レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
~風の城~みなさまの声
1030bara1.jpg
 
みなさまと、レイキを通じてコミュニケーションさせていただいていると、レイキへの理解が深まった瞬間、レイキとの繋がりを深めていかれる喜びに遭遇させていただきます。
 
こちらでは、風の城をご利用いただいているみなさまからいただいた体験談やご感想などご紹介していきたいと思います。
 
多摩区Kさま(女性・40代)のメールより
 
本日は素敵な時間をありがとうございました。

ただひたすらに、お相手のお身体に耳をかたむけるというか、自分の掌で感じるということが、シンプルに伝わってくる体験でした。

頭をいろいろな角度から掌をあてさせていただく度にヒビキ方が微妙に違うこともハッキリとわかり、次に掌をあてていく場所がお相手と同調することで自然に促されていくという感覚もかおるさんが教えて下さった事で、腑に落ちました。

レイキって自分の身体ひとつで、お相手の方を癒すことが出来るなんて、改めて凄い技術ですよね。

また、お相手に同調するという言葉を聞いて、とても心に響きました。

今日はかおるさんの思うこと、考えていることをゆっくりと聞くことが出来て嬉しかったです。

 
Kさまは、レイキを他のところで学ばれたのですが、身近でレイキを実践できる場所を探されて、風の城にいらしてくださいました。風のつどいにご参加いただくたびに、レイキとの繋がりを深めていかれ、その豊な感受性でどんどんレイキの素晴らしさをご体験いただいています。
 
このたび、先日はじめて、こかげの会にご参加された直後にいただいたメールの一部を掲載させていただきました。ご快諾いただきまして、ありがとうございます。
 
風の城では、レイキをどこで学ばれたかは問いません。もっとレイキを実践したい、理解したい、体験をつみたい!そう思われる方の良きレイキ鍛錬の場でもありたいと思っています。

こちらに掲載させていただいた内容は、ゆくゆくはHPにもご紹介させていただく予定です。

スポンサーサイト
【2011/10/31 17:05】 | みなさまのお声 | トラックバック(0) | コメント(0)
レイキの「ヒーリング」と「施術」
1031minamo.jpg
 

「Heal」という言葉が好きで、風の城のレイキは「レイキヒーリング」としてご案内しています。
 
「ヒーリング」という言葉の響きには、女性的な柔らかさも感じられて、レイキの細やかで滑らかな波動が、この「ヒーリング」という言葉にぴったりな気がするのです。
 
また、お客様には、ゆったりとした時間の中で、レイキをじっくりたっぷりと味わっていただき、ご自身の本来のバランスを取り戻していただきたいという願いもあります。
 
ところが、最近は、手の当て方や、圧のかけかたなどの、「触れかた」を大切にしている点や、体のどの部分にレイキをしていくのが最善であるかということを大事にしてレイキをしていく自分のスタイルから見ると、「施術」という言葉も、なかなかしっくりくるように思います。
 
「施術」という言葉の響きには、男性的な雰囲気を感じるのですが、真摯で誠実、「プロフェッショナル」な意識を感じられるところがいいですね。
  
まぁ、どちらにも独特の持ち味があるということですが、その辺りのことを感じとって、意識するしないにかかわらず、使い分けているのかもしれません。 
 
レイキヒーリング(選んでますね~^^)をさせていただくことは、お客様との「対話」でもあると感じています。
  
「探る」のではなく、「待つ」こと。
 
ただ、レイキを流して待っていれば、お客様のお体(あるいは無意識のレベルといった方がいいかもしれません)が、レイキが必要なところを教えてくださいます。
 
そういう「対話」ができるだけスムーズに自然に行われるように、心を整えていたいと思っています。
 
その「対話」を映してくれるのは、穏やかな心の水面に他ならないのですから。
 

【2011/10/31 09:35】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
10月~風のつどい~を終えて
10293.jpg
 
昨日は、風のつどいでした。ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
 
こうした集いを開催していると、みなさまの元気なお顔を拝見することができ、暮らしの中でレイキを実践されているご様子をお伺いすることができるのがとてもうれしいです。
 
みなさまがお話くださるレイキとの関わりや、レイキの体験談など、どれも興味深く、みなが繋がり、互いが支え合っているのだなということを、喜びとともに実感できた豊かな時間でした。
  
おかげさまで、みなさまとと共に過ごしたあたたかな余韻を感じながら、朝のひとときを過ごしております。
  
今後とも、みなさまとともにレイキをつうじて、豊かさを享受していきたいと思っています。
 
しかしね~。どうして、みなでレイキをしあうだけなのに、こんなに楽しいんでしょうね~。我ながら不思議に思いますが、そう感じられる心っていいなと思います。
 
次回、風のつどいは11/26(土)です。心身のメンテナンス、レイキの実力アップににどしどしご利用くださいね!
 
