レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あたたかな宇宙の流れ
先日、いただきもののお菓子があったので、近所に住む妹家族のところにお邪魔しました。


一緒にお茶をして。のんびりゆるゆる。


そのお菓子とは、クラブハリエのバームクーヘンたね屋の水ようかん。時々、義理の姉が贈ってくれるのでこうしてみんなで楽しませてもらっています。


この日、hshimaは会社絡みの出張でおらず、わたしは夜も一人で過ごす予定だったので、夕食もごちそうになっていくことにしました。


大量の春巻きを作る妹の傍ら、わたしも少々お手伝い。


まずは、簡単なキッドで妹母子おそろいのヘアバンド作り。とても簡単なんだけれど、作るのってやっぱり楽しい!


0513.jpg
こちらがママ用の完成品。


05132.jpg
とっても似合っていたのにおでこを隠された(笑)


そして、アイロンがけ。本当は、うちにもたまっているのに(笑)。


うちは夫婦ふたりきりだけれど、妹のところには今年の春から幼稚園に通う子供がいます。一人増えるだけで、アイロンがけがこんなに増えるんだねぇ。。。


そんな事を想いつつ、自分のできることで「誰かの役に立つ」という喜びが、静かにわたしを満たしていくのでした。


その夜は、つくりたての春巻きをごちそうになり、心もお腹もいっぱいに。


こうして、自然の流れの中で無理なく誰かの役に立つ。


いいなぁ。うつくしいなぁ。わたしも嬉しい。あなたも嬉しい。みんなハッピー。


やわらかであたたかい宇宙の流れを感じたひと時でした。


スポンサーサイト
【2013/05/13 13:50】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(1)
LOVE
05062.jpg


この旅を終えて、自分の内側がとても変わりました。


「わたし」と「あなた」の境界線がじんわりと滲む感じがとても心地よいのです。


この感覚はちょっと初めて。


これからどうなっていくのか、観察していきたいと思います。


昨日は、何気なく出かけた先で、ここ数カ月欲しいと思っていたキャンプ用の食器を買いそろえることができました。


当初わたしが欲しいと思ったものはこちら


グルービーガーデンというタイトルも色づかいもとても気に入ったのですが、完売で入荷予定は無し。


いくらネットで検索しても、情報が更新されることはありませんでした。


そのうち、食器のことはほとんど忘れてしまい、時折、次のキャンプまでには、わたしが気に入る物が見つかればいいな、と思い出す程度でした。


そして、昨日、それが突然現れた(笑)。


玉川高島屋の地下食売り場にあるプラザの前を通りかかると。


ややや。メラミン食器が!


カラフルでかわいらしいのがディスプレイされていました。


おお!そうだそうだ、ここにあるかもしれない。


物色することしばし。


写真の柄で二人分の食器+アルファ揃えました。


いやぁ。うれしいですね。


宇宙へのオーダーはしっかりしておきましたから(笑)。オーダーした後は、忘れちゃうのがコツですね。


それにしても、AGAPEの次はLOVE(写真の食器をよく見てね!)ですか。


いい流れです。


【2013/05/06 15:13】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
泣き声
03201.jpg


改札を出ると。
大の男ふたりが、大きな声で言い争いをしている。


何事かと、気になった。


すると、9歳か10歳くらいの女の子が泣き始めた。

おそらく、一方の男性の子供だろう。


「もう止めてぇ」と、声をあげて、それはもう大きな声で泣きじゃくっていた。


言い争っていた大人たちが、突然ひるんだ。


通りがかった女性が仲裁に入ると、「俺が泣かせたんじゃないやい」と、一方が言う。争点が別のところに移ってしまった。


空気が変わったのだ。


大人二人が言い争う光景に、少女の心が痛むのはもっともだろう。なにより、その不穏な、心地悪さに耐えられなかったのだと思う。


その違和感を、大声で泣く、という行為でひるむことなく表現した少女。


すごい!と思った。


険悪な空気を、泣き声で割って鎮めてしまったんだものね。


あぁ、がんばった、がんばった。


わたしは、行き過ぎつつ、少女のハートにレイキの第二シンボルを送らせてもらった。


これは、ささやかながら、わたしからのエール。


これからも、心に正直に生きて行ってね!


