レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
歓喜とともに
cake0529-2.jpg
 
雨が続いていますね。
  

昨日は「風のつどい」でした。わたしにとっては、皆さまをお迎えする音楽を選ぶのも楽しみのひとつ。「今日の音楽は・・・。」とCDの棚を眺めながら、一度チョイスを誤ったものの、次に選んだエンヤを流してみて大正解。ハートにポッと明かりが灯る感覚が、この日のフィーリングにとてもフィットしました。
 
エンヤ~オールタイム・ベストエンヤ~オールタイム・ベスト
(2009/12/02)
エンヤ

商品詳細を見る


昨日は、普段は1階のヒーリングルームに鎮座している岩塩ランプにも参加してもらいました。ふと気がつくと、みなさまが岩塩ランプの方を向いてレイキをしている様子がとてもいい感じ。何だか、岩塩ランプもとっても嬉しそうでしたよ。誰かの役にたつって、どんな存在にとっても嬉しいものなのですね!
 
0529reiki.jpg

 
人が集まると、それだけでパワーが増幅します。レイキをしたり、されたり、ただ「手を当てる」という体験を通して、お一人お一人が、気付きや発見を得られたり、新たなご自分を感じられたり、明日への活力を得ていただいたり・・・・。そんな光景をともに、喜び、拝見させていただいているだけで、わたしはいつもワクワクしっぱなしです^^。

 
今回は、こんな「翼」を想わせるユニークなケーキも登場(冒頭の写真です)。わたしは、奥に見えるチョコ風味のケーキをいただきましたが、これまた美味~。「風のつどい」でいつもお出ししている宿川原アノーのケーキは、美味しいだけじゃなく見た目も楽しげで、みなさまをお迎えする場の演出に一役買ってくれています。
 

これからも、何ものにもとらわれることなく、手を当て、手を当てられる。自由でフラットな繋がりの中、ともに喜び成長していくことができるこの時間を、大切に育んでいきたいと思っています。
 

歓喜とともに成長してまいりましょう!!!
 

参加費のうちお一人様500円を東日本大震災の被災地への義援金として使わせていただきます。
スポンサーサイト
【2011/05/30 10:01】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
レイキの勧め
やっぱり梅雨入りしたのですね~。例年より10日以上も早いとのこと。お空も、いろいろ想うことがあるのかもしれません・・・。ということにしておきましょう^^;。
 

こういう天候の時は、目覚めると、腰が重いと感じることが多いですね。今朝も、そんな感じ。体温はすでに十分上がっている感じもあって(実際の温度でも確認済)すぐに起きてもよかったのですが、のんびりレイキしたいな~と想い、まず、夫の下腹部にレイキをしました。
 

彼は、膀胱周辺の石灰化の可能性も指摘されているので、下腹部にレイキをするとかなり違和感があります。まず、エネルギーがすぐには浸透していかない。受けている本人も、あまりレイキの感覚がないといいます。それでも、じっくりレイキをしていると、びりびりするような熱感とともに、奥底に冷え固まって動かない「何か」を感じます。
 

数年にわたって、彼には暮らしの中でレイキを継続してきましたが、一番最初の「腰」の変化に始まり、「左肩」の痛み(40肩?)の解消、→「大腸(主に左側)」のストライキと、時々大々的な体の変化を見せながらも、その都度レイキで経過を促進してきました。
 

今の、下腹部の違和感は、その経過を経て初めてアプローチできる問題ではないかと思っています。わたしにできることは、体の回復要求に応じて必要なポイントにできるだけ効率的に届くようレイキのエネルギーを流していくことだけです。
 

そうして、レイキを通じて体を観察していくと、体は、自然に良くなっていく。わたしたちの体は、治っていく道筋というものもちゃんと分かっているのだなと実感します。ただ、その経過で、一見、症状が悪化する感じがしたり、不快な症状が出ると(つまり好転反応)、多くの場合、不安になってしまうのですが、「継続的」にレイキを実践していると、ヒビキの感覚の変化で、これは「好転反応」だろうと分かるので不安が増大してしまうことはありません。


もちろん、症状が重い場合や、レイキをしていても変化が見られない場合は、積極的に専門家に見てもらうことも大事です。西洋医療の最新機器では、感覚だけでは分からないことを指摘できることもありますし、耐えがたい痛みの時には「痛みどめ」の服用が心身のエネルギーの消耗を軽減してくれることもあります。
 