また、皆さまの笑顔にお目にかかれることを楽しみにしています。
 
写真の、バラのラッピング、素敵ですね~
詳細はこちらをどうぞ   


【2011/10/30 10:17】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
レイキ好きの集い
1026cake.jpg
 
みなさまと、もっとじっくりとレイキができたら楽しいだろうな~。レイキ実践者が、互いにレイキをしあえば、その効果をもっと実感できるんじゃないか・・・。そんなわたしの思いつきから始まった「こかげの会」。
 
「もっとレイキを理解したい」「もっと手を当てる練習をしたい」「もっとヒビキを感じられるようになりたい!」
 
そんな皆様のご要望に沿った「レイキ好きの集い」となっているようで、わたし自身、とてもうれしく思っています。
 
挙句の果てには、わたしの「レイキ談義」に興味深く耳を傾けてくださるみなさま。そのお気持ちが嬉しくて、ついつい饒舌になってしまいます^^;。
 
そして、皆さまから、いろんなレイキマスターのお話をお伺いするのもまた楽しい。とりわけ、練習後は、みなさん心も体も一段とリラックスされ、いろんなことをお話してくださるのは嬉しいですね。
 
そんなおしゃべりタイムに欠かせないのがお茶のおとも。今日は、パティスリーアノーの焼き菓子です。風の集いではケーキをお出ししているのですが、ここのお菓子はどれもおいしい!ケーキのガラスのショウケースの上に乗っているいろんな焼き菓子の中から、今日はこの3つをチョイスしてみました。
 
甘いものが苦手だよ~という方には、美味しいおせんべいをご用意いたしますので、その旨、ご遠慮なくお伝えくださいね。レイキの後は、案外お腹がすきますからね^^。
 
こかげの会の詳細はこちらです。木曜開催(祝日を除きます)です。ご興味のある方、気軽にお問い合わせくださいね。
 
【2011/10/27 18:29】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
Kaoruのレイキ体験
アシスタントとしてレイキ講座中にモデルになったりして、レイキを受けるという体験はしてきましたが、施術としてお金を払ってレイキをしてもらう体験を初めてしてきました。
 

レイキベッドの上で、仰向けとうつぶせと両方の体勢で頭から足先までじっくりレイキしてもらいました。自分だけのために、上から下まで丁寧にレイキをしてもらえるってなんて贅沢なんでしょうね。わたしのためだけのレイキ時間って思うだけで嬉しかったです。
 

施術していただいている間、印象的だったのは、胸から喉に抜ける気の流れでした。その部分にエネルギーが広がるとともに、沈み込むような心地よさが感じられました。それと同時に気が遠くなっていき、いつのまにか木漏れ日のイメージに包まれていました。
 
綺麗だなと思っていたら、いつしか場面が切り替わって、まるいお盆の上にベイクドチースケーキ風のケーキが沢山並んでいるのが見えました。
 

どんだけ食いしん坊なんでしょうかね^^;。
 

表と裏、上から下までじっくり丁寧にレイキをしてもらって、意外と足先とか、太ももの裏とか、ふくらはぎの両端とか、普段の自己レイキではケアが行き届かない部分が案外気持ち良かったです。いつもとは違う部分からのアプローチで、いつもとは別のルートで気が満ちていくのがとても新鮮でした。
 

施術していただいた後は、体が軽くなりました。そして、鏡を見たら細い目ながらに目力が!!!うれしいですね~。ちょっと若返った気分ですよ。帰宅してからも、気力が満ちている感じです。
 