写真は、今日、出会った水仙です。あたり一帯が、この花で満開でした。


【2013/03/20 15:35】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
ふきのとう
03162.jpg


ご近所さんからフキノトウをいただきました。いいですね~。春の風物詩。


さっそく天ぷらにしていただきましたが、最高でしたね。ぎゅっと凝縮された苦みのパワーが体の奥にじわっと効く感じ。と~ってもおいしかったです。


なんでも、冬眠から目覚めた熊が、最初に食べるのがフキノウトウだとか。


フキノトウの苦みや香り成分には、新陳代謝を活発にする効果があるといわれていて、身体がスッキリと目覚めることができるそうなんです。


フキノトウで調べてみたら、こんな記事も見つけました。「春には苦みを盛れ」とは、うまく言ったものですね。


実際には、フキノトウをいただく前に、春の大浄化を終えてしまったわたしですが、おおいに気に入っていますよ。この新しい体。風通しがよくなかなかの住み心地です。


いや~。年を重ねても、日頃の生き方、暮らし方で変わってくるものですね。わたし、今の、体が一番好きです。


今回の大浄化で、うれしい効果はいろいろあったのですが、大きなものをピックアップすると


頭部の凝りが抜け、頭皮がやわらかくなった。

肌の色が一段明るくなり、透明感がアップした。(これ、女性としてはかなりうれしいですよね。)

味覚の感度がアップした。


と、こんな感じでしょうか。


そして、なによりうれしいのは、意識の中のごみがなくなって、いつでも、「心の豊かさ」とともにいられるようになったことです。


お金があればできることはたくさんあるけれど、お金を出して「こころ」は買えない。


一番ほしいものを手に入れてしまった今。さぁ今度は、何をしようかなぁ。


とりあえず、大好きになったマーフィーの言葉にもう少し触れてみよう。



【2013/03/16 14:19】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
光と風。そして海。
kaoru03022mini.jpg


思いがけず、海に出会うことができました。


砂浜に歩みを進めていくと、「ざざざぁっ」と波の音。


体が「ぶるるんっ」と震える。


この音。好きなんですよね。海に入らずとも、この瞬間、「海ってすごい!」といつも思います。


写真は、風に煽られながら「写真とって~」とお願いした時のショット。


動きのある感じがとても気に入って、HPのプロフィール写真を差し替えました。


去年の夏に、彫刻の森美術館で撮ったものも気に入っていたのだけれどね。日々アップデートされていく自分に、できるだけ近いものにしておきたいから。


実はね、今回、HPに、あたらしく「海」の要素が加わったことがとてもうれしいのです。それは、わたしの意識の変化の現れでもあると思うから。


今まで、光とか風とか。それに象徴されるような「より自由により軽やかに」という方面は得意だったけれど、「海」という感覚が自分の中から生まれてくることはなかった。


それは、深くて、安定した感じ。そして、どんな一滴も、水面に落ちた途端、深くやわらかく、一瞬で受容されてしまうような大らかさ、と言ったらよいのでしょうか。


そういう「海」的な、わたしの中になかった新たな癒しのイメージが生まれた事が、とてもうれしいのです。


それは、ヒーリングの質にもきっと変化をもたらすと思うし、何かきっと、新しいものが生まれる。そんな予感がしてならないから。



この日、「海」を見ながら、数日前にアップした新しい受容のイメージのことを思い出していました。繋がってるね。


そして、「海」からの帰り道、胸部のエネルギーポイントが新たに活性化されたことを知りました。


あたらしい「わたし」が始まっている!!!


どこに行くのか、どこにたどり着くのか。まったく分からない。光と風。そして、海にまかせた!!!


今は、そんな気分です。



【2013/03/04 00:03】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。