わたしの体験からすると、ご家庭に一人はレイキの実践者がいるのは、医療費の軽減に確実に貢献すると思いますよ!夫婦でレイキ実践者だったら、なおのこと良いですね!困った時に、お互い助け合うことができますから^^。
 

・・・。と、話がそれました。本当は、夫にレイキをした後に、今度は夫(もちろん、夫にもレイキはしこんであります^^)にレイキをしてもらった時の心地よさを綴ろうと思ったのでした^^;。

 
半分眠気眼で、ちょとやる気のない感じのレイキでしたが、それでも十分。穏やかな温もりが腰に広がり、背中の呼吸が深くなるとともに、子宮、会陰辺りにエネルギーが抜けていきました。
 

誰かに手を当ててもらうっていいですね~

 
子宮など、下腹部に問題がある場合、腰のあたりにエネルギーのしこりがあることがあるのですが、その関連を実感したひとときでもありました。

【2011/05/28 07:59】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
恩師
おはようございます。もはや梅雨ですかね~。青空を拝める朝が少なくなってきているように思います。
 

幸運なことに、いまでも、ときどき先生のレイキ講座のお手伝いをさせていただくことがあります。レイキ実践者の進化はとどまるところがありません!講座に同席させていただくたび進化されている先生からいろいろと学ばせていただいています。
 

先日、先生の講座に同席させていただいていると、ある質問が出ました。それは、まさにわたしが少し前に回答したばかりの質問と同じ内容!先生はどんな風にお答えになるだろうか・・・と少しドキドキしながら耳を傾けてみました。
 

すると、わたしが回答した内容とほぼ同じでした。
 

その人のレイキへのスタンスが問われるような質問でもありましたので、わたしは、自分の体験とレイキへの理解から真摯に回答したのですが、その時、「先生もきっとこうお答えになるだろう」という思いが頭をよぎりました。
 

「やっぱりあの回答でよかったんだ!」
 

その質問のことは、とうに忘れていたのですが、まるでその事を確認させるかのようなシンクロニシティに驚くと共に、これはちょっとしたギフトだな~と心の中でにんまりしておりました^^。
 

レイキは実践してみて初めてわかることがたくさんあります。レイキの実践量、体験ともに膨大な積み重ねのある大先輩の存在は、若輩者のわたしにとって頼もしく、先生のように真摯にレイキを伝えていきたいな~と励みになります。
 

長い間「恩師」とは無縁の人生を生きてきましたが、この年になってようやくその存在に巡り合うことができたように思います。
 
the Beauty of Reiki 手を当てるコツ upしました。



【2011/05/27 08:41】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
reiki-circle.jp
maeve0519.jpg
 
昨日の、Cocokaraでの出張「風の城」。無事終了いたしました。足をお運びいただいたみなさま、ありがとうございました!
 
皆様とともに、楽しく豊かな時間を共有させていただきましたこと、心より感謝申し上げます。レイキや、わたしが繋いだ石たちを通じてみなさまとコミュニケーションさせていただくことは、わたしにとって無上の喜びです。今後とも初心を忘れずに、出会うみなさまに心地よい「風」をお届けできるようワクワクを大事にしながら楽しく精進していきたいと思います!
 

レイキの伝え方、実践のしかた、その世界観は、おそらくレイキマスター(あるいはティチャー)の数だけあるでしょう。わたしにできることは、暮らしの中で、日々呼吸をするようにレイキを実践していく過程で得た理解と世界観ををみなさまとともに分かち合うことだけです。 
 
互いに手を当てあうことで、誰もがフラットなつながりの中、癒し癒され元気になれるという「レイキの輪」を風の城から波紋を描くように少しずつ広げていくことができたらいいなと思います。
 

風の城のHPの新しいアドレス(http://www.reiki-circle.jp/)にはそんな想いが込められています。引越しただけで、中身はほとんど変わっておりませんが、ブックマークをしてくださっている方、よろしければ変更をお願いいたします。
 

レイキの素晴らしさが、もっともっと多くの方々に伝わっていきますように。そして「レイキ」という言葉が、ご家庭の会話の中で普通に登場するような、そんな世界になりますように・・・。
 

今後とも風の城をよろしくお願いいたします。
 

Kaoru~☆
【2011/05/23 15:13】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
風の城のレイキヒーリング
barakura kiiro
 
人生で初のボランティア体験。いままでそういう活動とは無縁に生きてきましたが、こんなにわがまま気ままなわたしでも「レイキ」となると、どこまでも行けちゃう!そんな気持ちになれます。
 