やはり人さまのサロンにお邪魔することはとても勉強になりますね。
 

空間の演出にはその方の人となりが現れますから、それを味わうのも楽しいし、何より、その方ならではの、おもてなしの心や、お客様に対する心づかいを感じられる瞬間が嬉しいです。
 

今日、お邪魔したところでは、アロマの香りやお花がいっぱい。お花の写真も飾ってあったりして、お!こんなところに!!!とオーナーさんのお気持ちを感じました。

 
今回の体験を、自分の施術にも生かしていきたいと思います。そして、ときどきは、どなたかのサロンにお邪魔してレイキをしてもらいたいなと思いました。自分の施術を見直すきっかけにもなりますしね。
 

一度、先生にも施術してもらおうかな~^^。
 

ちなみに、今回おじゃましたのは、あうらさんのサロンです。
今月いっぱい、サロンオープン3周年記念で全メニュー半額キャンペーン中ですよ
 

daria2.jpg
 

今度はリフレクソロジーをお願いしようかなぁ。
あうらさんの柔らかな雰囲気に、こちらもどんどんゆるんじゃいます。
素敵な癒し人です。
 

写真は、サロンの3周年のお祝いにおもちしたお花です。ダリアの大輪とグリーの葉で作られた大胆な花束があうさんにぴったりだなと思いました。さっそく玄関に飾って下さったとのこと。あうらさんから届いたお写真です。
【2011/10/25 18:54】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(2)
「自力」の勢い~トゲとレイキ~
ctree.jpg
 
これからお客様がいらっしゃるという、その時。指にトゲが刺さってしまいました。
 

玄関ホールにあるシェル素材の照明を動かした時に、右手中指の指先の腹にささくれだっていた貝の破片がささったのです。
 

左手で、飛び出ていたところをつまんで抜いたのですが、途中で折れてしまい、残骸が指の中に残ってしまいました。しかも、傷口からやや距離のあるところでとどまっています。
 

確か、トゲはレイキをしておくと、自然に出てくるはずです。過去にも体験しているはずですが、もう記憶が定かではありません。


それに、これからお客様がいらっしゃるので、じっくりレイキをする時間がない。かろうじて5分程度はレイキできたでしょうか・・・。患部の指先を、同じ手の親指の先でレイキし、左手で右腕の整体で化膿活点と言われるところをレイキしてみました。指先のヒビキは大したことありませんでしたが、化膿活点のところからレイキがよく吸収されました。ほんの小さなトゲの刺激が、案外大きなエリアにまで影響を及ぼしていることを感じました。    
 
それでも、お客様と一緒にレイキをたっぷり2時間している間、患部の指先がピリピリすることもなく、指に刺さったトゲのことはすっかり忘れていました。

お客様をお送りして、ほっと一息。
 
おお!そうだ。トゲはどうなったかな・・・。 
 
指先を見ると、相変わらずの箇所でとどまっています。
う~む・・・。
 

そこで、トゲを押し出すようにしてほんの少々圧力を加えてみました。
 

すると、「おおっっ!!!」
 

ほぼふさがっているように見えた傷口から、いとも簡単にトゲが出てきました。 ほんの少し刺激で、トゲが見えない力に突き動かされるようにして自然に指先から顔を出した瞬間は感動ものでした。これは、トゲがささった直後には感じられなかった力です。
 

よかった、よかった。これですっきり。
 

直後にしたほんの少しのレイキが効いたのか、お客様とともにたっぷり2時間レイキをしていたことがよかったのか・・・。(この日は、こかげの会でした。)
 

「自力」の勢いを、肌で感じたことがとてもおもしろかったです!!!


写真はとある美術館にて。そうそうに設置された大きなクリスマスツリーと小さな女の子です。

 
【2011/10/24 09:12】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
「地球を癒す13人のおばあちゃん」上映会のご案内
juria1001.jpg


深まりゆく秋を感じながら、宇宙がもたらす「実り」を感じている今日このごろです。
 
感じて、気づいて、癒される。そういう体験の連続が、わたしの心の間口を少しずつ押し広げ、受容力を増していってくれるのだなということを実感しています。
 
みなさまは、どんな秋を体感していらっしゃいますか?
 

