レイキのある暮らし
風の城☆かおるのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
クリスタルボウルin salon de ange merci*
10133.jpg

なかざとさおりさんが主宰されているsalon de ange merci*にお邪魔させていただきました。さおりさんご自身の変容に伴いボウルの音色も変化を遂げているということで、そのモニタリングを・・・というお話をいただいたのです。


昨年の冬ごろでしたか。風のつどいで、写真のふたつのボウルを鳴らしていただき、それはそれは楽しいひと時を過ごさせていただきました。(その時の記事はこちらです。)


今回、久しぶりにさおりさんのサロンにお邪魔させていただいたのですが、その空気感の気持ちのよいことといったら!!!


うわぁ、すごいね~。とひとしきり感動した後、窓辺にたたずむふたつのボウルに気がつきました。もう、失礼しましたって感じでしたね(笑)。このお部屋の空気感。その心地よさを生み出しているのは、ここを主催されているさおりさんご自身と、このボウルたち。そして、目に見えないけれど、きっとたくさんの存在たちが見守っているんだなぁ・・・。そんな気持ちになりました。


10132.jpg


お部屋には、さおりさんのパステルシャインアートも展示販売されています。魂の喜びとともに生まれた作品たちがずら~り。こちらもまさにパワースポットですね。


クリスタルボウルは、横になって30分ほど、その響きを体感させていただきました。


さおりさんの生みだす音は、とっても優しかった。そして、柔らかでとっても軽い。もう、幾度もクリスタルボウルの響きを聴いているけれど、これもまた初めての感覚でしたね。


さおりさんは、軽くたたいたり、触ったりしているだけなんだけど、少し触れるだけで、その音色がぐぐ~~~んと伸びる。こりゃぁ、もう、クリスタルボウルが鳴りたいように鳴っているんだなぁという感じ。


さおりさんが、クリスタルボウルとともにご自身と深くじっくりと向き合われてきた時間の積み重ねを思わずにはいられませんでした。


きっと、このボウルたち。これからは、さおりさんのサロンで新たな任務を得て、必要な方の傍らで、その人のための音を奏でていくのではないでしょうか。


さおりさんのサロンは、鷺沼駅からバスで数分です。バスの本数もありますので、意外にアクセスが良いのです。道も平坦だしね。ぜひとも、さおりさんの奏でるクリスタルボウルの音色をご体験ください。

salon de ange merci*


すばらしいひと時をありがとうございました。わたし自身にとっても、特別なギフトになりましたよ。


スポンサーサイト
【2012/10/13 18:56】 | ヒーリング | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスタルボウルの癒し
0623-5.jpg


大好きな場所。フィオーレの森でクリスタルボウルのお茶会があるというので参加してきました。しかも、開催場所はスピカの部屋。以前から一度はお邪魔したいと思っていた素敵なサロン。友人から、「クリスタルボウル、スピカ・・・」と聞いただけで、飛びついてしまいましたよ^^。


残念ながら、いろいろな方々のサロンとして使われていたスピカの部屋は、オーナーさんのご事情で今回閉鎖することが決まったそうなので、これが最後のチャンスとなりました。


そこは、フィオーレの森にあるマンションの一室。最初に通された部屋はどちらかというと陰の雰囲気ただようこじんまりとした(といってもかなり広いと思いますが^^;)おちついた空間。そこで、絨毯の上に横になって、アルケミーといわれるクリスタルボウルの響きをじっくりと堪能させていただきました。時間としては30分位だったと思います。


クリスタルボウルは初めてではなかったのだけど、こうして身を横たえてじっくりと堪能するのは初の体験。4種のクリスタルボウルが織りなす響きは穏やかで心地よく、いつまでも聴いていたいなと思うほど。


何と言ったらよいのでしょうね。波紋を描くように体に浸透する響きのエネルギーの、クリアでよどみのない質感といったら、もう、永遠にそこにいられたら幸せといった感じでしょうか。とにかく、からだ中の細胞が、「うま~い!!!」ともろ手を挙げて喜んでいましたね。


挙句の果てには、白い服を着て、いろんな色のクリスタルボウルを自分がたたいているイメージまで浮かぶ始末。まったく脳天気ったらありませんね^^。


でもね。思いましたよ。改めて自分の「繊細な性質」を自覚するとともに、そのケアにもっと力を入れていかないとってね。そこで、早速「クリスタルボウル」で検索をかけてみているのですが、なかなかビビビっとくる情報がないのですよね~。


そもそも情報自体がまだあまり多くはないような気がします。でもね、これは絶対わたしに必要!!!ということで、ライアーに出会った時みたいに、情報が芋ずる式となってたたみかけてくることを期待しているところです。


