レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
体に聞く
0727-1.jpg
 
太極拳のレッスンの後、久しぶりに友人に会って近況を語り合いました。自力整体を通じて知り合ってもう3、4年は経つでしょうか・・・。海が好きな彼女と、もっぱら山派のわたし。何もかもが正反対っていうほど違うわたしたちですが、エネルギーに対する感じ方など共通の感覚も多く、いろいろと話が尽きません。「向かっている方向が同じ」だと感じられる同志のような存在でもあります。お互いの夢や生き方について語るのは、本当に楽しいです!
    
友人と別れた後は、ブレスレット用の材料を購入するために、自由が丘まで足を延ばしたのですが、残念ながら目的の材料を手に入れることができませんでした。高価で売れ行きが良くないとのことで、安価な別の商品に入れ替わってしまっていたのです。
  
落胆はしたものの、せっかく自由が丘に来たのだし、何か楽しいことないかな~とちょっと思いめぐらせてみると・・・。 
  
確か、自由が丘に「はらドーナツ」があるって聞いたことがあるな・・・。
 

そんな事を思い出しました。「はらドーナツ」といえば、素朴でやさしい味わいのドーナツが魅力のお店です。
  
「そうだ、ドーナツでも食べて帰ろう!!!」
 
でも、お店の場所はわかりません。確かだと思えることは、自由が丘の駅から徒歩圏内にあるのだろうということ位。自由が丘に来ると、たいていお決まりのコースを歩くのですが、そのコースでは見かけたことがありません。ということは、普段わたしが歩かないコースを選択すれば、はらドーナツに遭遇する可能性が高そうです。
 
そもそも、体はなんでも知っている。どうぞ、わたしに教えてちょうだい。
 
そんな感じで、なんとなく道を歩いていきました。見つからなくてもともと。過度の期待もなく、見慣れない町並みを楽しみながら歩いていると、ほどなく、目的の「はらドーナツ」を発見!
 

うぉ。こんな瞬間はやっぱり嬉しい。
 
でもね。カフェではないみたいだったから、「食べるところはありますか~?」と聞いてみたら、店先に置いてある椅子でよければどうぞとのこと。
 
一つだけのこっていたチョコレートのかかったドーナツを購入して、手持ちのお茶と一緒に、その椅子に腰かけてドーナツをいただきました。食べ始めて気がついたのだけど、椅子は道路に面しておかれていて(写真をクリックしていただくとよく見えます)、とても人通りの多い時間帯だったから、ちょっと恥ずかしい気もしたのだけれど、「はらドーナツ」にたどり着けた事が素直に嬉しくて、とても幸せな気持ちでドーナツをいただきました。
 
あんまり嬉しくて、記念撮影(冒頭のね!)。通行人や車が行き過ぎるのを少々まってようやくカメラに収めることができました^^。
 
頭ではなく、体に聞くというのは、普段から体感型のわたしにはとっても良い方法のようです^^。
スポンサーサイト
【2011/07/27 23:19】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(4)
レイキの癒し
0726-1.jpg
 
写真は、今日の「Reiちゃんハウス」。Reiちゃんに、「おうち」「おうち」とせがまれ、建設した(積み木は早い^^)立派な一軒家。おやおや、森の住人達が遊びに来ていますよ。
 
実は、Reiちゃん宅に行くまでの道のり。一台しかないパン屋の駐車場にすぐ前の車に入られたり、予約しておいたパンの種類が間違っていたり、パンのレジでお店の人が混乱したり・・・。なんだか流れがよくありません。
 
Reiちゃん宅について、気がつきました。鳩尾辺りに何か重くてどんよりした気の滞りがあるのです。ああ。まだここに残っているんだ。(これは、数日前に犯してしまった大失態が原因でしょう。心のダメージってこうして現れるものですね。)天使に吸いとってもらうイメージをしつつ、後から自分でもちゃんとケアしないとね・・・。なんて思っていました。
 
