞれ両手を添えていると、わたしが触れているポイントから上に向かって体の内部の気が伸びていく様子が実によく感じとれました。
 
それは、下から上へと抜ける陰の気の流れのあるルートなのだと思うのですが、途中にあるからだの違和感を瞬間的にとらえながらのびやかに気が整えられていく様子は、実にうつくしく心地よい体感でした。
  
そのことを口にだすと、レイキを受けていた方が、こう言われました。
 
「土ふまずのところから、何かが入ってきてずっと上に向かって、暖色系から寒色系へと色を変えながら頭頂まで来ると、紫になり、最後は無色になって抜けていきました。」
  
なるほど!
 
これは、わたしが感じたことを、視覚的なイメージでとらえられて表現してくださったのだと思います。色の変化は、いわゆるチャクラなどのエネルギースポットに対応する色とも一致していて面白いですよね。想像するだけでも美しい光景です。
 
こういうシェアができるのは練習会ならではです。そしてまた今回は、お一人の方が徹夜明けでお疲れでしたので、ヒビキの勉強としてもとても良かったですね。おかげさまで、もう一人の方は、新しいヒビキを覚えることができました^^。
 
ヒビキや手の当て具合などの基本はあるのものの、レイキにおいてはおひとりおひとりの感覚を大事にしていくことの大切さをいつも思います。
 
こう感じるものだ。こんな風に見えなければならない。そんな思いこみがあると、せっかくのご自身の感覚が見えなくなってしまいます。
 
風の城では、おひとりおひとりの感性ができるだけ自由にのびのびしていただけるようであればと思っています。それでこそ、ヒビキも感じやすいというものですからね!
 
今日のおやつはゆず風味たっぷりのマドレーヌでした。今回のレシピは気に入ったので、今度はレモンで作ってみたいなと思います。
 
【2011/12/22 18:45】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
エネルギーの変化~12月風のつどいを終えて~
bisuketto2.jpg

今日は、風のつどいでした。今回もまた、みなさまとレイキを通じて豊かなひとときを過ごさせていただいたこと、こころより感謝申し上げます。
 
前回あたりから、皆さまとともに紡ぐエネルギーの質の変化を感じていたのですが、それは今回もまた健在でした。そのことが前回よりもはっきりと認識されたように思います。
 
ことばにするならば、皆様と紡ぐエネルギーの質が、「濃く、太く、豊か」になったと言ったらよいでしょうか。
 
それは、みなさまおひとりおひとりと、わたし自身の意識の変化を反映させたものでもあるのでしょう。こういう「変化」(つまり「成長」ですね^^)はとてもうれしいですね!
 
そしてまた今回は、わたし自身おもしろい感覚もありました。最初のレイキサークルで、みなさまのレイキの輪の中に混じってレイキをさせていただいた時、それまでとは違う明晰さというか爽快さというか・・・。よけいな色のない自分を感じました。これは、ちょっとした好転反応(昨日抜けたばかりです!)の直後だったから感じられたのかもしれません。
 
少しずつ、そして時には劇的に変化する自分の「感覚」を観察していくと、ときどき、こういう面白い体験があるのも、レイキの面白さですね。
 
次回は、また、どんな風のつどいになるのでしょうかね~。みなさん、ふるってご参加くださいね

 
写真は、本日、風のつどいに登場した「ちっちゃな人たち」、いや、「ジンジャービスケット」です。ビスケット生地に、「ポツ(目)、ポツ(目)、ポツ(口)」と、顔を書いていると、なんだかおかしくってお腹のそこから笑っちゃうの。そんな自分が楽しくってまた笑いたくなる。そんな楽しさを体験させてくれた、かわいいジンジャービスケットです^^。

【2011/12/17 22:12】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
ともに学ぶ~マンツーマンレイキレッスンのご感想~
20111211bara.jpg
 
先日、マンツーマンレイキレッスンを受けていただいた方から、とてもうれしいお便りをメールにていただきました。
 
わかりやすいだけでなく、とてもお気持ちがまっすぐに伝わってくる内容で、こちらの心まで温かくなりましたよ。
   
他のみなさまにもご参考になると思いますので、ご紹介させていただきますね。
 
東京都IMさま(40代・男性)のメールより
 
今日はありがとうございました。練習相手が居なく合掌の日々でしたが、他に人も居ないため気兼ねなく、気の状態やアドバイスをもらいながら練習でき、新しいひびきももわかり、とても濃い一日になりました。
 
マスター当人にレイキしてのアドバイスですので、納得、実感できて、とても良かったです。
 
時間もあっと言う間に過ぎて行きました。
 
結局終わった後、現レベルの質問も殆ど無くなっていました。
 
またお菓子とストレートティーがこんなに美味しいと思った事は初めてです。
 
さらにヒーリングもしてもらえるので、私には願ったりかなったりで嬉しいかぎりでした。
 
広島に帰っても修行あるのみです。
数ヶ月後には仕事の状況が変わり、また出張で舞い戻って来るかもしれませんが、そうなっても楽しみがあると言うものです。
 
本当にありがとうございました。

 
IMさま。公開のご快諾いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
 
マンツーマンレイキレッスンでは、実際に互いにレイキをしながら、感じたこと、質問などをどんどん口に出して感覚をシェアしていきます。そうするうちに、新しい感覚に気がつかれたり、そうかもしれないと感じていたことをご確認していただけたりもします。
 
この日はまた、わたしの方でも、いままでにない新たな発見がありましたよ。どの瞬間もそうですが、レイキを通じてみなさまと関わらせていただくことで、わたしもともに学ばせていただいているのだなと思います。
  
