レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コーカサスの白墨の輪
0619.jpg


夏至ですね。


今日を境にエネルギーが反転していきます。今年の後半はどんな風になるのかな・・・。ワクワク。ドキドキ。


今、たった、数日前のことが、もう1週間とか1か月はたっているんじゃないの・・・という位濃密な時間感覚の中にいます。


どの瞬間もわたしであり、どの瞬間のわたしも愛しい。それは、わたしと、わたしをとりまく世界を「ありのまま見る」というわたしなりの感覚なのかもしれません。


先週の水曜日に、東京ノーヴィレパートリーシアターコーカサスの白墨の輪を見てきました。


3時間という長丁場でしたが、あっという間の夢でした。


全身全霊で演じるということの素晴らしさ。役者さんたちひとりひとりからほとばしる情熱、創造のパワーに魂が震えました。


スポットライトを浴びる役者さんたちの美しいこと!


演じるってすごいな!

生きるって素晴らしいな!


舞台の上で光り輝くみなさんの姿に、わたしの中では、人間賛歌が鳴り響く(笑)。


舞台セットはほとんどなく、照明と語りと、手作りの音楽と。周りがシンプルだから、「人」が浮き立つんですよね。


演出も面白くてね。


兵隊が鍋をかぶっていたり、あれは髭に見えるんだけど!?というような化粧をした母親役とか、おじゃる丸みたいな人がいたり・・・。笑いのツボ満載でホントひきこまれました。かとおもうと、ちょっと涙が出ちゃったり。


そしてね、なぜか舞台の上を飛び交う、日本語のいろんな方言。舞台はコーカサスなのだけれどね(笑)。


ひとりひとりをとても大事にしているというか、個性を大切にしている感じがしたのと、そこに在る人々の多様性を感じて。わたしにとっては、とても印象的な演出でした。


とにかく、人っていいな、ということと、そこに無限の可能性を見て、こうして何かを生み出していく創造のパワー。ありったけの自由!!!


それにやられましたね。魂はこういうご馳走をものすごくよろこぶ!!!


公演の継続も決まり、秋以降、またこの素晴らしい舞台をお楽しみいただけます。


こ~んな素晴らしい舞台が、たった1,000円ぽっきりで見られるんですよ。

ブラボー、宇宙!!!


ご興味のある方は、ぜひ、こちらをご覧下さいね。


まだ、秋以降のスケジュールはアップされていないようですが、当日いただいたチラシに緊急告知されていました。もちろん、わたしも、また楽しませていただきすよ~^^☆





スポンサーサイト
【2013/06/21 09:49】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
可能性
0531.jpg


最近、気に入っているのが、「可能性」ということば。


誰の内にもある「可能性」は無限で変幻自在。


どんな風にも変化していくし、それはどうなるかもわからない。


だから面白い。それを楽しんじゃおうという感じ。


「可能性」という言葉の意味が、わたしの中で、強烈な個性を持って輝きを放ち始めて以来、人に対する気持が全く変わってしまった。


人が面白い。

人が好き。


誰もが宇宙の可能性の一つのバリエーションに過ぎないし、一人一人の内に起こる瞬間瞬間の感情も、宇宙の営みの一つのバリエーション。


そう捉えると、どんな感情も味がある。


感受性を開いて生き始めたら、小説や映画、ドラマなど、架空の劇のことなのに、登場人物が放つ感情があまりにも痛くて、辛くなってしまうということがあった。


それで、そういうものから距離を置いていた時期もあったのだけれど。


今は、自分の中に、「自分の現実は自分で創る、わたしを脅かすものはわたししかいない。他の誰もわたしを侵すことはできない。」というしっかりとした芯があるから、架空の物語として、純粋に楽しめるようになりました。


それまでは、自分の中にある望まない現実が、劇中のそれを見たり聞いたりすることで活性化されるような気がして嫌だったのじゃないかな。と今は、思います。


5月最後の日の夜は、縁あって下北沢で東京ノーヴィレパートリーシアターの舞台を見てきました。贅沢にも観客数26席という小宇宙。こういう劇場は初めてだったけれど、役者さんたちの表情が手に取るように見えるのはやっぱりいいですね。間近で感じられる空気感がたまりませんでした。


役者さんたちを通じて表現されるどのキャラクターも愛しく、演じるってすごいな~、と見入ってしまいました。


人間をまるっと愛せなくちゃぁできない仕事だなぁ。


舞台で輝くそれぞれの可能性を感じながら、人っていいな~としみじみ思うのでありました。


素敵な夜をありがとう!

無限の可能性をありがとう!