今日は、Reiちゃんママに少なくとも90分。たっぷりじっくりレイキをさせていただきました。先週に比べると、体の内部のヒビキがうんと少なくなっていました。このところ、睡眠をよくとれているのだそうです。そして、ママが終わった後は、「わたしもやって~」とばかりに傍らにやってきたReiちゃん。少し手を当ててみると、まぁ、気になるヒビキはほとんどなく、形ばかりちょっぴり手をあてておしまい。元気なReiちゃんで何よりです^^。
 
そして、気がついてみると、みぞおちのあたりにあった気の滞りがすっかりなくなっていました。Reiちゃんママにレイキをしている間に、わたしの問題も洗い流されてしまったようです。
 
済んだことを思い悩んでも仕方がない、と頭では分かっているのですが、自分のせいで先方に迷惑をかけてしまったこと、ご心配をおかけしてしまったことを想うと、なかなかふっきれないでいたのです。おかげで、帰り道は、すっきりさわやかな気分で、内側からやる気と活力が盛り上がってくるのを感じました。 
 
別にこういうことを期待していたわけではありませんが、レイキを楽しみ味わっているうちに、自分の問題が解決されてしまうということがあります。
 
これだからレイキはやめられません。人智を超えた面白さがあります。
【2011/07/26 22:37】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
嬉しいこと~風のつどい7月を終えて~
昨日は~風のつどい~でした。
 
遠方から足を運んでくださった方。この会を楽しみに集ってくださるお馴染の方々。ひさしぶりにやっとご参加いただけた方。
 
どの方の笑顔もまぶしく、みなさまとわたしのいろんな「嬉しい」が増幅して、小さな風の城は、「喜び」のエネルギーて満ち溢れていました。
 
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
  
ソング・オブ・ピュアランドソング・オブ・ピュアランド
(1997/06/25)
遠藤喨及

商品詳細を見る

昨日は、ウェルカム音楽で流した、気の経絡指圧の大家・遠藤先生の「ソング・オブ・ピュアランド」が心地よく、集いの最中何度もリピートしてしまいました。このアルバムを聞くと、「無」に抱かれるような安心感が内に広がります。昨日は、極楽浄土のようなイメージのあるこのアルバムに、ちょっぴりハワイアンな雰囲気があることに気がつきました。
   
今回は、あうらさんのご厚意で、レイキの前に、みなさまにフーレの施術をしていただきました。みなさま、足を使ったフーレのご体験は初めてで、その心地よさと効果に、とても喜んでいただきました。
   
そして、何より、フーレの施術を通して皆様と交流されているあうらさんが、活き活きとしてとても楽しそうなご様子だったのが印象的でした。落ち着いたトーンで話される、あうらさんの穏やかな語り口がとても心地よく、あうらさんの魅力を改めて認識させていただきました。


人は、好きなこと、やりたいことに向かって、真摯に取り組んでいる時、その人らしい魅力が自然とあふれてくるものなのだなと、しみじみ思いましたよ^^。
 
みなさま、ぜひとも、また元気なお顔を見せてくださいね

【2011/07/24 09:01】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
Yogi tea Message
夕食後に飲むお茶は、たいてい「黄色い」お茶。一時期はカモミールを愛飲し、ついこの間まではレモンバーベナを飲んでいましたが、やっぱりこれがいいな~と今また舞い戻ったのが、ヨギティ・レモンジンジャー
 
生姜は、わたしにとって年中体が欲する必需品。お料理でもよ~く使います。そして、お客様へのおもてなしに登場するのも「ジンジャーティ」。
 
ヨギティ・レモンジンジャーには、生姜やレモンの他に、いろんなスパイスやハーブが入っているらしいのですが、詳しい事はよくわかりません。レモン、ジンジャーという単語に魅かれ、なんとなくチョイスしたこのお茶がわたしにとってのヒットだったのですね~。飲むごとに最後に残るほのかな甘さが心地よくって、食後のデザートのような感覚もあって、一日の最後にこれを飲むと、とても満ち足りた気分になります。 
 
さて、ヨギティといえば、Massageが隠されているってご存知でした?アメブロで繋がったルミエさんの
ブログ
でときどき拝見していたのですが、まさかこのお茶のことだったは思いませんでした^^;。
 
(ルミエさんにはお目にかかったことはないのですが、ブログから伝わってくるレイキへの想い、理解におおいに共感するところがあり、勝手に親近感を抱かせていただいています^^。)
 