昨日は、活動を終えた後、次回の場所の確保の為にボランティア窓口に行くと、受付の方から「レイキって、手だけあてるんですか・・・」と、ちょっぴりレイキに興味を示して下さいました。こうしてわたしが活動することで、「レイキ」という言葉が、すこしずつ浸透していくのであればこんなに嬉しいことはありません。
 

今回の活動を通じて、わたしはあらためて「レイキが好きなんだな~」と実感しました。レイキの魅力はいろいろとありますが、「ただ手を当てるだけ」という究極のシンプルさがたまらなく好きなのです。それは、まるで冬の日だまりのように、お一人お一人を黙って静かに見つめる愛の眼差しのようだな、とも思うのです。 
 

風の城では、一日お一人様限定で、お時間を気にすることなく、存分にレイキを味わっていただくことができます。
 

これまでのこと。これからのこと。いろいろお話しもさせていただきながら、冬の日だまりのようにぽかぽかとあなた様に寄り添う時間でありたいと思っています。


風の城のレイキヒーリングのご案内です。誰かに手を当ててもらう心地よさ。是非ともご体験ください。


【2011/05/21 21:15】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(0)
風の城@とどろきアリーナ
todoroki.jpg
 
福島の方々が非難されているとどろきアリーナで、レイキヒーリングをさせていただきました。
 

現在、避難されている方々は、サブアリーナの3階にお住まいなのですが、ボランティアスペースとして2階の研修室が解放されています。
 

居住スペースとは異なるフロアでの開催なので、ふらりと立ち寄っていただく可能性はかなり低くなります。「研修室では今日は何がやってるのかな~」とわざわざ足を運んでいただかなくてはなりません。
 

わたしも事前に、告知用のちらしを作成し、1Fのロビーと3Fの掲示板に掲示していただいたのですが、なんせイベントがたくさんあって、ちっとも目立たない。かなり目立つように工夫したつもりですが、今日、到着してチラシを確認してみると事前のご予約は一件もなし。

 
chirashi.jpg
今回のチラシです。次回はもっと違うアピールをしてみたいと思います。(クリックで拡大します)


この時点で、かな~りへこみました。重たいレイキ用のベッドを車に取に行くことさえおっくうになりました^^;。が、待っていればどなたかいらしてくださるかもしれません!
 

そこで、最終告知手段として、エレベーターにチラシを張らせていただき、入口のドアにもチラシを張りました。
 

todoroki2.jpg


その後、研修室の整頓なんかをしたり(椅子の積み重ね具合がかなりガタガタだったので、これを綺麗に重ね直しただけでお部屋の雰囲気がぐんとよくなりました)、発霊法や呼吸法などをして、どの位時がたったでしょう・・・。

続きを読む
【2011/05/20 20:49】 | レイキ | トラックバック(0) | コメント(4)
~風のつどい~5月
bara0517.jpg
 
今朝の公園はとても爽やかで、これ以上ないっていうぐらいの心地よさでした。


・・・が、さすがに午後になってくると日差しが強く、そして、風も少し出てきましたね。それでも、近所に自転車で買い物に出ると、風がかる~い。こんな日は、もうランランしちゃいますね~
 

すでにお申込みを締め切っていた5月29日(日)の風のつどいですが、キャンセルが発生いたしました。
 

あと、お一人様お申し込みお待ちしていますありがとうございます。お申込みは終了いたしました(5/22、20:00) 

お申込み方法、詳細などはこちらをご覧ください。
 

写真は、今年も花を咲かせてくれた風の城のバラMaeveです。名前が分からなくなってしまったので、勝手に名前をつけました


【2011/05/19 14:53】 | レイキ交流会~風のつどい~ | トラックバック(0) | コメント(0)
レイキ&天然石ブレスレット展
cocokara2.jpg

cocokara1.jpg

陶芸体験をしてきました。粘土をこねこね、翼型にかたどった枠の中にKaoru流の「風の城」を描き、わたしの理想郷の看板を作ってきました。


手の中で、自分のイメージが形作られていく様子にワクワクしながら、子供の時以上に「子供のわたし」を感じ歓喜の嵐。


あんまり楽しくて、せっかく持っていたカメラで撮影することもすっかり忘れてしまいました^^;。


実は、いま、三軒茶屋のCocokaraというお店でわたしの天然石のブレスレットを多数展示させていただいています。以前、陶芸家の高田律子さん(今日の先生です^^)の個展にお伺いした時に、こんな風にギャラリーで作品展できたら素敵だな~と思ったことと繋がったような気もします。石たちの晴れ姿、ぜひぜひ見にいらしてくださいね。

hand2.jpg

また、最終日の22日には、イベント価格(20分1500円)でレイキをご体験いただけます。レイキが初めての方も、すでにレイキを実践されている方も、誰かに手を当ててもらう心地よさ、是非味わいにいらしてください!