さて、今回は、素敵な映画の上映会のご案内です。
 

来る11/27(日)江の島にて、風の城のレイキ仲間である翠さんが「地球を癒す13人のおばあちゃん」という映画の上映会を主催されます。
 

リンク先の女性たちの写真を見ただけで、「これは見たい!」と直感していましたが、前回別の方が開催された上映会には都合がつかずお伺いすることができませんでした。
 

今回は、江の島観光もかねて、わたくしKaoruも風の城の執事hshimaと一緒に足を運ばせていただきますよ^^。 
 
翠さんによると、「ドキュメンタリータッチで、一コマ一コマがまるで絵か芸術写真のような美しい仕上がり」の映画だそうです
 

まだまだお席に余裕があるそうです。

心に響く体験をご一緒しませんか?
  
チケットのご購入など詳細はこちらをご覧くださいね。
 

翠さんの素敵なブログ
翠の光線Le Rayon Vert

 
写真は、この秋、我が家の軒下で花を咲かせてくれたジュリア(バラ)です。


 
【2011/10/23 16:31】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(2)
箱根の夜~癒しの旅路~
1020hakone.jpg
 
疎遠になっていた叔母との縁を再び結び直したいというわたしの願いもあって、母と叔母、私と妹。つまり、母姉妹・娘姉妹で、箱根に出かけてきました。今回は、わたしのお気に入りの温泉宿を案内させてもらいました。
 

その夜は、源泉かけ流しの上質のお湯に、心づくしのお料理に・・・。ともに味わう叔母との時間は懐かしく、何年も前に止まっていた時間が、再び流れ出す喜びを感じていました。
 

床に就いたわたしは、気になっていた友人に遠隔レイキをしていました。隣の部屋からは、母姉妹の楽しげな語らいが聞こえてきます。
 

どのくらい、遠隔レイキをしていたでしょうか・・・。ふと気がつくと、叔母が「お腹がいたい・・・」と言っています。そこで、今度は、叔母にレイキをさせてもらうことにしました。
 

叔母のベッドに入ると、その場から、悪寒を感じるほどの冷えを感じました。壁際でこの場所が寒いのかな・・・と思いつつ、患部(左わき腹)を前後から挟んでレイキを始めました。すると、時間とともに痛みを感じる場所が下部へと移動していき、次第に患部が温まって行きました。
 

前日の寝不足と、この日は一番の冷え込みだったこと、そして、旅館ならではの豪勢な食事で、少々エネルギーが不足してしまったのでしょう。
 

患部の冷え固まっていた気の流れが動き出し、緩んでいくのを観察しながら、こうして、叔母にレイキをさせてもらうことになった偶然をしみじみと感じていました。


すると今度は、頭が痛くて眠れないという妹の声が聞こえてきます。が、ここは、叔母の腹部のヒビキが一段落するまでは我慢してもらうしかありません。
 

そのまましばらくレイキを続けていると、患部がすっかり温まり、本人も痛みが取れ楽になったというので、それで叔母へのレイキを終了しました。時計を見ると、深夜の1時半。開始時は確か12時半頃でした。レイキの1時間はあっという間です。


そして、今度は妹へのレイキです。頭が痛いというので、とりあえず頭部からレイキを開始してみましたが、いまいちピンと来ません。そこで、添い寝をしながら頸椎と下腹部のポイントにレイキをしてみると、しだいにレイキの吸収がよくなり、レイキをしているわたしの両手の間で、縮んでいた気の流れが伸展していきます。
 
妹は、この日、終日運転手をしてくれました。慣れない箱根の山道で、思った以上に心身に負担がかかっていたのでしょう。

 
いつしか呼吸が深くなり、すっかり楽になった妹の様子を見届けると、わたしも眠りにつきました。
 

まさか、こんなにもレイキ三昧の夜になるとは思いませんでした。もし、わたしがレイキを知らなかったら、叔母も妹も、痛みとともに眠れぬ夜を過ごし、体力を消耗した上、翌日にその不調を持ち越していたかもしれません。
 

その夜は、レイキを通じて、二人の役に立てたことが心底ありがたく、レイキとともにある喜びを胸に眠ることができました。

 
そして、わたし自身の癒しがまたひとつ深まった忘れられない夜となりました。

 
【2011/10/21 00:12】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
宇宙のはからい
1015-2.jpg
 