一昨日、新しいレモンジンジャーの箱を開封する時、もしや「ヨギティ・・・」とはこのことかな?と思って、メッセージのありかを探してみると・・・。
 
あった、あった。ティパックの紐の端っこについていましたよ。Yogiマークの裏側にね!!!
 
yogi.jpg
 
もう、これは楽しくって、いろいろ集めてオラクルカードみたいに引いたら面白いな~って、今からわくわくしています。一昨日と昨日と、まだ2回分しかメッセージがないのだけれど、一昨日のメッセージの中には「understanding」、昨日のには「faith」の文字があってもう感動!!!
 
実は、一昨日、前回の記事にのコメントに、「理解」と「信頼」というキーワードが来てますよ~とのアドバイスをいただいたのですが(さおりさん、ありがとう!)、見事それともシンクロ。
 
むふふ~。シンクロっていつでも単純に嬉しいです~^^。
 
このメッセージ読みたさに、学生時代使っていた「英和中辞典」なんかとりだしちゃったりして。たまには、頭を使うのもいいね!なんて思いつつ、やっぱり英語でのコミュニケーション能力をアップしたいな~なんて想いもムクムク。
 
何気ないことなんだけど、暮らしのなかの、ちょっとした出来事でわくわくしたり、自分の欲求に気がついたり・・・。
 
なんか楽しいな~
 
【2011/07/22 12:48】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
太極拳の先生
crown.jpg
 
ふと、とりだした本の間に挟んであった月謝袋を見て思った。
 
「そうか・・・。もう、来月で、太極拳を習い始めて一年になるんだ・・・。」
  
本当に時の経つのは早い。始めたばかりの頃は、楽しくて楽しくて、ちょっとぐらいの雨なら公園に出かけて行って、先生の言葉を思い出しながら一人で練習をした。なつかしいな~。さすがに、今は、雨が降ったら、公園にはいかないな~^^;。
 
これは、今でも不思議なんだけど、室内だと太極拳の練習をする気にまったくならない。外に出かけて、光を感じて、風を感じて、緑の息吹を感じて・・・。いろんなものの気配と一体となって、それを味わいながら太極拳をするのが私は好きみたい。だから、お天気が悪いと、わたしの楽しみがひとつ減っちゃうんだな~。
 
でも、雨の日は、雨の日で、楽しいことがあるね。
 
今日は、太極拳のレッスンでした。始めは、わたし一人から始まったこのクラスも、だんだん人数が増えて、いまは5人になりました。最初のうちは、何度かマンツーマンでのレッスンで、それはそれはありがたくて、わたし一人のために申し訳ないくらいでした。
 
いまは、人数も増えて、先生のことを「感じている」時間の余裕があることが嬉しい。わたしの先生はね、それはそれは一生懸命、太極拳のことを教えてくれる。心底、太極拳のことを愛していらっしゃるのだな~ということが伝わってきて、その「喜び」に触れているだけで、こちらまで嬉しくなる。そしてね、この先生に巡り合えて本当に良かったって、いつも思う。


一週、お休みした後のレッスンの時なんて、特に、先生の魅力を再確認してしまう。わたしも、レイキを伝える時は、こういうものを発しているのかな・・・。発していられたらいいな、と刺激を受ける。
 
ありがとう。先生。
 
今日は、ひさしぶりのレッスンだったから、先生のことがよけいにまぶしかったです!!!
 
books.jpg

 
オラクルカードをひいたら、ジャンピングで、直近に出ていたものと同じカードが出ました。冒頭のカードは、出るだけで嬉しい大好きなカード。絵がとってもきれいなの!下のカードは、「books」というメッセージ。急に本が読みたくなったよ!

【2011/07/20 21:10】 | 太極拳 | トラックバック(0) | コメント(2)
譲れない自分
golf bashi
 
レイキとの幸運な出会いからはや?年。たまには、刺激も良いかなと思って、新手のレイキセミナーを受講してきました。
  
すでに、書籍も出版されていて、その内容から真摯にレイキに取り組む姿勢が感じられたものの、彼らがいう「レイキ」の定義が、わたしが理解し、実践してきたものと少し違うということがとても気になりました。こればっかりは何度本を読み返しても分からない。いったい、彼らが言っている「レイキ」とは何なのか!
  