まぁ、リラックスしてのんびり待ちましょ^^。


0623-6.jpg


こちらは、お茶をいただいたお部屋の窓辺でわたしたちを出迎えてくれた水晶のムーンディフューザー。バックの緑に映えて美しいですね。自分でも作ってみようかな~。


0623-7.jpg


そして、この日出会ったマリア様。スピカの部屋で販売されていたのですが、手持ちがあまりなくあきらめていたところ、クリスタルボウルの奏者の方がご自身のウェブショップでも販売されていたのを見つけて早速購入手続きさせていただいたところです。ちょっと難ありとのことなんだけど、それがまた、マリア様の「涙」みたいでいいの。


この日の記憶とわたしとをつなぐものとして、なんだか側に置いておきたいなと思いました。いつかはフィオーレの森で・・・というわたしの夢と、クリスタルボウルとの出会いを後押ししてくれそうな気もしてね。


いまから届くのを楽しみにしています。


ちなみに、この日クリスタルボウルを奏でてくださった方は、ふらんちぇすかさんです。HPはこちらです。美しいお写真や、心の風景を感じさせる文章がとても素敵なんですよ~


それから、こちらは当日ご一緒させていただいたriccaさんの記事です。クリスタルボウルやお部屋の写真もいっぱいで、楽しめますよ~。ぜひ、ご覧下さい!!!



【2012/06/24 16:21】 | ヒーリング | トラックバック(1) | コメント(2)
手はこころ
healing room

  
ヒーリングをさせていただいていてふと沸いたことばとイメージ。


手はこころ。
大切なのはこころの純度と柔軟性。
わたしはそのこころであなたに触れる。
花びらであなたを包み込むように。

 
これはもう、基本的なレイキの範疇からは外れていることなのかもしれないけれども。


誤解のないようにお伝えしておくが、わたしは、ヒーリングの際一切イメージは使わない。が、自然に湧き出てくるイメージは大切にする。それは、わたしたちのエネルギーフィールドがもたらす情報のひとつだと思うから。


わたしは、あなたという世界を通して、わたしを見ているのかもしれない。


冒頭のイメージを感じた時、わたしは喜びそのものであった。そうであるならば、このこころ、もっともっと磨かねばなるまい。いや喜んで磨いていきたいと。


そしてね、思ったんです。
名づけるならば、これはもう「Kaoruのハートフルレイキ」だわってね^^。

 
あ、もちろん、風の城でレイキをお伝えする時には、基本をお教えしますのでご安心くださいね。


写真は、今のヒーリングスペースの様子です。小さなお部屋ですが、なかなかかわいらしいのですよ~☆砂漠の女性たちの手による真っ赤なギャッベ。その上に映える白い家具たち。その他、Kaoruのお気に入りの仲間たちとともにあなたをお迎えいたします。

 
ぜひ、遊びにいらしてくださいね~☆

【2012/05/29 23:23】 | ヒーリング | トラックバック(1) | コメント(0)
愛情深い人々
0415.jpg
 
riccaさん主催のイベントに参加してきました。
 
順番で、まずわたしは、riccaさんのレイキヒーリングから。椅子に座ってお話をしながらプチカウンセリングのような形になりました。
 
riccaさんはいつもわたしにはない視点でのアドバイスをくれるので、とても新鮮!そのアドバイスと、自分で想うことを照らし合わせてみると、いまは、「無理なく自然体でいられる環境」を自分に与えることを優先にしてみるのもいいかな、ということ。
 
スポ根や精神論もいいけれど、それはもう若いころ散々やったからね。それにね、わたしの背中の羽の特性を自分でもわかってきたつもり。
 
春を満喫する蝶が喜びとともに空を飛ぶようにわたしは自由でありたい!!! 
  
自分に対する願いは、ただそれだけなんですよね^^。
 
写真は、途中休憩でいただいたriccaさんのご主人さまお手製のシブーストです。中にグレープフルーツが入っていて爽やかな味わいでした~
 
甘党といっても、「甘すぎずさっぱり軽やかな味わい」が好きなわたしには嬉しい限りです。
 
みんなでスイーツタイムをひとしきり楽しんだ後は、彩花さんのマッサージを受けました。今回は2度めでしたので、最初から延長での施術をお願いし、じっくりと彩花さんの施術を体験させていただきました。
 
彩花さんはね、ひとつひとつの動作が丁寧でとても温かい。多分ね、彩花さんは、人さまの体に触っているんじゃなくて、人さまのこころに触れているのだと思うのです。(実は、これはレイキで手をあてる時にも大切な感覚なんですよ^^。)
 