レイキのご予約可能時間は以下の通りです。


①11:00~11:20 ②11:30~11:50
③12:00~12:20 ④12:30~12:50
⑤14:00~14:20 ⑥14:30~14:50
⑦15:00~15:20 ⑧15:30~15:50
⑨16:00~16:20 ⑩16:30~16:50


ご予約は、メールにて承ります。みなさまのご予約心よりお待ちいたしております
kazenoshiro777@gmail.com




【2011/05/14 18:44】 | お知らせ | トラックバック(1) | コメント(0)
神さまの手のひら
bara.jpg


不思議な一日でした。


ひさしぶりに、ゆっこ先生の自力整体のクラスに参加させていただき、新しいお仲間にもお目にかかることができ、その後は、先生を含めて3人でランチをしました。



別れ際、今日初めてお目にかかった方から、「指輪はどうしたの?」と指摘され、トイレで手を洗った時にはずしてそのまま洗面台においてきてしまったことを思い出しました。戻ると、指輪はやはりそこにありました。まさに、「天使のひとこと」でした。



帰り道、とどろきアリーナに寄りました。レイキボランティアのチラシを掲載してもらう為でした。慣れないバス乗り場で待っていると、バスが来ても誰も乗ろうとしません。「どうして乗らないのですか」と尋ねると、「このバスは違うのよ」と年配のおばさま。わたしが「とどろきアリーナに行ければいいのですが・・・」というと、「じゃぁ、次のバスで大丈夫よ」と教えてくれました。これも、天使のささやきだなと思いました。



その女性に続いて、次に来たバスに乗ってスイカをかざしたら残高不足でした。運転手さんはチャージの仕方を丁寧に教えてくれました。あるバス停で、赤ちゃん連れの女性が乗り込んできてそのまま立っていると、「奥が空いていますから座ってください。発車はお待ちしますから。」との心配り。とても優しい運転手さんでした。わたしは、天使の揺り籠に乗っているようだなと思いました。



ふと窓から外を眺めると対向車の「777」のナンバーが目に入りました。「1111」のゾロ目生まれのわたしは、ゾロ目が大好き。中でも、「あなたはとてもラッキーです」という「777」は最高です!



無事、とどろきアリーナに着き、ちらしを受け付けの方にお渡しして掲示をお願いしました。あとは、避難所のみなさまがレイキに興味を示して下さるのを祈るばかりです。



ほっとして足取りも軽く、帰りのバス停で時間をみると次のバスは1時間後。別のバス路線のバス停にでもたどりつくかなと思い、雨の中歩きだしましたが、雨だし「タクシーがいいな。」と思いました。車通りも多くはなく、タクシーが走ってくるとも思えませんでしたが、「タクシータクシー」と思って歩き続けること数分。



なんと対向車線にタクシーが現れたではありませんか。そして、ある建屋に入ろうとしています。一瞬目を疑いましたが、よく見るとそこは、タクシー会社の建物でした。手を振って道路を渡ると、ドアを開けてくれた運転手さんに向かって「反対方向ですけど溝口までお願いできますか?」と尋ねました。



ちょうど、仕事を終えようと戻ってきたところだったそうですが、快く駅まで乗せてくださいました。地震のこと、とどろきアリーナのことなど、いろいろお話しながら心地よい時間を過ごさせていただきました。



分かれ際、タクシーが現れた経緯をお伝えし「本当に天使が現れたかと思いましたよ!」とお伝えすると、「そんな事、いわれたことないですよ~」ととても喜んでもらえました。



会う人会う人みんなが天使みたいにやさしくて、まるで神様の手のひらの中で遊んでいるような一日でした。そうね、この感覚が大事なのね。またちょっとコツを覚えたような気がします^^。
【2011/05/12 20:48】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(2)
いのちの響き
popi.jpg


随分気温も上がってきましたね。もっぱら木陰の下が、わたしの太極拳の道場になっています。そろそろ早朝に公園に出かけたいのですが、なかなかタイミングが合いません。


いつもの場所で独自の呼吸法をしつつ、合掌して目を閉じていると、背後から人の気配がします。伸びかけた草を踏み分けぎこちない足取りでこちらに近づいてきます。そして、わたしを通り過ぎ、大樹の幹に両腕を回して、ひたすら何かをつぶやいています。