これは、直接セミナーを体験してみるしかな~い!!!
  
ということで、まるまる二日、がんばってレイキセミナーに参加してきました。
 
   
続きを読む
【2011/07/19 08:07】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
HugHug 数秘&カラー講座
HugHugさんのところで、数秘&カラー講座のモニターをさせていただきました。
 
HugHug主催の「めみぱん」さんには、とある集まりで一度お目にかかったことがあるのですが、爽やかでいて柔らかな雰囲が魅力的な素敵な女性!その時は、あまりお話ができなかったので、今回ブログでモニターのことを知り、さっそく応募させていただいた訳です。
 
「その人に会いたい!」という動機は、とても大切!わたしも、そんな風に思われる人になりたいな~と常々思っています。だから、「会いたい人には会いに行く」というのが、最近のわたしの流です。
 
entorance.jpg
  
今回は、めみぱんさんのご自宅。とあるマンションの一室なのですが、まずそのマンションのエントランスのところで感動!壁に飾られたモチーフが美しくて思わず立ち止まってしまいましたね~。
 
suisou.jpg
 
めみぱんさんのお部屋の窓からは空が沢山見え、お部屋もすっきり爽やか心地の良い空間でした。とどめは、テーブルの傍らに置かれていた熱帯魚の水槽。ご主人のご趣味だそうですが、管理が行き届いていて、お魚たちもとてもしあわせそうでしたよ。眺めているだけで、わたしもしあわせ~な気分になりました。

続きを読む
【2011/07/12 08:48】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
癒しと夢
0707.jpg

このところ、もっぱら「おうち」「おうち」と積み木遊びに夢中のReiちゃん。といっても、その「おうち」を作らされるのはもっぱらわたし。でも、カラフルな積み木で何か作るのは意外と楽しい!我ながら傑作、なんて思うこともしばしば。今日は、三軒もおうちを作らされましたよ^^;。
 
そして、そのあとは、「こっち」とごろ寝布団が敷いてあるスペースに連れて行かれ、ごろんと仰向けになるReiちゃん。おやおやレイキをご所望ですか^^;。Reiちゃんの体に手を置くと、しばらくレイキを味わっているようでした。まさに、「レイキの味」を覚えてくれたようで嬉しいですね~。
 
おもしろいもので、こんなに小さな子でも、もう弱いところって決まっていてReiちゃんの場合は、左の腎臓の付近ですね。今日は、この辺りを中心にケアを始めました。すると、胸部のエネルギーが滞っている感じが出てきて、前後から挟んでしっかりレイキしました。最終的には、鳩尾の違和感も浮上してきました。今日は湿度も高かったし、このところの暑さで緊張して呼吸が浅くなっていたのかもしれません。レイキするうち、Reiちゃんはぐっすり眠ってしまいました。おかげで、Reiちゃんママと、ゆっくりお茶を楽しませていただきましたよ^^。
  
そのあと、ふと、なんだかわたしも胸に違和感が浮上してきました。ママは今お風呂に入っています。眠っているReiちゃんの傍らで横になって、胸に手を当ててみると、右胸のある部分にピンポイントで冷たい個所があります。あれれ~。こんなところに、何かな・・・。レイキの浸透具合を観察しているうち、意識がなくなってしまいました。いつの間にか夢を見ていたようです。
  
「やだな・・・。なんとか逃げ切れないものかな・・・」
  
夢の中で、営業(保険の契約をいただく部門。わたしがいた事故処理部門は保険金をお支払いする部門です。)から会議に出るよう要請され、それを何とか断ろうとしている自分がいました。
   
独身時代、わたしは、損保会社の自動車の事故処理部門に勤務していたのですが、当時のわたしにとって、「仕事」が相当のストレスで、歯が上下とも粉々になり全部抜けてしまうという夢をよく見ていました。
 