だからね、その刺激はやさしくとも深い深いところまで届くのです。これこそが真のスピリチュアルヒーリングって言うんじゃないのかなって思うほど。彩花さんって「与える人」なんですよね。

 
これはもう、わたしにはないスペックですから(^^;)、彩花さんと交わって得られるものは本当に大きいです。だからそのあとの変化も激しくて、今回は施術時間が長かった分、そのあと一日半はたっぷり眠りました。 


いまもまだ新しい心身のバランスにちょっと慣れない感じですが、ようやく文章をしぼりだしています。書くって案外パワーがいるのですよね~^^。


riccaさん主催のこのイベント、定期的に開催されています。愛情深い方々に囲まれて、真の癒しを是非ともご体験くださいね。

 
くわしくはこちらをご覧ください。
 
 
【2012/04/17 16:45】 | ヒーリング | トラックバック(0) | コメント(0)
invention~riccaさんのカードリーディングより~
card.jpg
 
先日ご紹介した彩花さんとriccaさんとのコラボセッション。さっそく、第二弾がriccaさんのサイトで告知されています。ご興味のある方はぜひ!!!
 
くわしくはこちらをご覧くださいね。
 
第一回のコラボセッションの様子は、riccaさんのブログでもご紹介されていますよ。
  
この日わたしが、彩花さんのマッサージの前に、riccaさんとのセッションでお話したことは、今、購入を検討しているライアーハープのこと。自分の中で、購入するという意志は固まっているし、ハープを購入する経路も、楽器もこの数日間で、ぐぐぐっと引き寄せられてきてもう流れだな、としか思えないのですが、やっぱり楽器は高い!
 
すべてが職人さんの手作りであることを考えれば当然のことなのですが、こんなに高い買い物をするのは、独身時代に通勤用の車を購入をして以来(さすがに、車のほうがずっと高いですが^^;)。それも、車は通勤でどうしても必要だったから、高くてもまったく迷いがなかった。逆に、本当は欲しくもないんだけれど、必要だということで買わざるをえなかったのです。
 
・・・と書いていてまざまざと思い出しました。当時のわたしは、「車なんていらないのに・・・」と思いながら、いやいやながら車を買ったのだなぁという気持ちを。そうか、そうか、なるほどね。こうして、また一つ癒しが起きましたね~^^。
 
ところが、今回のハープは「必要」ではないけれど、あったら「楽しい」だろうし、わたしのこころがとっても喜ぶだろうなということ。だから、頭が、いろいろ言うんですね。本当に必要なの?ただ「楽しむ」ために、そんなに高いものを買っちゃうわけ・・・。とかね。もう、いろいろうるさいです。
 
こころは決まっているのにね。
 
ということで、ライアーハープを手にいれたいわたしのためにriccaさんが弾いてくれたカードは、こんな感じ。
 
TS3U0046.jpg
  
もう、一番左上のギターの絵の入ったカードを見た瞬間、こころは釘付けです。わたしには、ギターがライアーハープに見えましたよ^^。
 
riccaさんとカードをはさんでお話するのは、本当にたのしい時間。「やっぱりね!」と言いながら、わたし自身が自由に人生を創造していってよいのだと、またまた背中を押していただきました。
 
冒頭の写真の右上のカードは、終わった後、わたしがお遊びで一枚びきした時に出たカード。ギターの絵のあるカードと同じ「Creativity Guides」。そして、わたしがひいた緑色のカードは、よくみると「invention」とあります。
 
実は、昨日、ライアーハープにさわらせてもらう機会があったのですが、ライアーって音は比較的簡単に出るのですが、その響きの美しさを追求しようと思ったら、ひたすらライアーと向き合って弾き方を探求(創意工夫)するというのがおもしろそうだな・・・と思ったのですよ^^。
 
まさに、「invention」ですね!
 
いやぁ、カードって面白いですね。翌日の「出会い」の体験まで暗示されていたようで・・・。
 
その「出会い」については、また次回にでも綴りたいと思います^^。
 

【2012/01/24 09:19】 | ヒーリング | トラックバック(1) | コメント(2)
次のページ
ご案内

kaoru

Author:kaoru
~風の城~

風の城のレイキ練習会

自力整体教室のご案内

ひまわりの会でおなじみ
ゆっこ先生の
自力整体教室はこちら
レイキとの相性抜群ですよ~☆

いいね!でご参加ください

Mail

レイキヒーリング・アチューメントに関するご質問などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

カテゴリ

リンク

Moon Age

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。