Cocokaraでのレイキイベント、無事終了いたしました。三軒茶屋ではCocokaraを含め、いまだお祭り二日目の賑やかな時間を皆さまお楽しみいただいていることと思います。
 
ご予約の入り具合から、当日は、作家さんの店頭販売をみたり、お祭りの雰囲気を味わったりのんびり過ごすのかな・・・なんて思っていたのですが、オープンと同時にお店にいらしていた作家さんがご体験くださったり、お出かけのついでにわざわざ足を運んでくださったり、ご家族総出でお立ち寄りいただいたり。次は、空き時間だと思っていたら、飛び込みでレイキを体験してくださったりと、ご用意させていただいた時間枠全てを、レイキを通じて皆さまとともに過ごさせていただくことができました。
 

この時を、わたしとともに過ごしてくださったみなさま、本当にありがとうございます。
 
意外な展開に自分でも驚いていますが、今回は、こういう流れだったのでしょうね。こうして心にくい演出をしてくれるから、宇宙って楽しいです。今回の体験で、宇宙(あるいは自分)への信頼がいっそう高まったような気がしています。


この日のお店は、オーナーさん手作りのオーガンジーの葉っぱが天上からたくさん!!!(冒頭の写真)
葉っぱ好きのわたしは、これだけでもテンションアップ^^。
 
そして、わたしの作品もオーナーさん手作りのブースの中で、こんな風にディスプレイさせていただきました。

1015.jpg

岩塩ランプの灯のもと、いつもとは違う表情を見せてくれる石たちです。
 

ブースの外から、すでにレイキを受けてくださった方たちが、「レイキっていいよ!」「すごく体が温まるんだよ~」なんてお話しているのが聴こえてきたりして、こうして、みなさんが「レイキ」という言葉を覚えていってくださるのだなと思うと、感慨深いものがありました。
   
いま、記事を綴りながら、あらためて、昨日撮影した写真なんかも眺めていると・・・。
 

キラキラ、ワクワク。いろんなものがこの空間には潜んでる。Cocokaraって魔女の洞窟みたいなだな~なんて思いました。
 
次回は未定ですが、こうして気軽にレイキを体験していただける機会も大事にしていきたいと思っています。

【2011/10/16 14:06】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
こかげの会の魅力
1004aki.jpg
  
こかげの会では、レイキをじっくりたっぷり実践していただくだけでなく、おひとりおひとりとゆっくりお話ができることも嬉しいです。少人数制ならではの魅力ですね!
 

今日のこかげの会では、「こうしてじっくり手を当ててみたかった」というご感想をいただきました。こかげの会では、お一人の方を一時間レイキをしますので(それでも、あっという間ですが!)、ヒビキの変化や、体感の変化をじっくり観察できるのがいいですね。日常の中では、ゆっくりレイキをする時間がとれない方でも、時間をかけて効果を出していくレイキのだいご味を体験することができます。
  
目には見えないものだからこそ、実践して感じて体に落とし込んでいくことが大切ですね!
 

こうした体験の積み重ねがレイキへの信頼感を増していくのではないかと思います。そして、その「信頼感」とは、ヒビキなどを通じて感受される自分の感覚を信頼することでもあります。つまり、レイキの実践が、自分を信頼することに繋がるのですよね。
 

この、新しい練習会が、みなさまとレイキとの繋がりをますます太く濃くしていくことを願ってやみません。
 

次回の日程はこちらにご案内しております。
みなさまのご参加、こころよりお待ちいたしております。
【2011/10/13 21:11】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(2)
実りの秋~新米~
shinmai.jpg
 
お世話になっているおコメ屋さんから、新米が届きました。
 
実は、昨日カレーのために、一合のお米に0.5合の新米を加えてご飯を炊きました。出来上がった時には、新米を加えたことは忘れていたのですが、カレーを食べ始めると、いつもとは違う美味しさがある!
 
確かに、この日のカレーは美味しくできました。が、これはカレーの美味しさだけじゃあない!噛むたびに、芳醇で豊かな風味が感じられるのです。
 
やや。これは、少し加えた「新米」のせいじゃない?
きっと、そうだ。じゃあ、明日は新米をたっぷり味わえるメニューにしよう!!!
 