事故処理件数はいつも手いっぱい。一件の電話を切るや否や、次の案件の電話をかけないと、なりやまない電話の応対で自分の仕事が進まなくなるという状態でした。自分の手の内にある仕事のことで頭がいっぱいで、しかも、事故の当事者の感情に飲まれまくっていましたね。
  
今日の夢は、自分の仕事以外の余分なことは受け付けなくないという、当時のわたしの心境を端的に表していました。
  
大学卒業後、結婚直前まで働いていた最後の数年は、わたしという「エネルギーパターン」の短所が、もっとも顕著に表れていた時代でした。
 
今や、この時のことは、自分の中では「若気の至り」として大目に見ることにしていますが、当時の行き場のない想いが、まだ、こんなところに潜んでいたのですね!!!やれやれ、見つけてもらってよかった、よかった^^。
 
夢をどのように受け取るかは人それぞれですが、過去の体験が癒される時、こんな風に夢が何かを伝えてくることがときどきあります。
【2011/07/07 18:56】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
エネルギーバランス
kadan0705.jpg
 
久しぶりに「涼しい」朝でした。夏の早朝たるもの、やっぱり嬉しいのはこの爽快感です。  
 
ところが、公園に出かけようとすると、雨がぽつぽつ。でも、体を動かしたかったので、とりあえず、ビニール傘を持って出かけました。 
 
お馴染の樹の枝にビニール傘をひっかけて、その下で、いつものワークを始めました。こんな風に、雨の中で体を動かすのって去年の9月に太極拳を習い始めて以来です!(始めのころは、雨が降ってもこうしてよく出かけて行ったものです^^。) 
   
どんどん強くなる雨足も、木の葉とビニール傘が防いでくれます。昨日のレッスンで先生からご指摘いただいた事を思い出しながら体を動かしていきます。
   
体の動きには、「人となり」が現れるもので、同じ太極拳のレッスンをしていても、指摘されるポイントは人により違ってきます。わたしには難しいと思える動きも、ある人にとっては自然に行うことができたり、また、その逆もあります。そんなことを観察しながら、人との違いを認識し、自分の弱点を受け入れ調整していきます。
   
とにかくわたしは胸骨を中心として胴体の動きが固い!しばらくは、この問題へのアプローチが課題になりそうです。 
  
そもそも持って生まれた「エネルギーバランス」は人それぞれ。人の世界ではそれが「優劣」「善し悪し」で判断されがちだけれど、エネルギーの視点から見れば、どのバランスも宇宙の気まぐれに過ぎない。
  
自分というエネルギーバランスに向き合えば向き合うほど、「わたしはそういうものを背負って生まれてきたんだな」と目がしらが熱くなることもあります。もちろん、それはわたしだけではなく、みなさんそれぞれに色々あることと思います。
  
わたしもとうに、「若さ」だけで突っ走れる時代は終わりました。今は、この「世話の焼ける」自分のエネルギーバランスと上手く付き合っていくにはどうしたらよいかな~、といろいろ感じ、いろいろ実践してみるのもわたしの楽しみのひとつです。そして、できる限り、持って生まれたこの「エネルギーバランス」を生かした人生を送りたいと思っています。
 
今日のお天気は、わたしのように本当に気まぐれ!おかげで、朝のワークの最後には雨も上がり、久しぶりに軽くジョギングすることができました^^。

【2011/07/07 09:29】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
アンテナの感度
ajisai3.jpg
 
連日の暑さに、溶けそうになりながらも、今朝は、ぱっちりと目が覚めて公園に・・・。
 

今日は、太極拳のレッスン日。今回はたまたま、駅からちょっと距離のある公園でのレッスンなので体力の消耗も考えて、ごくごく軽~いメニューで済ませます。
 

子供のころの記憶だと、夏の早朝って、涼しくて気持ちが良いイメージがあったのですが、今、早朝に公園に出かけてもそういう爽快感は皆無^^;。朝から暑い~。
 

連日猛暑になる前は、軽くジョギングも加えていたのですが、今はちょっとお休みしています。
 

いつもは楽しみな太極拳のレッスンですが、今朝はなんだか気のりがしませんでしたね~。駅から公園まで、この炎天下を歩くと思うと、「いや~」という体の声が聞こえてきそうなほどです^^;。
 