実は、この方と遭遇するのは初めてではありません。もう何度も、木と木の間を小走りに行き交うその人の姿を見かけています。エネルギーアップに公園にいらしていることは間違いなさそうですが、大樹に抱きついて何か言っているのを見かけながら、なかなかその「つぶやき」を聞きとることができませんでした。


昨日は、ふと、気が合ったのかそのつぶやきをはっきりと聞きとることができました。それは、自らの健康を願う神への祈りでした。


くっきりとこだまする音のひびき。それは、それは美しい命の輝きでした。


生かしていただいているという謙虚なこころ。祈るという真摯な姿勢に、心が洗われるようでした。


見えなかったものが見えた瞬間でもありました。こういうギフトがあるから生きているって面白いと思います。

【2011/05/10 13:42】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
再会
もう何年も会っていなかった旧友に再会しました。あるSNSを通じて一足先にネットでの再会を果たし、その元気そうな様子を感じてはいましたが・・・。


実際にあったその人は、やはり元気でした!!!


会うなり、くすぐったいような軽やかな感覚が一瞬にしてわたしの中を駆けめぐり、こちらはもう笑いが止まらない。体中が嬉しくて仕方がないようでした。最後は、「笑いすぎ!」とつっこまれる始末でしたが、わたしは再会できた喜びを全身で噛みしめていました。


そして、向かい合って座ったその人の傍らは、ふわりと温かく、その心地の良い風におどろきました。わたしは、ネットを通じて伝わってきた「その風」に触発されて、今日の再会を欲したのだと直感しました。


最後にあったのは、もう何年前だろう。わたしの意識が変わる前だから・・・、6~7年前かな?


それは、昔のわたしには「見えなかった」友の魅力に触れた瞬間でした。


ウェッジウッドのカフェでおいしいお茶をいただきながら、会っていなかった間のお互いの体験や、これからのこと、仕事のこと、興味のあることなど互いに耳を傾け合った豊かなひとときはあっという間。


帰り道、電車のいすに腰掛け、旧交を温めた喜びに沸く心の水面を眺めては、ひとり余韻に浸りました。


心の在りようで「見え方」も変わってくるのだとしみじみ感じながら、こみあげる涙の温かさに、遠き日のかたくなだった自分が溶けていくようでした。
【2011/05/05 20:40】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
ジュンク堂
高槻にある主人の実家に来ています。今日は、ジュンク堂書店、梅田の本店に行ってきました。


まず目についたのは、ビルの入り口の手前にあったレトロな佇まいの大きな門?近寄って説明書きを見ると、旧毎日新聞の社屋の入り口がそのままモニュメントとして残されたのだとか。


junkudo.jpg

門の向こう側に見える木々の新緑が美しく妙にワクワクするスポット。大の字ポーズで思わず記念撮影。心弾む瞬間でしたね~。


一度は来てみたかったジュンク堂。精神世界の本のコーナーをじっくり見た後はレイキの本もしっかりチェック。わたしが今まで見た本屋の中では一番充実していましたね。前から興味のあった長谷まりさんの「レイキ解体新書」にもお目にかかることができました。もちろん、わたしの先生の「マイホームレイキ」もありましたよ^^。



そのあとは、全種類そろっていたオラクルカードの中でも「ユニコーンカード」の見本を手にとってちょっと遊んでみました。メッセージは「自分を信じなさい!」。いろいろなレイキ本を手にしたりする中で、やっぱりわたしができることは、自分が体感し会得したレイキを伝えていくことだけなのだと決意を新たにしました。



そして最後は、東洋医学のコーナーへ。そこで見た経絡図にかなり心ひかれながらも、この日は、何も買わずにジュンク堂を後にしました。


いまは、何かをインプットするというより、内から湧き出る何かを形にしたくて仕方がない時期なのかもしれません。



その足で、いつもお世話になっている自由が丘の石屋さんの大阪の支店に立ち寄りました。そして、とうとう。ついに。やっと!!!あこがれのラリマーを購入することができました。


ドミニカ共和国でしか産出しないという貴重なラリマー。「いるか石」ともいわれるこの石は、愛と平和のヒーリングストーンとしてよく知られているますが、わたしにとっては、新しい時代の石。あたらしいわたしを切り開く石という意味合いもあるような気がしています。


【2011/05/03 23:02】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。