東京ノーヴィレパートリーシアターでは、演劇が1,000円で楽しめるシアターX公演もあります!


【2013/06/01 00:50】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
ARIGTOUをありがとう!!!~言霊のパワー~
1119.jpg

とっても、とっても、温かなものを見せていただきました。たくさん、たくさん泣きました。


人であるならば、きっと誰もがこころに負っている「傷」。それは、時に、心の陰りとして、世界を曇らすことがある。


ああ、わたしにもそういうものがあるな・・・。でも、こうして、温かなものに触れていると、こころの陰りが姿を消していく。そして、傷も癒えていく。


とにかく、あたたくて、あたたかくて。愛というエネルギーの照射が、心の傷にもたらす化学変化を実感し、やっぱり、答えは「ここ(ハート)」にあるんだなと思いました。そして、また、涙、涙。一人だったら声をあげて子供のように泣いていたでしょうね。


松本菜穂さんプロデュースの舞台ARIGATOUを観てきました。


朝ってね、あたり前にやってくるんじゃない。大切な人の笑顔を照らすために、感謝のこころが連れてくるんだ!


感謝のこころを忘れてしまった人間が、そんな境地にたどりつくまでのストーリー。その、感謝を忘れてしまった人間が、最後の最後で、やっと「ありがとう!」と言えた時、その台詞に乗ってきた「ありがとう!」のパワーは本当にすごかった。わたしは、ここでまた号泣(笑)。


こういうのを「言霊」っていうんだなと思った。


わたしも、「言霊」を使えるようになりたい。そして、「言霊」の世界で生きていきたい!!!


ARIGATOUをありがとう!!!


12/1(土)レイキ交流会「風のつどい」、まだまだお申込み受付です。ゆったりほっこり、みんなでレイキして心も体もあたたまりましょ。レイキの流派・系統は問いません。お申込みお待ちいたしております。


【2012/11/19 09:47】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
十三人の刺客
0702-6.jpg


舞台十三人の刺客を観てきました。


いや~、俳優さん方、すばらしかったです。ナレーションがしっかり入るので話の展開も分かりやすかったですし、有名な方々も多く出演されていて親しみがわきました。主演の高橋さん演じる新左の人柄も魅力的だったし、その竹馬の友・半兵エを演じた坂口さんも素敵でした。対照的な二人の役柄だったけれど、どちらのキャラクターにもに共感する自分がいましたね。


理想を言えば、半兵エ的な自分の要素をうま~く手なづけつつ、新左のような境地に至りたいな・・・なんてね。後半の殺陣シーンは血のりまでしこまれていて圧巻でした。13人の刺客たちがひとり、またひとりと力尽きていく場面は壮絶で・・・。思わず目と耳をふさいでしまうほどの臨場感でした。


それにしても・・・。
「あそこまでお役目に徹して、死をも厭わない覚悟って何なんだろう。」


舞台を見終わった後、心の中にふつふつとわいてくる想いに耳をすませてみました。


あの時代の侍魂。わたしには未知の分野だけれど、どんな状況にあっても平常心を失わない主人公の生き様。やっぱりそこに心を打たれたのかな。強烈な制限の中にあっても、彼は最期の瞬間まで自分自身を生きていたように思うのです。これが「新左」だっていう生き方。


大切なものは目にみえないというけれど、新左には何かが見えていたように思うのです。


「どんな状況にあろうとも、自分自身を生き切りなさい。」新左からはそんなメッセージを受け取ったように思います。


観劇後、待ち合わせたhshimaと王将で餃子を待つ間、舞台の感動を語っていると、自分のことでもないのにほろほろ泣けちゃうんですよね。きっと、わたしの中の、何かがほどけたのでしょうね。


この手の話は普段は好んで見聞きしないのですが、それでも、ときどき、向こうからやってくる。今回は、友人が招待券があるからと誘ってくれたのです。こうして、こういうタイプのストーリー(つまり戦争ものとか、侍ものとか)を何らかの手段で見せられるというのは、ちゃんと見て感じて学びなさいということなんでしょうね。


おもしろいのはね、こんな風に自分の在り方を揺るがすような深い感動をすると、決まって癒やしのエネルギーが流入してくるのを感じるんです。そんな時は、あ~、いま癒しが起こっているんだな・・・って喜んでそのエネルギーを受け取ることにしています。


澄んだエネルギーで心が洗われるというか・・・。思いっきり感動した後は、いつも、そんなエネルギーに励まされています。もちろん今回もね。今夜は、このまま絶賛受け取り中にて眠りにつきますよ~。


おやすみなさ~い☆





【2012/08/14 21:08】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。