休んじゃおうかな・・・。

 
う~む。そこで、とりあえず、ちょっと横になってレイキをしていると意識がどこかへ・・・。ほんの5分か10分位だったでしょうか。ふと気がついて起き上がると、気分がすっきりしていました。すると、俄然準備がはかどり、いつもより早めに家を出ることができました。
  
ところが、目的の駅を降りて歩き始めると、やっぱり連日の暑さがこたえているな~という感じがします。(小さな家ですが、西向吹き抜けの我が家の夏は横綱級に暑い!ちょっとエアコンの使用を控え過ぎましたね^^;。今日は、日傘ではなく帽子だったことも敗因でしょうか。)
 

確かコンビニがこのあたりにあったよね・・・。水を購入しようと、とある店に入ろうするのですが、なんだか違う・・・。違和感を感じつつも、なぜだか抗えずにそのお店に入ってみると・・・。
 

店内は暗く(節電のせいかもしれません)、陳列棚の並びも雑多な感じ。う~ん。もわっとして何だかスッキリしない感じです。
 

とりあえず必要なものを購入して、歩き始めると、別のコンビニを見つけました。こちらはすっきり爽やかな雰囲気が漂っています。
  
そうそう。いつもはこちらのコンビニを使っていたのでした。先ほどはいったお店は、それまであったことすら認識していなかった別のお店でした。
 

やや!これはアンテナの感度が狂ってる~^^;。
 

ようやくたどりついた公園では、心地よい木陰でさわやかな風の中レッスンすることができました。ところが、わたしはと言えば、意識がクリアではなく、せっかく先生が指導してくださるのに気持ちがついていきません。(とにかく鳩尾、ろっ骨周辺がものすごく硬かったですね。)
 

それでも、なんとかレッスンをこなし、ふらふらになりながらも、帰りに多摩プラに立ち寄りました。トイレで鏡を見ると、意外と顔は元気そうで安心しました。ランチをとって少し元気を回復しぶらつくと、前々から探していた長めのアイビー(切り花のね)を見つけ購入することができました。それでも、まだまだ暑い炎天下、その後もカフェで十分涼んでから帰路につきました。
 

これで、かなりクールダウンできたのか、随分と元気が回復し、帰りは運良く発車間際のバスにも乗ることができました。(本数が少ないのですが、バスだと自宅近くまで行ってくれるので楽なのです!)

 
振り返ってみれば、アンテナの感度の両極端を体感するという、ちょっと笑っちゃう一日でした。
 

まだまだ修行が足りませんね~^^;。
 
みなさんも、エアコンの使用の控え過ぎには十分ご注意くださいね~。自戒をこめて・・・
【2011/07/06 20:42】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
夢~母とのリンク~
led.jpg
 
「夢の知らせ」が、嬉しい便りとなることがあります。
 
先日、母から連絡がありました。私に関する意味深な夢を見たというので、気になって、その日の朝からわたしに連絡をくれていたそうです。夕方になってようやく、その母の話を聞くことができました。
 
「Mちゃん(わたしの本名)が、新幹線の三島の駅で、座って待っていたんだよ。上下ともブルー、ベストにアラジンパンツのような格好で、お母さん、寂しいから、来た!って言うんだよ・・・」
 
母が言うには、寂しいのがわたしなのか、母なのかは分からなかったとのことでした。三島というのは、母方の祖母の親類がいるところです。母が子供のころ、夏休みの度に遊びに出掛けて、いとこ同士の楽しい想い出がつまっている場所です。
 
その話を聞いた瞬間、歓喜の涙がわたしの内からあふれ出しました。そして、すぐにピンと来ました。これは、このところのチャレンジ、および、数年来、母との関わりの中でとりくんできたことの一つの結果だと思いました。
 
その日はちょうど、とどろきアリーナで2度目のボランティア活動を終えた後で、ほんの小さな活動ですが、自分ひとりですべてを行った達成感と満足感がありました。
 
ちょっとした「魂の宿題」をやり終えた気分でもありましたので、そのタイミングで、母の夢にわたしが現れたことが嬉しくもあり、「それでいいんだよ」という本質からのメッセージを受け取ったような気がしました。
 