ちょうど翌日のメニューは煮魚にしようと思っていたのでぴったり。昼間の買いだしで、天然のブリを見つけたのです^^。
 

うちは、ご飯は鍋焚きです。少々のこぶをいれたり、こぶでとった出汁があれば、それで焚きます。そうすると、焚きあがりがつややかで美味しいし、海のエッセンスもいただけていいかな・・・なんて思うのです。
 
そして今日。待ちに待った新米を味わう夕べがやってきました。
 
焚きたてのご飯をお茶碗に山盛りにして。

いっただっきま~す!!!
 

一口ほおばるごとに感じられる、瑞々しい新鮮な味わいとご飯の持つ自然な甘み。すごいな~。新米ってこんなに美味しかったっけ。潤いたっぷりの新米のパワーに、今更ながらに気がついたのでした。

今夜は、ご飯を2杯、たっぷりいただきましたよ。


自然の恵みと、わたしのところに届くまでにかかわった全ての人たちへの感謝をこめて・・・。

合掌


【2011/10/11 20:30】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
自力と他力
1005donguri.jpg
 

今日は、風の城のレイキ練習会「こかげの会」でした。
 
「風のつどい」はいろいろなパターンでのレイキを体験していくので、一回のレイキ時間は最大でも「10分」になりますが、複数の人の体に触れることができるというメリットがあります。また、レイキを通じて多くの人とコミュニケーションができるのも楽しいですね。
 

「こかげの会」は、同じ人を長い時間(1時間)レイキをしていくことで、ヒビキの変化をじっくり味わうことができます。レイキは、時間をかけてレイキをしていくことで変化や効果が出てくる場合も多いので、長時間のレイキの実践もとても大事です。
 

どちらにも、それぞれの魅力がある「風のつどい」と「こかげの会」。みなさまの目的に合わせて、どんどんご利用いただければ嬉しいです。

 
普段のレイキの実践はとても大切ですが、他人にレイキをしてもらうこともとても大事です。自己レイキでできる事はたくさんありますが、限界もあります。他者にゆだねることで、ふっと突破口が開かれたりもするものです。
 

結局、わたしたちは一人では完結しない。自力と他力のバランスが大事なのですよね~。
 

そんなことを、みなさんと話しあった今日のこかげの会でした。 
  
写真は、先日みつけた小さな秋です。いまどきは、公園にでかけると、ぽつりぽつりとどんぐりが落ちてきます。



【2011/10/06 23:43】 | レイキ練習会「こかげの会」 | トラックバック(0) | コメント(0)
Cocokaraでレイキを体験してみませんか?
hand0906.jpg
 
朝晩は、すっかり秋めいてきましたね。お布団の温もりに包まれて、ぐっすり眠る心地良さを味わいながら、行く夏の背中を眺めほっとする気分です。 
 

さて、10/15(土)は、三軒茶屋のCocokaraでKaoruのレイキをご体験いただけます。
 

10月15日(土)13:00~17:00
20分1500円

 
椅子に腰かけていただいて、衣服の上から優しく手を当てさせていただきます。レイキにご興味のある方、この機会にぜひともご体験ください。レイキに関するご質問、これからレイキを身につけたい方のご相談も大歓迎ですよ!
 
誰かに手を当ててもらうって、とても心地が良いものです。すでにレイキを実践されている方も、ぜひ、レイキを受けにいらしてくださいね。
 
ご予約時間は以下の通りです。
 

①13:00~13:20 ②13:30~13:50
③14:00~14:20 ④14:30~14:50
⑤15:00~15:20 ⑥15:30~15:40
⑦16:00~16:20 ⑧16:30~16:50 

みなさまのご予約、こころよりお待ちいたしております。

 
ご予約は、kaoru@reiki-circle.jp 、あるいはCocokaraまでお願いいたします。

 
この日のCocokaraは「三茶de大道芸」のイベントにあわせて、作家さんの店頭販売があったり、タロット占いがあったり・・・。いつもとはちょっと違うCocokaraをお楽しみいただけます。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。


当日は、予想以上にたくさんの方にレイキをさせていただくことができ、とてもしあわせでした。
みなさま、ありがとうございました
(10/16追記) 


風の城Kaoru~☆
【2011/10/01 19:39】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。