レイキは体で覚えるのが一番です。レイキに習熟したマスターとの練習は、その良いきっかけにもなると思いますよ。練習相手がいない、練習会には日程が合わないなど、お悩みの方は、ぜひとも、風の城のマンツーマンレイキレッスンをご利用くださいね。
 
【2011/12/14 17:52】 | みなさまのお声(マンツーマンレイキレッスン) | トラックバック(0) | コメント(0)
お菓子作りとレイキ
cheseccake.jpg
 
この日の「こかげの会」のおやつは、写真の「ちーずケーキ」。 
 
はじめて挑戦したレシピですが、とてもやさしい味に仕上がりました。もちろんこれも、お菓子づくりのキャリアが長い我が妹Miyu先生ご指導のおかげです。
 
チーズでなくて「ちーず」といいたくなっちゃう・・・。そんな味わい
 
レイキをたっぷりとした後は、心身ともにリラックスしてちょっとの刺激でも大きく感じる。そんな時は、手づくりのやさしい味がぴったりなのです。
 
そしてね。こうして、お菓子を作ってみて初めて気がついたことがあります。それは、お菓子って「混ぜる」という過程が必ずあるのだけど、とりわけこの時に、作る人の気持ち(波動といった方がいいかな)がたっぷりと注入されるんだなということ。
 
わたしは、せっかくだからとボウルの上から手をかざしてレイキも入れたりしてみますが・・・。これがなかなか面白い!普段は人さまにレイキをさせていただくことがもっぱらですが、物というのは、概して、人に比べたらエネルギーの保有量も小さいし、レイキすると比較的すぐにエネルギーがポンと変わるんですよね。
 
その瞬間が、魔法使いになったみたいで楽しい楽しい!
 
たぶん、わたしが作ったおやつには、そんな「楽しい、面白い」という喜びの波動が満載なんじゃないかな^^。
 
この日は、ちょうど、お誕生日の方がいらして、一応「ケーキ」と名のつくおやつをお出してきた幸運に感動!宇宙の心にくい演出に心が温かくなりましたよ。そして、みんなでお誕生日をお祝いしました。
 
今回も、たくさんレイキして、いろいろお話もして、楽しく豊かなこかげの会でした。
 


 
【2011/12/09 08:37】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
フィオーレの森
1204bara.jpg
 
先日、久しぶりにフィオーレの森を訪れました。ここの、星のサロンが大好きなのです。溝口の駅から徒歩数分。
 
フィオーレの森の入口を入って、ちょっとした山道を登っていくと(別のルートもあるのですが)、こんな木々に出会えます。この間を通り抜けた時には、「挟まれてる感」がたまりませんでした^^。(山を登る小道がちょうどこの木々の間を通っているのです)
 
fior.jpg
 
ここを抜けて、しばらく階段を上っていくと、こんなに美しい空間にたどり着きます。バラや女神さま、真心のこもったスイーツ、体が喜ぶ飲み物などなど・・・。
  
1204hoshinosalon.jpg
  
オーナーさんの心配りが感じられるとても豊かな空間です。良く見ると、正面の高いところには、マリア様らしきお姿が見えますね。(冒頭の写真は、わたしたちが座ったテーブルに飾られていたバラです。)
 
そして、またまた今回も「しあわせのサバラン」をいただいてしまいました。ネーミングからも、パティシエの方(オーナーさん?)のお菓子づくりにこめられた想いが伝わってきますね。とってもやわらかでやさくて、ま~るい味がします。
 
sabaran.jpg
 
ここで、想いは熱く、でもちょっぴりお上品に(?)互いの今について語り合いましたよ^^。そんな中、メニューでも書いてあるのかな・・・と隣のテーブルから手にとったものは、来年の1月に開催されるイベントの案内でした。
 
それは、この空間でクリスタルボールを奏でるというもの。
 
やっと、来ました!!!「クリスタルボール」。
 
前々からその音色を肌で体験したいと思っていたのです。実は、お仕事でヒーリングをする時には必ずクリスタルボールの音色が入ったCDを使っている程の気に入りよう。いろいろ試しましたが、これが一番気があうのですよね~。
 
クリスマスシーズンのフィオーレは一段と素敵でした。そうそう、こんなかわいらしいツリーもみつけましたよ!
 
1204tree.jpg
 
フィオーレの森、お勧めです
 

【2011/12/06 23:33】 | たび | トラックバック(0) | コメント(0)
遠隔レイキコミュニティ~ひだまりの会~
1005donguri.jpg
 
少し前から、レイキの実践者がお互いにサポートしあうシステムができないかと考えていました。
 
ひとりでのレイキの実践も大切だし、得られるもの大きいですが、それでも、自己レイキだけでは手に負えないことがあります。また、ご家族が大変な時、誰かの助けを借りたいこともありますよね。
 
そんな時、自分意外にも「レイキができる人がいたらな・・・」と思ったことが、みなさんもきっとあるはず。
 
そこで、困った時にはサポートを受けることができて、レイキの遠隔の練習をしたい人には、その実践を積むことができる。そんなレイキ仲間のたすけあい&実践の場をフェイスブックの中に設けてみました。
 
まず最初は、こかげの会にご参加いただいている皆さまにお声をかけさせていただき、徐々に、その仲間の輪を広げていけたらいいなと思っています。
 
ゆくゆくは、風の城をご利用いただく方のための、遠隔レイキコミュニティに育てていけたらうれしいですね。
 
そんな、想いの種を形にする後押しをしてくれた、今日の「こかげの会」でした。
 
みなさん、ありがとう!!!
 
風の城をすでにご利用いただいていて、フェイスブックにご登録されている方ならどなたでも「ひだまりの会」にご参加いただけます。ご参加いただける方は、Kaoruまでご連絡くださいね!

 
【2011/12/02 00:05】 | 遠隔レイキコミュニティ~ひだまりの会~ | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。