また、母との関係性において、ひとつの山を越えたのだとも理解しました。
 
結婚して初めて親元を離れ、夫という新しい価値観のもとで暮らし始めたことで、わたしと母との間に「分離」が生まれました。その後、レイキに出会うなどして、「個」としてのわたしが成長していく過程で、母を通じて体現される「ネガティブ」に遭遇するたび、それはそのまま過去の自分であるという認識とともに、まだまだ手放し切れていない観念を手放すチャレンジであるととらえていました。
 
わたしの中でひそかにそんな試みが始まって、もう4~5年経つでしょうか。母には母の時間があって、その間、わたしとの関係でずいぶん寂しい想いや辛い想いをしていたのだと思います。母は母で、夢をみたことで、わたしへの愛おしさが増したと話してくれました。そして、とても嬉しそうでした。

 
「母と娘」という運命の結び目が解かれ、すっきりと弾力のある「繋がり」に変化したように思います。
 

写真は、ブレスレットをディスプレイしてあるキャビネットの照明です。先日、とある電気店でふいに目があいました^^。嬉しいですね~。これで少しはブレスレットをご覧いただきやすくなったんじゃないかと思いますよ。

【2011/07/05 09:39】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
レイキ交流会~風のつどい7月のご案内~
himawari.jpg


窓辺から吹き抜ける風の心地よさに癒されながら、ブログを書いています。
 
今日は、いつもより遅い時間に公園に出かけてみました。ごうごうと吹きわたる風の音や、ざわざわと木の葉が触れあう音に身をゆだねていたら、木登りがしたくなりました。
 
早朝のウォーキングタイムを終えた公園は人影もまばら。いつものワーク(太極拳や呼吸法など、自分の好きなワークを取り入れています)を早々に切り上げて、思い切って、前々から気になっていたその樹に登ってみました。
 
低い部分から枝分かれした幹が、ちょうどよい足場を作ってくれているので、もう決して身軽ではない大人でさえも、やさしく受け入れてくれます。
  
一応、強度なんかをちゃんと確かめながら、一番座り心地の良いポジションを見つけて、しばし、「大人の樹のぼり」を楽しみました。
 
わたしったら、ホント、山派だわ~、なんて、樹のエネルギーを味わいながら、自分のタイプを再確認してしまいましたよ^^。(もちろん、ダイナミックな海も好きだけれどね!)


今月の~風のつどい~をHPにアップしました。あと、お一人さまお席がございます。申込み方法、詳細はこちらをご覧ください。(ありがとうございます。お申込みは終了いたしました。7/5)

  

30度を超える日が続き、夜も気温が下がりきらないので、思いのほか体力を消耗しています。体はこの暑さに対応しようと懸命に働いてくれているのですね。自分でのケアも大切ですが、昼も夜も暑くてリラックスできな~い!なんて時は、誰かに「レイキをしてもらう」のもお勧めです。誰かに「ゆだねる」という姿勢がよりいっそうのリラックス効果を生むような気がしますよ。
  

この際、使えるものは何でも使いましょう。レイキはまさに「自然のエネルギー」。ぜひとも、風のつどいをご利用ください。互いに、癒し癒され元気になってこの夏を乗り切りましょう。
  
そうそう、今回は、あうらさんのご提案で、ご希望の方には、フーレセラピーをちょっぴりご体験いただけそうです。ご参加いただく方には、改めてご案内させていただきますね。
【2011/07/04 11:29】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(2)
フーレ&アレンジメント体験
「あうらの小窓」のあうらさんが、ご近所の自営のお仲間とともにイベントを開催されるというので、風の城の執事hshimaとともに早速お邪魔してきました。
 
会場は、とある集合住宅の集会場。入口では、グリーンのウェルカムリースがわたしたちを出迎えてくれました。玄関脇ではお香も焚かれていました。こういう心遣いが嬉しいですね。

思わずポース^^。
 
iriguchi.jpg
  
この日は、「元気になろう!笑顔になろう!つながろう!」とのキャッチフレーズのもと、1,000円で、フラワーアレンジメントとあうらさんのフーレセラピーを体験できます。
 
arenjiment.jpg
 
まずは、hshimaとともにフラワーアレンジメントミニ講座を体験。hshimaは初体験ながら、まるで生け花のような雰囲気で立体感をうまく表現していました。
 
写真の手前がわたしの作品です。気づいてみれば、わたしは蕾はひとつも使わず、ぜ~んぶ開いたお花ばかりを差してふわふわの天国みたいなイメージになりました。よっぽど癒されたかったのか・・・。こういうものには、ありのままの自分がよ~く反映されるものですね。
 
アレンジメントは久しぶりでしたが、お花に触るのってやっぱり楽しい。自然に笑顔になってきます。明日は、ちょうどお客様がいらっしゃるので、早速お手洗いと玄関に飾らせていただきました。
 
そして、いよいよ、あうらさんのフーレセラピー。わたしもhshimaもあうらさんのフーレの体験はこれで2度目です(前回の体験はこちらです)。足を使う施術ならではの、ダイナミックな刺激はやはり新鮮!オイルを使ったマッサージと違って、服を脱がなくて良いところも気に入っています。
 
hure.jpg
 
写真は、すっかりまな板の上の鯉になっているhshimaです。わたしは、主に股関節周りをほぐしてもらったのですが、ここ最近感じている左下半身の違和感を再認識させていただくとともに、たまには、こんな刺激もいいな~と思いました。とくに、普段、わたしがレイキをする以外はまったく体を動かさないhshimaには定期的にあうらさんの施術を受けてほしいなと思いました。でも、前回受けた時よりもhshimaの股関節が柔らかくなっているって褒められましたよ。それは、まぁ、日頃のレイキの成果ということで勝手に良い方に受け取っておきましょう^^。
 
自分たちの得意分野を生かして、こういうイベントをするのもいいですね~。いつか、風の城の仲間たちとも皆さまに気軽に楽しんでいただけるようなイベントをしてみたいな・・・。なんて夢がふくらみましたよ
 

あうらさんのブログはこちらです。フーレ、リフレの他に、風の城で身につけていただいたレイキもメニューにありますよ。ご興味にある方は、ぜひお問い合わせくださいね~。
【2011/07/02 15:33】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
エネルギーの伝播
kazenoshiro0630.jpg
 
梅雨の中休みも長いですね~。もはや夏日の連続。早朝のうちに適度に体を動かして汗をかき、適切なタイミングに適切な食事をいただくよう体調管理には気をつけています。
 

先日。2才になったReiちゃんの「初めての手当て」をご紹介しましたが、昨日も、つかれているママにレイキをじっくりしている間は、一人遊びをして待っていてくれましたね~。
 

どうやら、Reiちゃんにとって、ママに私が手を当てている光景が、「なにか大事なことをしている」という認識に変わってきたようです。
 

その後、ママへのレイキが終わって、隣にちょこんと座ったReiちゃんにレイキをすると(ちょっとせき込むのが気になっていたので)、大人しくじっとして手を当てられているのです。この日も、とても暑くすでに汗だくのReiちゃん。レイキを受けるなんてうっとおしいんじゃないかな・・・というこちらの予測を見事裏切ってくれました。
 

なんだかね・・・。「いいものもらってる!」ていう感じの目をしてましたね~。どうやら、わたしの手から出ている何かに気がついて、これはいいものだ!という認識も出てきたのかもしれません。 
 
胸の辺りにレイキをしていると、随分と熱感が出て、本人も、とても暑かったと思いますがよくもまぁ、辛抱しているものだとこちらがびっくりしてしまいました。
 

ここ最近の、レイキに対するReiちゃんの変化を見ていると、わたしのレイキへの信頼が、着実に伝えられていっているようで、素直に嬉しいですね。その様子を観察しているだけげ、「あ、いいな・・・」という安らぎの声が、心の底から響いてくるような心地よさがあります。
 

ポジティブなエネルギーの伝播をするというのは、人間にとって純粋に嬉しいものなのでしょうね。
 
写真は、先日できあがってきた陶芸体験教室での作品です。風の城の玄関脇にある小さな花壇にひっそりと飾らせていただきました。今度は、もっと大きな看板を作りたいな~^^。
【2011/07/01 10:47】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。